アメリカが原生地の雪割草 (Hepatica nobilis var. obtusa)

アメリカが原生地の雪割草 (Hepatica nobilis var. obtusa)


北米原産の雪割草はHepatica acutilobaとHepatica americanaの
二種類があるとされていますが、最近、学名が変わったらしく、

Hepatica nobilis var. obtusa(俗称:Round-lobed Hepatica )
=(以前は H.americana, Anemone americana)

Hepatica nobilis var. acuta (俗称:Sharp-lobed Hepatica)
=(以前は H.acutiloba, Anemone acutiloba)

となっているようです。 

どんなに学名が変わろうと、植物自体は変わらないのですが、
やっと覚えた難しい名前を、また覚えなおさないといけないので、
なるべく名前は変えて欲しくない・・・と言うところが本音だったりします・・・。(苦笑)

我が家の庭も色々咲いてきているのですが、写真は撮っているものの
記事のアップが多少怠慢気味になっています。(苦笑)

さてさて、今日はアメリカの原産の原種の雪割草、ヘパティカ・ノビリス・オブトゥサ
(Hepatica nobilis var. obtusa)、俗称Round-lobed Hepaticaと呼ばれている
お花です。今現在も咲いていますが、それぞれの写真は、何日か間隔をあけて、
お花が開花していく様子を撮影しようと試みたのですが、開いていく変化が
お分かりでしょうか?(笑) 

地植えで、クリスマスローズの間に植えているのですが、随分長い間咲いて
とてもかわいらしいです。


開きかけの時はとっても濃い紫がかかったブルーの色をしています。
ヘパティカ・ノビリス・オブトゥサ (Hepatica nobilis var. obtusa / Hepatica americana / Anemone americana / Round-lobed Hepatica)

咲き始めに古葉を切ってしまったのですが、後から聞いたら
葉っぱは残していた方が、株が弱らない・・・とのこと。(汗)
今のところ大丈夫そうですが、古葉を切るタイミングってどうなのかな・・・?
ヘパティカ・ノビリス・オブトゥサ (Hepatica nobilis var. obtusa / Hepatica americana / Anemone americana / Round-lobed Hepatica)

だんだん開いてきています。
ヘパティカ・ノビリス・オブトゥサ (Hepatica nobilis var. obtusa / Hepatica americana / Anemone americana / Round-lobed Hepatica)

ピントがずれてちょっとぼけた写真になってしまいましたが、一応アップで・・・。(笑)
ヘパティカ・ノビリス・オブトゥサ (Hepatica nobilis var. obtusa / Hepatica americana / Anemone americana / Round-lobed Hepatica)

実はもう一つの方の北米原産の雪割草Hepatica nobilis var. acuta
(俗称:Sharp-lobed Hepatica) が早く咲き始めたのですが、こちらの
次回に紹介しますね!


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

関連記事
ヘパティカ・ノビリス・オブトゥサHepaticanobilisvar.obtusa/americanaAnemoneRound-lobed

Comments 6

りりー

v-238こんにちは
早速ご訪問有難うござました。
可愛いでしょね野草 ホントに大好きです
私は野草を始めて育てようと思ったのは展示会を見に行ってからなんです。
こんなに可愛い花凄い
育ててみたいと思ってやり出したのがきっかけでした。
今はすっかり野草のトリコになって・・・・v-290
地植えにされてるんですね
私はお庭がとても狭いのですべの花が鉢育ちなんですよ
だからほとんどの花を毎年植え替えていますね。
でも雪割草は毎年は植え替えはしてませんけど・・・
それにしても見事に咲いていますね。今が旬って感じですね

2011-04-11 (Mon) 10:38 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

りりーさん

こんばんは!

野草は素朴なものや、可憐なものなどあり、本当に魅力的ですよね。
私の場合、手入れが楽・・・という理由で地植えにしているのですが、(苦笑) 鉢で上手に育てられたらいいなあ・・・って憧れています。

この雪割草、アメリカ原産の原種のお花で、日本の華麗な交配種と
比べると素朴な感じが否めないのですが、植えっぱなしの地植えでもガンガン育ってくれて、手入れはほとんとしていなくても毎年いっぱい咲いてくれます。 原種は強いのかな?!

2011-04-11 (Mon) 15:42 | EDIT | REPLY |   

いじみの

はじめまして!

サンフランシスコ近郊在住の者です。ガーデニングを始めたのはほんの数年前なのですが、最近では、やはり素朴な野草のような植物たちに夢中になっています。ただ、野草に関しては「超」がつくほど「ド」初心者なのですが。
日本に帰る度に、花屋の野草コーナーを見ては、あーこんな花が欲しいな、アメリカでも買えたらいいのに、という思いで一杯になっていました。
近辺のナーサリーでは、なかなか野草を見つけることができず、野草「風」のものを買っては眺めていました。
最近、オンラインでいくつかwildflowerの根っこを買ったのですが、その一つが実は、「Hepatica nobilis var. acuta 」だということが分かりました!知識不足の私はそれが、アメリカ原産の雪割草と呼ばれていることも知らず、今、こちらのブログで発見し、嬉しくなってコメントさせてもらいました!

今回、色々サーチをしていたら、たまたまペッパママさんのブログに辿りついたのですが、アメリカの、しかも似たような気候の土地で、野草を育てておられる先輩がいると分かり、とても励みになりました。

私の場合は全くの知識不足で、はたして今回買った野草もきちんと育ってくれるのか不安だったのですが。
少しずつ経験を通して色々学んでいこうと思っています。

これからも度々訪問させてもらいますね!


2011-04-12 (Tue) 00:20 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

いじみのさん

はじめまして! ご訪問&コメントどうもありがとうございます。

ガーデニング(山野草)がお好きだとの事、同じ趣味の方がこちらにいらして私もとても嬉しいです! 先輩だなんてとんでもありません・・・。未だに試行錯誤しながら、沢山失敗もしていますよ・・・。(汗)

私もいじみのさんと同じように、日本に帰るたび、日本のたくさんの山草を園芸店で見て、ため息をついている一人です。(笑) もちろんアメリカにも素敵な山野草はありますが、ないものねだり・・・と言うか、日本の植物に憧れてしまいます。

サンフランシスコ近郊にお住まいとのこと、カリフォルニアにも素敵な野草が沢山ありますよね! 個人的にはCAが原生地のfritillariaやErythroniumあたりがとても大好きで、是非育ててみたい植物の一つに入っています。v-354

最近いじみのさんがお買い上げになったHepatica nobilis var. acuta、我が家で今現在も咲いています。 半日陰の水はけが良い湿った場所に地植えしていますが、こちらシアトルでは今のところ(笑)問題なく育っています。 後ほど画像をアップしますね!

こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします!

2011-04-12 (Tue) 04:11 | EDIT | REPLY |   

thomas

学名について

学名で言うと,varだけの違いで、
結局、日本のユキワリソウと大差ないということなんですよね。
それで、アメリカのユキワリソウに興味がなくなった経緯があります^^

2011-04-12 (Tue) 14:10 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

thomasさん

こんばんは!

アメリカの雪割草、興味がなくなってしまったのですか!?(笑)

確かに日本の素敵なお花を見てしまうと、こちらのお花は
素朴すぎるかもしれませんね。 

2011-04-13 (Wed) 14:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply