スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原種のシクラメンコウムと薔薇咲きシクラメン

原種のシクラメンコウムと薔薇咲きシクラメン

クリスマスローズもぼちぼち咲き始めた今、庭の原種シクラメンコウムも
だんだんお花が咲いてきました。 コウムは色々な葉の模様が楽しめる
可愛いシクラメンで、しかも庭に植えっぱなしでも丈夫で増えてくれる
頼もしいシクラメン。我が家には葉模様の違ったものをいくつか植えています。

この一角はちょうど三種類の葉っぱの模様がうまく写真に納まる場所なので早速
写真に撮ってみました。 こうやって見ると葉の違いが良く分かるでしょ?(笑)

手前から、クリスマスツリーフォーム、奥はシルバーリーフ、そして右側ピューターリーフ。
シクラメン コウム(Cyclamen coum;’Christmas tree form’, ’silver leaf’, and 'Pewter Leaf')

シクラメンペルシクム (Cyclamen persicum hybrid?)として売られていましたが、
ハイブリッドでしょうか? 詳しくは良く分かりません。どなたか詳しい方よろしくお願いします~!
シクラメンペルシクム (Cyclamen persicum hybrid?)

↓は最近見つけた面白いシクラメン。 一瞬シクラメンとは分かりませんでした。

色々検索すると日本の方が育種されたT.ローザヘミングゴールド (T.Rosa Heming Gold)
と言う品種によく似ていますが、私の買ったものにはただシクラメンとしか書いてありま
せんでした。 もしかして、こちらアメリカでも この品種売り出されているのでしょうか?
本当に可愛くて、ただただ一目ぼれ状態~!

このシクラメンを販売している日本のサイトでは、このようなシクラメンの咲き方を
薔薇咲きシクラメンと呼んでいました。(笑) 薔薇の咲き方・・・というより、
私だったら、「玉咲きシクラメン」とか「ポンポン咲き」・・・と言ったほうが
イメージ的にしっくりくるのですが(笑)、薔薇のように豪華と言うイメージを
なのかなあ・・・?

まあ、咲き方の呼び方はさておき、フリルといい、コロンとした形といい、
本当に可愛い品種です。 大きさも直径2センチ強といったところでしょうか。
もう私の中では大ヒット~。 こんな可愛くて面白いシクラメン、本当に衝撃的です。

大切に家の中でストライプのプリムラといっしょにバスケットに入れて育てています。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

あまりにも可愛かったのでちょっと色合いの違うものもゲット。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

こちらのほうがピンクが薄く、白の縁取りがはっきりしているお花でした。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

最後に最近のペッパ君。 先日ペッパパパからバレンタインチョコをもらった時に
ラッピングについていたリボンを結んで可愛くしてみよう・・・と試みたのですが、
本犬、「いい加減早く取ってくれ・・・」と言った感じ。 ペッパもおかげさまで
相変わらずいつもと同じように生活しております。(笑)
ペッパ君

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
シクラメンコウムピューターリーフシルバーリーフクリスマスツリーフォームCyclamencoum’Christmastreeform’

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。