スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しでバイモユリ(Fritillaria Verticillata var. thunbergii)が満開!

もう少しでバイモユリ "Fritillaria Verticillata var. thunbergii"が満開です!

私の好きな花の一つ、フリチラリアの仲間、おなじみバイモユリが満開あともう一歩っというところまできました。 よほどシアトルの気候が気に入ったのか、たいした世話などあまりしていないのですが、ココ何年でかなり増えました。 今年はこんな感じです。

今年の全体の様子
バイモユリ Fritillaria Verticillata var. thunbergii

これは昨年の様子
昨年2006年のバイモユリ Fritillaria verticillata var. thunbergii

一年でこんなに増えるなんて、環境ってやっぱり植物の成長にとって大きいんだなあって改めて痛感します。 本当にシアトルは山野草系がよく育つ土地柄、以前家族の者が、夏にシアトルに来た際、北海道のような感じ・・・などと言っていたのですが、蒸し暑くならない気候がいいのかもしれません。 (どちらかと言えば寒がりな私は、夏でも夜の外出は長袖のカーデガンが必要) どの植物も、こんな風に元気に育てば言うことないのですが、暑さが必要な植物はココでは到底無理です。 (以前ライチの木が欲しかったなあ~と思い出す。ため息

うつむいて咲いているので中から撮るのが大変でした。(笑)
バイモユリ Fritillaria Verticillata var. thunbergii


臭系で好き嫌いが分かれるフリチラリアですが、まだまだ続編がありますので乞うご期待!

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
バイモユリフリチラリアFritillariaverticillatavar.thunbergii山野草

Comments - 4

Nor

1年で随分と増えるんですね!
植物が増えていくと、とてもうれしい気持ちになりますよね♪
手がかからず増えていくならますますおりこうさんですね。

2007-03-30 (Fri) 10:01 | EDIT | REPLY |   

kaffe

フラリチラリア

素敵ーー! このままバイモユリの球根ラベルになりそうな写真ですね♪
バイモユリの花の中は、この辺りが限界ですね~(爆)

数年でこんなに増えるなんて、うちのたった2球も増えてくれるかしら?
シアトルのペッパママさんのお庭と対象的に、我が家の庭は梅雨以外は乾燥気味です。夏越しさえ不安・・・。

2007-03-30 (Fri) 10:48 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

お勧めです!

Norさん、こんばんは。 (こちらの時間で・・・笑)

本当にちょっとづつだけど、毎年増えてくれるのでとても嬉しいです。 ホタルブクロみたいに、他の植物のところに進入してしまうほど増えてしまったら大変だけど、これくらいに増えるのだったら、大歓迎~です。 このバイモユリ、こんなにシアトルの気候に適しているのに、不思議に地元の園芸店では全く見かけません。

2007-03-30 (Fri) 14:21 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

やはりこれが限界です(爆)

Kaffeさん、こんばんは~!

そうなんです。 このバイモユリの中をとるのは地面に膝ついて結構すさまじい格好で撮ったのですが、もうこれが限界です。 (鉢植えならもっといけてたかも・・・笑)

きっとKaffeさん宅のバイモユリも来年は増えてると思うよ! 夏の管理は(花も葉も枯れて地上になにもない状態)休眠しているから,乾かし気味のほうが良いって聞くから、Kaffeさんのところはばっちりじゃない。 うちは、他の植物が一緒に植わっているから、夏でもがんがん水あげているけど、本当はそうしないほうが良いみたい。 でも、葉が枯れるまで、気がついたら、薄い液肥を水代わりにあげるようにしています・・・。

2007-03-30 (Fri) 14:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。