スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改正版: バラの枝枯れ病/ステムキャンカー (これぞ枝枯れ病という究極の見本!)

改正版: バラの枝枯れ病/ステムキャンカー( これぞ枝枯れ病という究極の見本!)


久々のバラの話題なのに、病気の話ではじまってしまうのもなんだかなあ・・・と
ちょっと気が引けたのですが、最近こちらでは冬の剪定を始めたばかり、ちょうど今が
旬?の話題かな・・・と思い、「バラの枝枯れ病特集」を組んでみました。(爆)

実は私のブログに、「バラの枝枯れ」だとか「キャンカー」で検索されて、
07年のちょうど今頃書いた記事にたどり着く方がよくいるようなので、
なんだかちょっと不思議に思い、自分でも「バラの枝枯れ」とググッてみると、
なっ、なんと不名誉なことに、Googleの検索結果の一ページ目のトップに
私のブログが登場してしまっています。

おまけに、某サイトで、バラを育てている方が、

「バラの枝が黒くなってきているのですけど・・・」

みたいな相談をされており、その返答として、

うちはなったことないけど、コレなんじゃない?」

といって、私のブログの「キャンカーのページ」のリンクが張ってあったりと、07年の2月の
「バラの枝枯れ病 ステムキャンカー (これぞ枝枯れ病という究極の見本!)」 の記事、
なにかと皆様にお役に立たせて頂いているようですぅ~。

夫や家族に、このことを話したら、全員にお腹がよじれるくらい爆笑されたのですが、
私としては、お悩みの皆さんの病名解明に役立っているとは言え、こんな不名誉なことで
検索結果のトップに入ってしまったことには、なんだか複雑な心境でもあったりします。

こうなってしまったら、今後「綺麗なイメージのブログのキャラ」を続行出来そうもないので、
(↑そんな良いイメージ、残念ながら初めから全くなかったのですが・・・苦笑)
開き直って、今回新たに出血大サービス!?でいろんな角度からバシバシ
キャンカーを激写してまいりました!

前回バラの枝枯れ病(ステムキャンカー)を特集した時は、まだ古いカメラを
使用していたのですが、今回は愛用のDSLRとマクロレンズを使用、前回よりさらに
パワーアップした仕上げになったと思いますので、皆様どうぞごゆっくりご覧に
なってくださいね~! 

まずは凍傷で痛んでしまったバラの枝↓。 黒くなり始めています。
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)
この枝↑は昨年6月ごろ下からぎゅ~っと伸びてきたたくましいベーサルシュートでした。 

こんな風に枝の途中で茶色くなっていくものや・・・
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

この枝は割と古いものだったのですが、やられてしまっています。(涙)
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

ざざ~っと一本景気よく茶色くなっています。
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

ほとんど凍傷でやられてしまった犠牲枝・・・。
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

枝の真ん中辺りからカビが生えてきているの、お分かりでしょうか?(汗)
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

これは古めの枝だったからまあそれほどショックではなかったのですが・・・
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

アップでの特集・・・
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

本当は直視せず、そのまま速攻でごみ缶に入れたかった気持ちを
ぐっ~と堪え、色々な状態の写真を撮ってみました。
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

写真でもおわかりのように、このような重症のキャンカーになっても、新芽はでてくる
場合もあるのですが、枝を切ってみると、中まで茶色で乾いており、きっと新芽も今後
上手く育っていかないかと想像されます。
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

しわしわになったり、茶色くなったり、黒くなったり、黄色くなってから茶色くなったり
する場合など、色々あるようですが、我が家のように凍傷でキャンカーになった場合は
ほとんど、一番上の写真のような状態から悪化していきます。
バラの枝枯れ・キャンカー (rose stem canker)

シアトル、北に位置している割には、冬でも割と穏やかな気候なのですが、

昨年11月の終わり頃、夜は7,8度、日中は15度あたり、平均して10度前後の
気温がずっと続き、一度も氷点下になって時期に、急激に最低気温がマイナス6,7度
の日が連続6日間くらい続き(日中の最高気温がマイナス2度)、その一週間後、一気に
15度前後気温まで戻った時ということがあったのですが、案の定、その時に被害に
あったものと思われます・・・。(涙) 

この急激な寒さの前日まで、まだまだ青々していたバラの葉も、冷凍庫に入れたレタスの
葉のような状態になり、一気に落葉。 そのまま綺麗さっぱりに葉が落下してくれるのではなく、
茎にレタスの腐ったような葉がべっとりと絡みつき、手で一枝一枝丁寧に、絡みついた枯葉を
取り除いて行く掃除がかなり大変だったことを覚えています。

この地道に手で一つ一つ丁寧に枯葉をとっていく作業の繰り返しをひたすら続け、
株の植わっている土周りや枝を綺麗に保っていたのにもかかわらず、やはり凍傷で
痛んだ枝には黒くなるどころか、カラカラに乾いてカビまで生えてきてしまいました。(涙)

感じたことは、品種によって凍傷にかかりやすいものと、そうではないものがあるようで、
この急激な気温差にも一本も枝枯れならなかったものもあります。所謂耐寒性の強い薔薇という
ことなのでしょうか・・・?

