シナモン・アプリコット色のFL シンギン・イン・ザ・レイン の蕾が色づいてきました~! (Singin’ in the Rain)

シナモン・アプリコット色のFL シンギン・イン・ザ・レイン の蕾が色づいてきました~! (Singin’ in the Rain

茶バラファンには外せない品種、以前今年の3月30日に、もしかしたら、我が家の一番に咲くバラかもしれないと、蕾の写真を撮った シンギン・イン・ザ・レイン (←蕾の写真と去年の開花した花の写真はこちらから)、やはり一番で咲くかも知れません。 今のところ蕾が色づいてきたのはHot Cocoa、Cardinal De Richelieu、Louis VIX、Tantarra、Black Baccara、そしてStainless Steelなどですが、このように蕾が少しほぐれてきたのは、今のところ、このシンギン・イン・ザ・レイン (Singin’ in the Rain)のみ。 多分この花が一番に咲くような気がします・・・。 ちょっとくすんだアプリコットでまさにシナモン色を混ぜたようなおいしそうな色です。 カメラではなかなかその微妙な色合いが出せないのがとても残念。

あと開花までもう一歩、FL シンギン・イン・ザ・レイン の蕾
シンギン・イン・ザ・レインの蕾 (Singin’ in the Rain)

こんな感じに花弁の裏と表の色が微妙に違ってとても美しいバラです。
シンギン・イン・ザ・レインの蕾 (Singin’ in the Rain)

皆さんのところは色々バラが咲き始めているようで、きれいなバラの花の写真をうっとり、うらやましく拝見しています。 いいなあ~!!  シアトルの我が家の庭は、あと一ヶ月あたりは、庭に咲き始めた山野草や他の花の写真が中心になりそうです。(笑)

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
FLシンギン・イン・ザ・レインSingin’intheRain薔薇バラばらローズ

Comments 10

もと兄@仕事中

いい感じですね♪

こんにちは~~♪

こういう瞬間大好きです。
この色合い、さらに咲き進んでくると色んなバラの良いとこどりって感じですね!
さすがMcGredyって思います~(McGredy作出の隠れファンです^^)

先日販売しているところを見つけたのですがちょっと油断していたら新苗は売り切れちゃいました^^;;;次は見事逮捕します~~~\(o⌒∇⌒o)/

2007-05-09 (Wed) 16:23 | EDIT | REPLY |   

未来

シックで素敵な色ですね。花びらの色がなんとも言えず魅力的です。
ちゃ系のバラはあまり知りませんが、始めてみましたよ。
私は、このくらいの咲きかけが案外好きです。これは大輪ですか?
他の人のブログ私も羨ましく覗いていますよ。
バラの蕾が欲しいです。

2007-05-09 (Wed) 22:33 | EDIT | REPLY |   

イングリッシュローズ

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

へぇ~! この薔薇、、始めてみました♪
ジュリア、、みたいな感じかな??と思ったら、全然違うんですね。
でも、茶系の薔薇って、、日本人好みだわ。

日本、、全国的に、今日は暑くなりました。
何とっ!30度突破しましたよ~~(号泣)
薔薇の開花は、一気に進むし、、散るのも早いわ。(号泣)

2007-05-09 (Wed) 22:40 | EDIT | REPLY |   

えつまま

ペッパママさん   今晩は!
とても珍しい花色のばらです。名前も初めてです
微妙な蕾で開いたときが楽しみです

バラ園でも見た記憶がないのですけど 日本にはないのでしょうか?
 蕾もとても綺麗です。お世話が良いのでしょうね
私は虫には気をつけているつもりでもアップにして見ると 残念ながら虫がついています。
 珍しい山野草 とても楽しみにしています。

2007-05-10 (Thu) 01:25 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

もと兄さん こんにちは~!

これくらいの蕾から花が開くまでが一番楽しい瞬間かもしれませんよね。 私も何を隠そう、McGredy氏のバラのファンです・・・(うふっ♥) いつか是非もと兄さんものこバラ育ててみてくださいね。 黒点病天国のシアトルでも割と元気です。 まだグラミスキャッスルのほうが葉っぱがぼろぼろ・・・、なのでもと兄さんのところではきっときれいに育つと思います。

2007-05-10 (Thu) 04:14 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

未来さん こんにちは~!

実は私は青系、茶系、黒系のばらなら、全部好きで、特に渋い色のバラにはとても弱いのです。 もちろんピンクも好きですが、どちらかと言うと一癖あるものになぜか惹かれます。 このシンギン・イン・ザ・レイン (Singin’ in the Rain)は フロリバンダなので花の大きさは中輪といったところでしょうか・・・。(笑) こちらもほとんどのバラの蕾が、まだ私の人差し指のつめの大きさくらいです。

2007-05-10 (Thu) 04:20 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

イングリッシュローズさん こんにちは~!

そちらはとても暑いのですね。 シアトルは昨日、急激に気温が上がりバラやクレマチスの葉がしな~っとなっていましたが、今現在の気温は13度程度です。 気持ちよい天気ですが、日差しがとてもきついです。 気温の上がり下がりが激しいので、植物にも辛いみたいです。(笑)

そちらはバラが色々咲いてきれいですね。 庭を覗くますます楽しみですね。 こちらでは日本ほど、あまり茶バラはあまり人気がないのかもしれません。 どちらかと言ったら、艶やかな色が、一般的には好まれるのかも・・・。 

2007-05-10 (Thu) 04:29 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

えつままさん こんにちは!

このシンギン・イン・ザ・レイン (Singin’ in the Rain)、 日本では珍しいバラになるのかしら・・・。 茶ばらで有名な、ジュリアやカフェに比べたら、取り扱っているお店が少ないようですが、通販で購入できるみたいですね。 割と丈夫で、花つきはとても良いほうだと思います。

>私は虫には気をつけているつもりでもアップにして見ると 残念ながら虫がついています。

私も気づかないで、アップで写真を撮って、後から写真を見て、アブラムシがついていたって気づくことがよくあります。(笑汗) 今こちらではアブラムシをはじめ、たくさんバラに害虫がついて、困っています・・・。

2007-05-10 (Thu) 04:44 | EDIT | REPLY |   

kaffe

おおっ! ここまで蕾きましたね~~~!
もう今日あたりは感動の一瞬が見られましたか?!

えつままさんへのレスで、うんうん と頷いてしまいました。
写真を編集している最中に虫に気づいたり、あるある!!
先日、ラ・レーヌ・ビクトリアを手前に植えてあるシャスターデージーと
一緒に写真をとって編集してみると、シャスターデージーの葉っぱの
ハモグリバエがもぐった葉が汚いこと汚いこと(怖)
思わず、ボツ。。。

で、もとい。
早く今年の花、見たいね♪

2007-05-10 (Thu) 10:42 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん 

シアトルは今日から一週間ほど晴れの日が続くそうで、もしこの調子でずっと晴れの日が続いたら、来週辺りにでも花が咲くかなあ~って思っています。 やった~!(笑)
シアトルは気温がだいぶ暖かくなってきたものの、まだまだ涼しい感じで、花の開き方もなんだかのんびりしています。 今日もチェックしたけど、さほどこの写真と変わってなかったなあ・・・。 

>写真を編集している最中に虫に気づいたり、あるある!!

やはり裸眼だと見過ごすことってよくあるよね~! 私もカメラで撮って初めて気づいて、アブラムシ潰しに外に出たこと何回もあります。(汗)

2007-05-10 (Thu) 13:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply