スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロペタラ ’マークハムズピンクのラベル違い、 アルピナ ピンクフラミンゴと思っているのですが・・・

多分、アルピナ ピンクフラミンゴではないかしら、思っているのですが・・・

昨日の品種不明のブルーのクレマチス・マクロペタラに続く第二弾(笑)こちらもどう見てもラベル違いではないかしら・・・という物なのですが・・・。 先週土曜日購入した4つの開花株のクレマチスのうち、同じマクロペタラ ’マークハムズピンク’と書いてあるものを二つ購入、だけど、どう見ても、こちらもちょっと同じものに見えません。 両方とても素敵、さんざん悩んだ挙句、結局どっちも捨てきれず、二つともさっ~とかごの中へ。 (そばで私の悩む様子をずっと見ていた夫、思わぬ方向転換に一瞬"ギョ~"とした顔をしてましたが、気にせず、気にせず~)

よく見ると同じ’マークハムズピンク’の札がついていますが、育種会社が違うみたいです。 

本物であろうと思われるマクロペタラ ’マークハムズピンク’ (Clematis macropetala 'Markhams Pink')
クレマチス マクロペタラ ’マークハムズピンク’ (Clematis macropetala ’Markhams Pink’)

色々なサイトに掲載されてある写真を見る限り、私の買った上の’マークハムズピンク’は少し色が薄い気もしますが、環境により多少変わることもあるみたいなので、たぶんこれは本物ではないかと思います。 このような薄い柔らかいピンクも素敵だと思います。

以下の写真のものが、問題のマクロペタラ 'マークハムズピンク’です。 ちょっと違うの分かりますか? こちらのほうは上のものに比べたら、色がだいぶ薄いピンク、白に近いピンクっていう感じがします。 そして、花の形も違うし、なんだか、アルピナ ピンクフラミンゴではないのかな・・・って勝手に思っていますが、皆さんどう思いますか? (このクレマチスを育種元、T&Lナーセリーの育種リストにもアルピナ ピンクフラミンゴが載ってあったし・・・) でも100%確信はないので、あまり大きな声で言えないけど。 もしピンクフラミンゴ育てていらっしゃる方、これをご覧になったら、是非教えてください~!

多分アルピナ ピンクフラミンゴの間違えではないかと思われるクレマチス
クアレマチス アルピナ ピンクフラミンゴ (Clematis alpina ’Pink Flamingo’)

以下二つの写真は二つの花の比較です。 左側が本物と思う'マークハムズピンク’左側がラベル違いのもの。 (アルピナ ピンクフラミンゴかな・・・?)
クレマチス マクロペタラ ’マークハムズピンク’ (Clematis macropetala ’Markhams Pink’)と:クレマチス マクロペタラ ’マークハムズピンク’ (Clematis macropetala ’Markhams Pink’)の比較

クレマチス マクロペタラ ’マークハムズピンク’ (Clematis macropetala ’Markhams Pink’)と:クレマチス マクロペタラ ’マークハムズピンク’ (Clematis macropetala ’Markhams Pink’)の比較

アトラゲネ系のクレマチスは今が旬~! きれいな花がたくさん咲いています。 しかも日陰でも十分育つので、我が家ではまだまだスペースはあるかも・・・。 (いい口実~! 笑) なのでラベルの名前と実物が違うと分かっていながらも買ってしまいました。 どれもみんなお気に入りです。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
Takechianmanさんから、葉がどうも違うようだと教えていただいたので、また早速ピンク・フラミンゴなる株を観察したら・・・。  なんと同じツルから形の違う葉が・・・!

以下の3枚の葉の写真、どれもピンク・フラミンゴではないかと思われる同じ株から取ったものです。 葉は私も買った'マークハムズ・ピンク’よりはかなり大きいのですが、そのあたりが決め手になるかどうかは分かりません。 ただ、真ん中の葉には切れ込みがあるのに、後の2枚にはありません。 なぜ同じ株からこのように違う形の葉が出るのか謎です。 間違ってひとつの鉢に2品種植わっているということでしょうか? ますます複雑になってきました(笑)
alpina 'Pink Flamingo'の葉

と思っていたところ、隣において置いてある、macropetala 'Cecile' のラベル違いの株を見たら、こちらも葉に切れ込みがあるものとないものが・・・。  葉の切れ込みがあるものとないものの違いは、今まで葉まで観察してなかったから、気づかなかっただけなのかな。 クレマチスでは当たり前のことなのかな。 

明らかに隣の'マークハムズ・ピンク’の葉と謎のピンク・フラミンゴの葉は違うけど、はっきりした違いと言えば、葉の大きさ、そして色が'マークハムズ・ピンク’は少し薄い気がします。でも葉の色は育った環境で変わるのかも。 う~む、またまた色々面白い疑問が出てきて、今後ますます楽しみです。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comment

2007.04.19 Thu 12:18  |  

ペッパママさん 
ピンク のクレマチス またまた良いです!!
見とれています。
とても上品手で優しい花色で 大好きです
なぜ 日本の園芸店にないのでしょうか?
花びらの細長く 揺れる感じ とてもいいです
寄り添いたくなります。

園芸店周りしてみます。  もう一度ゆっくり鑑賞しながら帰ります~~~

2007.04.19 Thu 13:30  |  

えつままさん こんばんは! (シアトル時間で 笑)

たくさん買ってしまったのですが、色合い的に、ブルー系のものだけではちょっと寂しいかなあと思って、ピンクのものも購入してしまいました。(笑) まだ鉢がウッドデッキの上に置きっぱなしになっているのですが、いずれは地植えにしたいと思っています。(鉢で育てるのは難しすぎて・・・ 笑) 

でも、一回地植えにしてしまうと移植が困難なので、どこに植えようかと迷っています。 普通は場所を決めてから購入するものかも知れもせんね・・・(汗e-263) 

もちろんえつままさんの近くの園芸店にあって、株を見て買うのが一番良い方法かと思うのですが、日本でも通販で販売しているところがあるみたいです。 でも、今、ちょうど開花している時期なので、もしかしたら、園芸店の店頭に出ている可能性はあると思いますよ。 見つかるといいですね。

  • #-
  • ペッパママ
  • URL

2007.04.19 Thu 15:10  |  

ペツパママさん こんにちは
ガク片および仮雄蕊のよじれ方等からすると、’Pink Flamingo'の可能性が大きいですね。だだ、葉の形、私の所のものと同じではありませんが、誤差範囲かもしれません。日本で鉢栽培した場合は草丈が低くなる傾向があり、余り蔓が伸びないようです。この点も決め手の一つです。
私の所のものは、昨年の暑い中、種子をならせたのと、花芽の着いた枝を間違って切り取ってしまった。そのためか、今年の春は、変な奇形(ガク片が葉に変化)になって咲きました。一時的な奇形とは思いますが、あすのblogで昨年の花と共に紹介いたします。よろしかったら、参考にしてください。

2007.04.19 Thu 23:14  |  

わあ~これも素敵!
ベッパママさんのところは本当に素敵なクレマ多いですね。
私には、ラベルの違いなどどうでもいいです。(笑
ほしい、ほしい、どっちでもいいからほしい!(笑

来月クレマチスフェアーがあるので、この系統聞いてみます。
なければ、ネットあさって見ます。
マクロペタラ にハマってしまいそうですよ。

2007.04.20 Fri 07:04  |  

Takechianmanさん、こんにちは!

またまた不明品種、調べていただきましてありがとうございます。 そうですか、Takechianmanさんのものと、葉の形が違うのですね。 まだ購入したばかりなので、今現在、背丈が伸びるかどうか、よく分かりませんが、今後観察してみたいと思います。

私のブルーバードも今年、ガク弁から2センチしたあたりに変な紫色の葉と言うか、ガク弁の一部みたいなものが出てきました。 ちょうど何かなあ~と思っていたところです。 こちらの写真も、またブルーバードのその後の記事に載せたいと思っています。 いつも親切なアドバイスどうもありがとうございます!

  • #-
  • ペッパママ
  • URL

2007.04.20 Fri 07:10  |  

未来さん こんにちは!

ブルーも素敵と思ったけど、ピンクもかわいかったので、結局欲しくなり買ってしまいした。 (笑) 本当は他にも色々欲しい品種のリストがあるのですが、そちらは通販で購入するしか方法がないので、今のところ我慢できてますが、やはり目の前に開花株があると、ついつい、欲しいリストの品種でなくても、これもかわいい~って感じで、誘惑されてしまいます。 本当に意思が弱い私・・・・。 でもとても気に入っているので満足です♥ (笑)

未来さんも来月のクレマチスフェアーで素敵な花に出会えるといいですね。 報告楽しみにしてます~! 

  • #-
  • ペッパママ
  • URL

2007.04.21 Sat 10:15  |  

ペツパママさん こんにちは
’Pink Flamingo'?のこれらの3つの葉、具体的には、ここがと、指摘できませんが、私には同じ範疇に見えるのですが・・・・。間違っていたらごめんなさい。
葉にも品種の傾向が出るのではないかと思いましたが、中々難しいですね。

2007.04.21 Sat 13:56  |  

Takechianmanさん こんにちは!

早速見ていただきまして、どうもありがとうございます。

いったん疑ってかかると、色々こうかな~、ああかなあ~と考えてしまいますが、 花が好きだったら、究極のところ、何であろうと良いのですよね。 でも、自分の中で、ちょっとだけ、ピンク・フラミンゴでは・・・と思っていたので、 Takechianmanさんの 「私には同じ範疇に見えるのですが・・・・。」の一言で、 もう気分はピンク・フラミンゴ~♪です。 

今まで花ばかり気にとられてクレマチスの葉のほうなど全く気にとめなかったのですが、これからかなり気になってきそうです。(笑)

  • #-
  • ペッパママ
  • URL
(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Trackback

URL
http://seattlepuppy.blog82.fc2.com/tb.php/67-eb509384
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。