また、我が家にはERのジュード・ジ・オブスキュアが3本あるのですが、
(フロントヤード、バックヤード、そして鉢植えのもの)、フロントに植わっている
ジュードは、急激な温度変化にもびくともせず、一本もキャンカーの被害が出なかったのに
対して、鉢植えにして6年目のジュードの被害は、かなり酷く、何処から手をつけたら良いのか
という状況。 また一方、裏庭に植えているジュードにも、鉢植えほど被害が酷くないにしろ、
昨年初夏に成長した大切なごっついベーサルシュートに何本も被害が出てしまったので、たとえ
同じ品種でも、植えている場所、環境、または株の状態によっても、被害の出の差が出るもの
なんだなあと痛感しているところです。

やはり、品種だけではなく、株の状態や、植えてある環境など、その他色々なことが
複雑に重なって、このように被害に影響してくるのでしょうね!



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comment

2011.02.15 Tue 22:42  |  

わっほぉぉ~

一昨年、けっこう枝枯れに出くわしました

去年は、そうでもなかったんですけど

いったい、なんなんでしょ

ハサミは毎回消毒してても
正直、なる時はなるw

腹立つぐらい、枯れぇぇぇ~

泣きたくなるほどに、枯れぇぇぇ~

ムキーだわさ

何が、消毒しましょうじゃい!と悪態のひとつ、二つ吐きたくなるほど
一昨年は悲惨でしたぁぁ~

去年はそうでもなかったんだけど


今年は、どうなんだろ
ちょいとビクビクですぅ


  • #-
  • かっぱ
  • URL

2011.02.16 Wed 06:13  |  

かっぱさん

こんにちは~

毎年キャンカーには頭を痛めている私ですが、
このような急激な冷え込みで凍傷になる枝は
もうお手上げです・・・。(涙)

これから気温が暖かくなってくるこの時期、
私もすごくドキドキしています。

今まで良かった枝が、急に様子がおかしく、新芽の出の
勢いも悪く、そのあと徐々に枝がしわしわになったりと、
目が離せませんよね・・・。

っが、しかし・・・

剪定ばさみを消毒して使うのはもちろんのこと、
花壇も病気の葉が落ちてないように綺麗に掃除したり、
出来る限りのことをしても、キャンカーになってしまった場合、
もうその薔薇にやる気がなかったとしか言いようがありませんん。(爆)
(↑もう責任放棄の心境・・・苦笑)

やはり沢山の枯れ枝を見るととがっかりしますが、
これもまた、薔薇を育てるうちの一つの試練なのかも・・・。e-441

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit

2011.05.26 Thu 10:55  |  はじめまして

キャンカーで検索してたどりつかせていただきました。バラ初心者(3年目)の私のところにもこのキャンカーさんが初めてやってまいりまして、今、根本から引っこ抜けとのアドバイスを頂いたところです。
http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/1418.html

たくさん写真を見せて頂いたおかげで、あきらめが付きそうです。もう仕方ないのですね。大輪の見事な花を咲かせる株2つ(ティファニーとクリスチャン・ディオール)未練が残りますが…。
おかげさまで勉強になりました。また遊びに来させてください。

2011.05.26 Thu 15:18  |  

TAMAさん

はじめまして!

コメント残してくださって、どうもありがとうございます。 なんだか皆さんキャンカーで私のブログにお立ち寄りくださるのですが、こうやって、コメントを残してくださると、とっても嬉しいです。 どうもありがとう!

キャンカーの原因はいろいろ言われていますが、お手入れの仕方やハサミの消毒以外にも、天候のせいなどで誰のせいでもなくなる場合もあるので、あまり自分を責めないでくださいね!v-354 

せっかくのバラ、可愛そうに思う気持ち、本当~によく分かります。 もし、今期はあまり花を期待しないということでしたら、「ゲンコツ剪定」をしてみてはいかがでしょうか? それで枯れてしまってから、廃棄すると言うのも一つのオプションではないかと・・・。 なんだか、あまりお役に立てなくてごめんなさい。 

またお時間のあるときにでも、お立ち寄りくださいね!お待ちしております。

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。