クレマチス マクロペタラのヤン・リンドマークのその後 (Clematis Macropetala ’Jan Lindmark’)

マクロペタラ ”ブルーバード” のその後 (Clematis Macropetala ’Blue Bird’)

訂正:ナーセリーの名札のつけ違いで、このクレマチスは
実はマクロペタラのヤン・リンドマーク(Jan Lindmark)と言うことが判明しました。


我が家のマクロペタラ ”ブルーバード”、そろそろ終盤に入りました。 ほとんどの蕾ががすでに開ききって、中には花びら(ガク弁)が散り始めるものも出てきました。 はじめに載せたマクロペタラ "ブルーバード"より花も少しだけ大きくなりましたが、和紙のような柔らかい質感は健在です。 開ききると、いっそうフリフリした感じが強まった感じに思えます。

ここまで開くのが限界のようです。
クレマチス マクロペタラ ”ブルーバード” (Clematis Macropetala ’Blue Bird’)

上の写真とこの写真は午前中に撮りました。 今現在の"ブルーバード"は、肉眼ではこれよりもう少しだけ、濃い紫の感じがします。
クレマチス マクロペタラ ”ブルーバード” (Clematis Macropetala ’Blue Bird’)

午後の光の中で撮ると、ちょっと青みが強く出ます。
クレマチス マクロペタラ ”ブルーバード” (Clematis Macropetala ’Blue Bird’)

咲いている花の中で、面白いものを見つけました。 花の2センチくらいしたから、花びら(ガク弁)と同じ紫のものが出ていました。 なんだかちょっと不思議です。
クレマチス マクロペタラ ”ブルーバード” (Clematis Macropetala ’Blue Bird’)

今年はお遊びでちょっと交配なるものに挑戦! 手持ちのアルピナ パメラ・ジャックマンの花粉を付けてみました。 びっくりしたのは、蕾が少し開きかけのものはほとんど花粉が出ていて、おしべに花粉がまだでない状態のものは、かなり蕾がしっかり閉じているものでした。 化粧用のハサミでおしべを取り、花粉を何日間にわたり、何回か付けてみたのですが、さて交配出来ているでしょうか・・・? 同じことをアルピナ パメラ・ジャックマンの蕾にもやってみました。 (←こちらはマクロペタラ ”ブルーバード”の花粉) うまく種が取れたら、今年は、はじめてのクレマチスの種まきに挑戦してみようかなって思っています。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
クレマチスマクロペタラブルーバードClematisMacropetala’BlueBird’Atrageneアトラゲネ系

Comments 12

kaffe

ペッパママさん こんにちは!
バラの蕾はココのところの天候不良でボーリング気味。
一番のりを期待していたシャリファ 見事に駄目になりました(涙)

うわっ こちらも交配をしたのですね。
クレマチスの種って発芽はどうなのですか?結構するものなのかな?
いつもペッパママさんは一歩も二歩も先を行っているわ。
凄いね!

2007-04-25 (Wed) 18:42 | EDIT | REPLY |   

Takechianman

ペッパママさん こんばんは
'Blue Bird'相変わらず綺麗ですね!そろそろ終わりですね。また、葉?が花弁(ガク片化)したもの面白いですね。
写真の花の色は光の状態により変化して、色を正確に再現するのが中々難しいですね。
交配試みられていますね。うまく行きますように。
私の所でも、’Blue Bird'の種を沢山播いていますが、カナダの種屋さんから輸入のものです。可也、発芽してきていますよ。
交配を確実にするには、蕾の内に葯を除雄しておけばよいと思います。
私も、今年は'Wesselton'等沢山交配しています。

2007-04-25 (Wed) 19:35 | EDIT | REPLY |   

イングリッシュローズ

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

(≧∇≦)キャー!
素敵ですっ!フリフリ感♪和紙みたいな花びら♪
うううっ!欲しいわぁ♪でも、、大阪じゃ、、枯らすだけ・・(号泣)
でも、見ているのも、、辛いですっ!

交配されたんですか??クレマの種蒔き!
本で読んだんですが、、種から花が咲くまで、結構時間が掛かるって呼んだ記憶在るんですよ。
でも、楽しみですねぇ。
生垣??和風チックな感じの、格子ですね。クレマのブルーと茶色が、ピッタリ在ってて、とってもいい感じです♪

2007-04-25 (Wed) 21:50 | EDIT | REPLY |   

えつまま

ペッパママさん   今晩は!
  ”ブルーバード”お花が開くと又変わった感じになりますね。
花びらの先に行くほど 紫の色が濃くなり 濃淡の微妙さが とてもいいです。
和紙のような ちじみぐあいが風に揺れる様子をちょっとみてみたい気がしますが・・・  一枚の花びらは お愛敬です~~
 
交配うまくいくと良いですね。来年が楽しみです。

2007-04-25 (Wed) 23:21 | EDIT | REPLY |   

未来

わあ~これです。これ!
何度見てもいいですね。もう少しで私のところにもやってきます。
北海道の方のHPでこのブルーバードがアーチの絡まって空たかく伸びていました。毎年良く咲いてくれますとコメントしていました。何年かかるかわかりませんが気合い入れて育ててみます。

交配旨くいくと楽しいですね。
マクロペタラの発芽率ってどの程度なのですか?

2007-04-25 (Wed) 23:29 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん こんにちは!

