スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa) と スプリングシンフォニー (Tiarella ’Spring Symphony’)

ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa) と スプリングシンフォニー (Tiarella ’Spring Symphony’)

こちらも北米原産の山野草、以前紹介した黄金葉タイツリソウ "ゴールドハート" (Dicentra Spectabilis 'Gold Heart') と同じく地元では俗名ブリーディング・ハートと呼ばれていますが、ピンクから白色まで色々な花があります。 我が家では何種類か栽培していますが、雑草のように増えてしまう花のひとつです。 ホトトギス、ギボウシ、そして、苧環などと一緒のところに植えてあります。 日本の山野草のコマクサは育てるのに難しいようですが、この西洋コマクサは日陰で土が湿ってあればぐんぐん育ちます。 個人的には日本のコマクサのほうがよっぽど好みなのですが、残念ながらこちらでは手に入りません。 (涙) 日本ではこの Dicentra formosa、ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ などいくつかの名前で流通しているみたいですね。 

ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa) 薄いピンク
ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa)

白花ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa) 葉の色も青っぽいものから緑のものまで、まちまちです。
ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa)

こちらはちょっと濃いピンク
ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa)

かなり濃いピンク (笑)
ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa)

これは花が他のものよりたくさん房になって咲きます。 詳しい品種が難だったけ・・・!?
ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa)

種はこのように花から突き刺さったような房のなかにあります。 熟すと苧環みたいな小さな黒い種が出来ます。
ハナケマンソウ/西洋コマクサ/アメリカコマクサ (Dicentra formosa)

こちらはおなじみスプリングシンフォニー (Tiarella ’Spring Symphony’)。 株分けで増やせます。 大きくなったので、株分けしてあちらこちらに植えたら、増えすぎてしまい友達にあげようかなあ・・・と思案中。 きれいなので大好きなのですが、さすが、限られた場所に6,7株あったら、やはり多すぎ~。
ティアレラ  スプリングシンフォニー (Tiarella 'Spring Symphony')

葉っぱもかわいいです。
ティアレラ スプリングシンフォニー (Tiarella ’Spring Symphony’)

今日もペッパは裏庭パトロール~! 私が花の写真を一生懸命撮っている間、何見つけたのかな?
ティアレラ スプリングシンフォニー (Tiarella ’Spring Symphony’)

バラが咲くのはあと一ヶ月先になりそうですが、お庭の花が色々咲いてきています。 花の写真は撮ってあるのですが、ちょっと更新が遅れています。 また後ほどアップしますね。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
ハナケマンソウ西洋コマクサアメリカコマクサDicentraformosaBleedingHeartスプリングシンフォニーTiarella

Comments - 8

えつまま

ペッパママさん   今日は!
連日 夏日のような暑さです。何処も大勢の人 テレビを見ながらの数日でした
 お蔭様でようやく風邪もいよくなりました。
ペッパママさんのお庭には ケンマソウ いろいろの種類があるのですね。
それぞれ形も花色も微妙に違い とても綺麗です。
涼しげで可愛らしいお花でどれも好きです。花房の沢山のも愛らしいし~~白花のケンマソウはとても清楚で気に入りました 
ケンマソウは鉢植えで育てたことがありますが 3年ぐらいで 何度も枯らしています。
自然な地植えがお似合いですね。残念ながら庭が狭くて場所がなくて・・・・・・・

スプリングシンホニー 知りませんでした。密集すると見ごたえありますね   葉ももみじのようで素敵~~~
庭が広かったら密集させて見たいです。
ペーパーちゃんの立ち姿 とてもかわいらしい!!!

2007-05-05 (Sat) 15:30 | EDIT | REPLY |   

イングリッシュローズ

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

ぺっぱママさん♪の好みが、判って来ました♪今頃?←スイマセンっ!
日本の「コマクサ」と言えば、、小さくて、、地味で、、本当に山野草ですね。
でも、、私は、、やっぱりコッチの花が良いなぁ♪可愛いわ♪
日本の土は、、酸性と聞きます。それでかな?旨く行かないのは。
そちらの方は、山野草に適した環境だ、、と勝手に想ってしまっている私。
シアトル=涼しい・湿度が低い・夏が短く・曇り空。と、そんなイメージが在るんです。(;^□^)あはは…

2007-05-05 (Sat) 22:09 | EDIT | REPLY |   

未来

ケマンソウが日陰の花だとは知りませんでした。
我が家は、北向きの花壇があるのですが、そこに向く宿根がないか探していたところでした。良い情報ありがとうございます。
こちらもバラはあと、一ヶ月半後になりそうです。
まだ、裸木のまま芽が少し出た程度、葉っぱが少し出かかっている程度です。殺風景な花壇です。

2007-05-05 (Sat) 23:52 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

えつままさん こんにちは!

そちらはもうすっかり暑くなっているのですね。 だからバラなど、もう咲き始めているのかもしれませんね。 今日のこちらの気温はちょっと低めで13度くらいです。 

西洋コマクサ、こちらでは園芸店でも必ず売られているおなじみの花です。 気温があまりあがらないと、ずっと咲いていて重宝するのですが、何しろ葉っぱも生い茂り、他の植物が隠れてしまうことがあるので増えたら、人にあげたり抜いたりしています。(笑) 日本のコマクサはとても繊細な感じがして、とても惹かれます。

ペッパはいつも裏庭で私と一緒にブラブラしています。 上空に飛行機が通っても走って追っかけていく、ちょっとお茶目(おばか)なところがかわいいです。

2007-05-06 (Sun) 05:39 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

イングリッシュローズさん こんにちは~!

実は、私ってとても地味な好み・・・、分かってきてくれました~!?(笑) 結構じ~っと見つめて初めて気づくような花に惹かれるところもあるのですが、かといって、派手なのが嫌いなわけではないのです。 地味派手(一見地味そうだけど、気づくと結構派手な形や色をしている)花がいいのかなあ~!? そうそう、シアトルは山野草天国かもしれません。 

>シアトル=涼しい・湿度が低い・夏が短く・曇り空。

全くそのとうり~!v-63 ぴったりです。 でも夏の晴れた日は、本当にすがすがしくて、気持ちいいけど、汗をかくということがめったにありません。(笑)

2007-05-06 (Sun) 05:54 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

未来さん こんにちは!

この西洋のケマンソウ、 とても丈夫で、育てやすいです。 土もそれほど良くなくても、日がそんなに当たらなくてもちゃんと咲いてくれます。 もし、北側でなにも育てられないような場所があったら、これは是非ともお勧めです。

そちらもバラはまだまだなのですね。 こちらは蕾は膨らんできてますが、日中の温度があまり上がらないので、成長がとてもゆっくりしている感じがします。 そちらは今、サクラの季節でしょうか?

2007-05-06 (Sun) 05:55 | EDIT | REPLY |   

kaffe

出遅れた!

ペッパママさん こんにちは!
こちらは終日雨模様です。しかも結構強い本降り・・・。
これでボーリングする蕾もでてきそうですわ(涙)

ティアレラ、群集すると見事ですね!ティアレラも種類が沢山あって、最近はティアレラとヒューケラを交配させた新しい品種もでているようです。
うちは日当たりが良いせいか、ティアレラを植えても株が大きくならずに
いじけるようになってしまいます。
ヒューケラも植えてあるのですが、こちらは結構日当たりでも大丈夫らしく、年々子株で増えています。

コマクサ、色が少しずつ違って綺麗ですね。下のすぼんたところがおちょぼ口のようで可愛い。
一見地味系のようだけど、こうしてよく見るとかなり複雑な作りをしていてフリル付き。豪華だわ(笑)

2007-05-06 (Sun) 14:30 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん こんばんは!

そちらは雨模様なのですね。 せっかくバラが咲き始めたのにとても残念・・・。 ティーとかって花びらがとても繊細だから、雨に当たると痛んじゃうよね。 しかも痛むだけじゃなく、ボーリングしちゃったら、それこそもったいないです。 何とかできないのかなあ・・・。 あまりにも早くから切っても花瓶の中で開かないし、難しいよね。 

シアトルでもティアレラ、ヒューケラ、そして、ミックスしたHeucherella、どれもとても人気です。 園芸店ではものすごい数の品種を取り揃えてあって、見ているだけでも、楽しいです。 夫はみんな同じじゃん・・・っていってますが・・・。 (分かってないなあ・・・と思う私v-286
品種によって強いのと弱いのがあるらしく、(少なくとも私の庭での話しですが・・・)キャラメル色をしたヒューケラ(うっ~、名前度忘れ・・・)は全く大きくなってくれませんが、義理両親の家ではとても立派な株になっています。 結構日当たりがんがんのところに植えてあったから、やはり日光がすきなのかしら・・・?

2007-05-06 (Sun) 15:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。