スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさん咲いたクロユリ (Fritillaria camtschatcensis)

たくさん咲いた黒百合 (Fritillaria camtschatcensis

今年の我が家のフリチラリア系の最後のトリを飾るのは、黒褐色の色でおなじみ、黒ユリ(Fritillaria camtschatcensis)。 何年か前に球根を二球植え、それからココまで増えてくれました。 球根を植えて2年目辺りに、一度全く咲かない年があり、とても心配したのですが、無事に復活してくれ、今年も立派に咲いてくれました。

黒ユリの蕾(Fritillaria camtschatcensis)
クロユリ (Fritillaria camtschatcensis)

開花しました~!
黒百合 (Fritillaria camtschatcensis)

たくさん咲いてくれてどうもありがとう~♪
黒ユリ  (Fritillaria camtschatcensis)

ちょっと引いて写真を撮ってみると、こんな感じです。
クロユリ (Fritillaria camtschatcensis)

今年は合計7株咲いてくれました。 やった~!
黒百合

ちなみにこれが去年2006年の黒ユリの様子。 写真はちょっと暗くあまりよくないですが、今年はだいぶ花が増えたことがわかると思います。 やはり写真は残しておくものですね。 隣のポンティカもちょっと増えて、とても嬉しいです。
去年2006の黒ユリ (Fritillaria camtschatcensis)

でも、ひとつ心配なのは去年帰国した時、母がくれた八重の黒ユリ。 説明書には5,6センチくらいの深さに植えてくださいとあったので、一回3センチくらいに植えていたものを慌てて堀あげ、また植えなおしたのですが、もしかしたら6センチは深植えすぎたのかしら・・・。(涙) いっこうに葉も出てきません。 むなしく札が立っているだけですが、ちょっとどうなっているか掘ってみようか、そのままそっとしておこうか、とても迷っているところです。 初めて見る八重の黒ユリ、今年はかなり期待していたのに・・・。 皆さんどう思いますか? 

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
八重の黒ゆりの件の続き・・・

やはり、腐っているのか生きているのか、白黒はっきりつけたかったので、「八重黒ゆり」とある札の前を掘ってみましたが、なにも出てこなく、よく見ると札の後ろの方に、正体不明の怪しい芽が出てきている・・・。 う~む、実は球根を札の後ろに植えたのか前に植えたのか全く覚えていない・・・。 もしかしたら、これが八重のクロユリの芽・・・かしら・・・。(竜汗) とりあえず、希望は全滅ではなかったようですが、まだまだこの芽の正体が分からないので、観察を続けてみようと思います。

八重の黒ユリの芽かな?の写真・・・(笑)
八重の黒ユリの芽かな? (Fritillaria camtschatcensis)

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comment

2007.05.11 Fri 13:02  |  

黒百合がこんなに咲くなんて凄い!
二度ほどチャレンジしたけれど、芽すら出ずに終わってしまいました。
しかも、去年より着実に増えている~~!!
黒百合にとって、とても過ごしやすい好環境なのですね。

>ちょっとどうなっているか掘ってみようか、そのままそっとしておこうか、とても迷っているところです。

うーーん 微妙だね。私だったら少しずつ掘り堀りしちゃうかな。
駄目なのか大丈夫なのか、白黒つけたいところだからなぁ。

2007.05.11 Fri 15:05  |  

ペッパママさん    今日は!
素晴らしい黒百合です。沢山咲きましたね。
1本の先端にいくつものお花が咲くのですね。知りませんでした。
うつむき加減 とても愛らしくて 見入ってしまいます。

八重の黒百合 是非にお会いしたいです。
芽が出てくれると良いですね。 楽しみにお待ちしております。
 
昨夜はすごい雨風で ばらがとても心配でしたが被害なく安心しました
今日も朝からずぅーと風です

2007.05.11 Fri 20:45  |  

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

うわぁ~~~♪黒百合♪
本当に、真っ黒なんですね♪凄くシックです!
こんな百合、、日本で売っているのかな??見た事無いわ。
ネットでも、、見ないですっ!見た事無いわ。シアトルで買ったんですよね。
花は、、小さい様ですね。
今年は、葉っぱが大きいから、もっと大きな花が咲くかも??
でも、、シック~~♪
香りは、、百合の香りするのかな??

日本では、可なりカラフル系が流行っている様です。
コレ、百合??って色も多いです。

  • #-
  • イングリッシュローズ
  • URL

2007.05.12 Sat 05:14  |  

Kaffeさん こんにちは~!

そうなの、私の実家のほうでも、クロユリ育てるの結構難しいと言っていて、一番園芸デビューが遅い私が、増やして育てているのを聞いて、みんな家族の者はびっくりしている様子です。(爆笑)  本当に夏は暑すぎない環境が山野草系にはぴったりなのだと思います。 その点バラの黒点病は何とかしてもらいたいなあ~。 (欲張りかな・・・!?笑)

そうそう、二重のクロユリの植えた所、昨日我慢できなくてちょっと掘ってみました。 で、結果は・・・。  実は札を立てた前の場所をそっと掘ったのですが、全く何もない・・・。(が~ん!・・・)  そして札の後ろのほうになんだかクロユリっぽい葉が出てきているのですが、普通のクロユリの咲いている近くなので、普通のクロユリが増えて葉が出てきているのか、実は、二重のクロユリ、札の後ろに植えていたのか・・・、全く覚えてない・・・。(冷汗) って言うことで、結局よく分からない結果になりました。 (爆笑) ちゃんと札を立てる時、 札の前に植えたのか後ろに植えたのか統一すればいいのにね・・・。 また来年のお楽しみかも・・・。(苦笑)

  • #-
  • ペッパママ
  • URL

2007.05.12 Sat 05:18  |  

えつままさん こんにちは

クロユリ、ひとつの株にひとつの花が咲くときもあるようですが、球根が充実してきたら、ひとつの株からいくつもの花が咲くようです。

八重のクロユリ、本当に楽しみにしていたのに、とても残念です。 もしかしたら、来年・・・っていう可能性にかけてちょっと薄い液肥を与え続けてみるつもりです。(笑) 最近この八重のクロユリのほかに、キバナクロユリなるものがあることを知って、いつか育ててみたいなあ~って思っているところです。 

そちらは雨風が激しいとのこと、バラや他の花が無事でいてくれますように。

  • #-
  • ペッパママ
  • URL

2007.05.12 Sat 14:14  |  

イングリッシュローズさん こんにちは~!

実はこのクロユリ、バイモ系のもので、日本の山野草なのです。 しかも、バイモユリも同じだと思うけど、香りがスゴイの。(香りを嗅ごうと鼻を近づけると、とんでもない臭さにびっくりするよ~)

なので、日本でも入手可能です~! きっと秋になったら、春咲く球根(チューリップやスイセンなど)が出る頃、このクロユリの球根も売り出すハズです。 

最近ユリでも色々なものが出ていますよね。 ホントびっくりします。 イングリッシュローズさんはどんなユリを育てているのかしら・・・?

  • #-
  • ペッパママ
  • URL
(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Trackback

URL
http://seattlepuppy.blog82.fc2.com/tb.php/80-9f9288e2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。