せっかくのバラの蕾、ボーリング気味とはとても残念・・・。 天候ばかりはどうすることも出来ない故、悔しいですね。 うちのバラは、まだまだ開花まで時間がかかりそうですが、こちらシアトルでも毎年ボーリングで、せっかくの花が台無しになることよくあります。 虫で台無しにされるのもいやだけど、ボーリングで開かないのも、がっかりするよね。 Jude the Obscre とか、よく開かず終ってしまう・・・てことがよくあります。

クレマチス、いちよう交配した・・・と思っているのですが、交配になっているのだか!? クレマチスの種まきは全くの初心者、よく分からないのですが、何事も挑戦!っという精神だけは、健在です。(笑)  クリスマスローズと同じく、種からのものは、親と全く同じ花が咲くとは限らないそうで、ちょっと楽しみにしています。 でも、不精な私に出来るかな?(笑)

2007-04-26 (Thu) 04:31 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Takechianman さん こんにちは

そろそろ我が家の'Blue Bird'も終盤です。 今年は去年よりよく咲いてくれたので、とても嬉しいです。

葉?が花弁(ガク片化)したもの、なんだか変でしょ!?(笑) すべての'Blue Bird'の蕾と花をチェックしたけど、これひとつのみでした。 一体どうしちゃったのかな。

交配は、バラやクリスマスローズと同じような方法で、花粉がまだ出てないうちにおしべを取ってみたのですが、ちゃんと受粉してくれたかどうかは分かりません。 でも、もしこれが駄目でも、いくつか'Blue Bird'の自然受粉したものも、今年は種を付けさせようと思っているので、交配はともかく、種まきは出来るのではないかな・・・って楽観的に構えているのですが。e-68 

'Wesselton'の交配、私も楽しみにしています。 きれいなブルーからまたどんな花が出来るかドキドキしますね。  Takechianman さんは色々な種類を持ってらっしゃるので、交配のバリエーションが広がって、新しい色合いの花ガ生まれる可能性も大~! 期待しています!

2007-04-26 (Thu) 04:51 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

イングリッシュローズさん こんにちは~!

大阪、夏がどれほど暑くなるかよく分からないのですが、大阪の地元で売られてないと言うのは、やはり栽培が困難だから・・・かな!? 挑戦しても、結局枯れちゃったら、悲しいし、ちょっと微妙なところ。 イングリッシュローズさんさんのお庭で一番涼しい場所でも無理かな・・・? どうにか栽培できれば良いですね。 でも、いつか耐暑性のあるアトラゲネ系が生まれることがあるかもしれませんよ。 

イングリッシュローズさんのお庭では、野性蘭やら金木犀だとか、こっちでは絶対欲しくても手に入らない素敵なお花があるので、私もいいなあ~って、思いながら見させてもらってます。v-352

2007-04-26 (Thu) 05:09 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

えつままさん、こんにちは

ブルーバード、咲き進むと、和紙みたいなくちゃくちゃした感じがいっそう強まって、さらに優しい感じに変わっていきます。 毎日見ていると変化になかなか気づかないのですが、写真に撮っておくと、以前はこれくらいしかひらいてなかったんだな、ってよく分かります。 記憶って結構売る覚えのことがあるから、本当に写真は便利です。(笑)

クレマチスの交配、さてさてどうなることか分かりませんが、今年初のチャレンジです。 花を見れるのは何年か後のよう、クリスマスローズとなんだか似ていますね。 どちらかと言えばせっかちなタイプの私の性格にしたら、開花するまで、きっと永遠な時間のように感じますが、どうなることでしょうか・・・。(笑) また、種まきの報告などもしていきたいと思います。

2007-04-26 (Thu) 05:32 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

未来さん こんにちは~

ブルーバードも見つかって良かったですね~! きっと北海道ならぐんぐん育って立派になるとおもいます! また写真を是非見せてください。 楽しみにしています。

マクロペタラの発芽率・・・、全く分かりません。 Takechianmanさんのブログに種まきの詳しく説明があるので、色々読ませてもらっているのですが、全く初めての挑戦の故、どうなることやら・・・。  惨敗しないようにがんばります!

2007-04-26 (Thu) 05:43 | EDIT | REPLY |   

chiebaba

凄いなぁ^~~^

クレマチスの交配~種まきに挑戦するんですね、、、

交配が成功してますように~!

『ブルーバード』 やっぱり素敵・・・和紙のような花びら・・・
夢ごこちに~~~再挑戦しようかなぁ~~♪

良いお天気で、虫たちも大活躍だわ、、きっと・・・・
仕事していても、気はそぞろです。。

2007-04-26 (Thu) 14:49 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Chiebabaさん こんばんは!

交配と言うと聞こえは立派ですが、適当にやったかんじで、ちゃんと花粉がついているのだか、分かりません。(汗)

こちらも色々虫が出てきて大変です。 アブラムシやらチュウレンジバチの幼虫をはじめ、ナメクジ、夜盗虫、アワフキムシなど散々な状態です。 テデトールでがんばってますが、かなり限界。 バラに気をとられていて、ふとクリスマスローズの葉を裏返すと、「ひや~@#$%!」っというくらいアブラムシがついていました。 虫はあまり好きではないのですが、最近では、ナメクジくらいは素手で取れるようになりました。(あまり自慢にはならないかな?) そしてバラはいまだにキャンカーや黒点病と戦っているものが多数あります。(涙)

2007-04-26 (Thu) 15:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply