イカリソウ、黄金葉タイツリソウ、そして黒葉ヒメリュウキンカ

イカリソウ、黄金葉タイツリソウ、そして黒葉ヒメリュウキンカ

ココ最近、山野草みたいな結構地味な花ばっかり取り上げていることに、自分でも気づいたのですが・・・。 なんといっても、一年に一度しか咲かない可憐な花たち、どうしても写真を撮らずにはいられない私であります。 どうか見てやってくださいね。(笑) いやいや実は、これからも懲りずに山野草、出していきますので、そのつどはまたよろしく~(笑)

下の三枚は、おなじみイカリソウの写真です。 山野草が好きな方ならたぶん一株くらいは持っている方も多いと思います。 小さな花であまり主張しませんが、私の中ではどうしても外せない花の一つです。 本当に小さい花なので、以下の写真はマクロ全開で撮っています(笑) 写真のほうが実際に目で見るより、詳しく見えるで、嬉しいのやら、悲しいのやら・・・。

イカリソウ (Epimedium Grandiflorum)の咲きかけ
イカリソウ (Epimedium Grandiflorum)

イカリソウ (Epimedium Grandiflorum)

イカリソウ (Epimedium Grandiflorum)

この下3枚の写真もイカリソウ属なのですが、花がまだ全く咲いてない蕾の状態の時は、米の稲穂を思い出すのは日本人だからでしょうか?(笑) 上の写真のイカリソウも、この下の写真の物も、花が終ったら、ブロンズ色のきれいな葉っぱが出てきて、グランドカバーとして活躍してくれるので、一年中楽しめる(やはり花が咲いているときが一番だけど・・・)植物なので、何かちょっとしたグランドカバーの植物が欲しいなって方には是非お勧めです。

実はイカリソウ、イカリソウ属の植物はかなり好きなことが自分で最近気づいていたのですが、これ以上はまってしまったら、庭が大変なことになる、ということで、自粛しているところです。 本当にハマリ易い性格で自分でも困っています。 (トホホ・・・) この黄色いイカリソウ属の植物、日本名で何というのか分からないので、とりあえず、正式学名を載せておきます。 どちらかというと上の写真の日本のイカリソウより以前載せたエピメディウム x ワルレイエンセ (Epimedium x Warieyense "Orangekonigin")に感じが似ています。

Epimedium x Perralchicum Frohnleiten
Epimedium x Perralchicum Frohnleiten

Epimedium x Perralchicum Frohnleiten

Epimedium x Perralchicum Frohnleiten

下の二枚の写真、黄色の葉のタイツリソウというもので、我が家のシェードガーデンのワンポイントアクセントに、とても重宝しているお花です。 黒い葉や、斑入りの葉、そして、緑の葉の中でひときわ輝く、お気に入りの植物です。 日本では、「鯛釣り草」と、なんとなくおめでたい感じの名前ですが、英語ではBleeding Heart(血が滴っているハート)とちょっと不気味な名前で、文化が違えばココまで発想が変わってくるのかあ・・・と、とても興味深いですね。(笑)

黄金葉タイツリソウ "ゴールドハート" (Dicentra Spectabilis 'Gold Heart')


皆さんはこの花を見たとき、イメージ的に和洋どちらのネーミングに近いと思いますか? (和の名:鯛を釣っている=鯛釣り草、洋の名前:血が滴っているハート=ブリーディング・ハート)

黄金葉タイツリソウ "ゴールドハート" (Dicentra Spectabilis 'Gold Heart')
黄金葉タイツリソウ

下の花は義理のお母さんから、去年もらったものです。 彼女は、私が黒い花や黒い葉の植物が好きだということを知っているので、きっとこれを選んでくれたのかな、って思っています。 実は、もらった時は昨年6月で、地上部はすでに枯れて何もない状態だったので、実際に花や葉を見るのは今回初めて、です。 なので、この花が現れた時には、一体、何が咲いたのか全く分かってない状態で、もう少しで義理のお母さんに、メールで写真を送って聞こうかなあ、って思っていたところでした。(汗) なんだか、ペッパが庭で遊んだ時に、踏んでいった形跡があり、葉っぱが多少痛んでいますが、小さな黒いハート型の葉と、黄色の花のコンビネーションがなんとも言えない位かわいらしいくて、今後私のお気に入りになることは間違いありません♥

黒葉ヒメリュウキンカ (Ranunculus ficaria `Brazen Hussy`)
カラス葉ヒメリュウキンカ(姫立金花) Ranunculus ficaria `Brazen Hussy`


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comments 6

kaffe

山野草

ペッパママさん こんにちは!

ムスカリ・マクロカルプム・ゴールデンフレグランスのマクロカルプムの部分が省略・・・なるほど、ならこれから会社に行く前に、ちょいとゲットしにHCへ行ってきます♪
ラベルの色が、結構黄色かったの。まぁ違ったら違ったで香りはしっかりあるようだから良しとしましょう!

イカリソウ、いいですね~。弓なりの自然な形が好き♪
優しい雰囲気でこれは沢山欲しくなるのわかります!! 
タイツリソウは、うちではなぜか育たないの。2度も枯れちゃって。
もう一度リベンジしようかしら。白が欲しいの。

黒花ヒメリュウキンカ・・・・もってまーーーす! 小さくて株も年々大きくなっているのかどうか? って感じです。
蕾が真ん丸いときに、地べたに張り付いているところが可愛い!
うちはまだ紹介できるほど沢山咲いていないから、年に一度まとめてアップ! かな(笑)

2007-04-05 (Thu) 13:16 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん、こんばんは~!

ムスカリ・ゴールデンフレグランス、ゲットしましたか?(笑) きっと今頃売られているのは開花してるもの、(寸前のもの)だよね? きっといい香りするからチェックしてみて♪

イカリソウ、なんかいつも園芸店に行ったら、チェックしている自分がいて・・・・(笑) 昔は黄色って好きじゃなかったのに、今では黄色の花も増えてきました。 Kaffeさんもイカリソウ、いかがですか~♥って誘っている私・・・。(笑)

そうそう、タイツリソウの白もきれいだよね。 リベンジする価値十分あり!v-42  私もいっぱいリベンジ植物のリストがあるよ!

Kaffeさんも黒花ヒメリュウキンカ持ってるのね~! 私はつい最近自分が持っていること自体に気づいたので、嬉しい、「あれれ~」って感じでした。 いつか見せてね!

それでは、おやすみなさい~!(今シアトルは12時半ですv-245

2007-04-05 (Thu) 16:27 | EDIT | REPLY |   

イングリッシュローズ

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

タイツリソウ♪コレは、今、日本でも良く、店頭で並んでいますが、、。
全然違うわぁ♪全く、、と言って良いほどですっ!
日本では、原色系、、赤とかピンクが殆どです、、。大阪だけか?
ヒメリュウキンカも、そうですが、、。
湿度の高い、大阪では、旨く育った事無いんです。(号泣)

フェシリアですが、、。切花には、どうでしょうか??チョット、背が低いの。背丈、15センチ位です。ミニの花瓶に挿すのが、良いかもしれませんが、、。
お日様当らないと、花が開かないのよ、、(号泣)

2007-04-05 (Thu) 22:09 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

イングリッシュローズさん、 こんにちは~!

タイツリソウ、やはり気温が高くなる大阪では、きついですか? きっと夏越しが難しいのかな。 せっかく育てたのに、夏になって枯れてしまったら、とても残念ですよね。 う~む、何か良い方法はないのかなあ・・・?

フェシリア、15センチくらい丈があったら私なら切花しちゃいます(笑) だって、パンジーでも庭から切ってきて、小さな花瓶にいれて飾ったりしてるので、もしそんな感覚で飾るのだったら、OKだよね。 でも、日が当たらないと、蕾が開かなかったら、咲いているものを切ってこないと駄目なのかな。 それともやはり切花にするのは無謀なのかしら・・・。(笑)  それにしてもフェシリアの青ってきれいなブルーだよね♥

2007-04-06 (Fri) 04:48 | EDIT | REPLY |   

モコ

ペッパママさんのところは珍しいものがいっぱいですね。
いつも楽しみに見せて戴いてます。
タイツリソウ白色と桃色は持ってるけど黄色の葉のものは
初めて見ます。いいわねー
それから、遅いけどクリローのダブルの苗にはついヨダレが
出そうになりましたー。笑

2007-04-06 (Fri) 05:35 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

モコさん こんにちは~!

そうそう、ピンクとか、白のタイツリソウも本当にかわいいのだけれど、黄金葉タイツリソウ "ゴールドハート"って言うのは、本当に、葉の色がゴールドって感じで、ちょっと暗い日陰の花壇では輝いて見えて、お勧めです~!

クリスマスローズのダブルのちび苗、すごく反響が大きかったのだけど、なんだか、あれだけブログに載せておいて、実はたいしたことのないシングルだったら恥ずかしいかな~って、後からちょっと弱気にもなったりしていたり・・・。 でも咲かないことには分からないので、今は枯らさないようにがんばっています。(笑) またいつか何か変化があったら、アップしますね。

2007-04-06 (Fri) 06:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply