スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年交配 とりあえず・・・キープ組みかな?

2008年交配 とりあえず・・・キープ組みかな?


薔薇の交配をするようになって、一番苦手なこと・・・

それは選抜。(選抜=廃棄)


不幸にも、私のおめがねにかなわなかった薔薇だって、世界で一つだけのオリジナルの薔薇、
しかも一生懸命咲いてくれているのを見てしまうと、どうしても捨てられなくなってしまいます。

沢山の交配をしても、実が成らずに枯れてしまうもの、
そして、沢山の種を蒔いたにもかかわらず、発芽しないもの、
または、発芽はするものの、弱くて枯れていくものなどなど・・・。

そんな多くの試練を乗り越り超えて
花が咲くこと自体、まずはとてもおめでたいことなのです。


私の心の本当の気持ちは

すべて土に植えてあげたい・・・

お日様とたっぷりの水を与え、みんなのびのび育ってくれたら・・・

と願っています。


でも・・・一方で、

交配とは捨てること(選別)からはじまる・・・ということも。

交配も4年目に入ってきた今、今年はかなり積極的に選抜を強いられています。(苦笑)

もうちょっと育ててあげたい・・・と言う気持ちと早く選抜しなければ・・・という心の葛藤。

辛いなあ・・・。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


と言うことで、私の交配のゴール、選抜の基準をざっくりと考えて見ました。

まず花に関しては、

微妙色(茶系、グレー系)や変わった色あいの薔薇、そしてストライプの入る薔薇で、
かつオールドローズの雰囲気も感じられるような薔薇。

イメージ的に言うと、ルドゥテが描いた植物画が、時代と共に色褪せて、
今ではちょっと憂いのある微妙な色あいに見えるあんな感じの薔薇! (分かってもらえるかなぁ・・・?)

綺麗な色でも、どこか繊細さが残る色あい。

一色だけではなく、微妙に色あいが混じるような薔薇。

そしてもちろん香りが良い薔薇!

究極のところ、花に名札が付いてなくても、「っあ、これはOOOね~!」っと
みんながすぐ分かるようなバラを作ること。(爆)
................................................................................................

細かい審査基準を色々あげてみると・・・


沢山花が咲く (咲かない株ほどがっかりするものはないものね。)
花つきが良い (咲き終わっても、次に蕾がすぐ上がる)
綺麗に咲く (蕾が沢山あっても、いつもボーリングで咲かない薔薇や、
綺麗に開かない薔薇はNG)

耐病性がある (←無農薬で育てる人が多くなっているので、アメリカではこれかなり重要視されています。珍しい色あいのノベルティ系の薔薇でも世話をしたらそれなりにちゃんと反応する程度の耐病性は最低限欲しい・・・)

生育旺盛
................................................................................................

さらに細かいことを言えば、


花もちが良い・・・だとか

葉、枝ぶり、樹形の美しさ

花と葉のバランス などなど・・・。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もちろん上の条件にすべて叶う薔薇は一生かけても出来ませんが、
少しでも、理想に近づけるようになったらいいなあ・・・って思っています。

さて今日問題の薔薇は、下↓の写真の薔薇、

珍しい色あいでもなければ、香りも鼻を近づけたら香る程度、耐病性は強いようですが、
花つきや樹形に関してはまだまだ分かりません。 可能性を信じるべきか?

私のゴールの珍しい色あいの薔薇・・・の条件からは
程遠い色あいのピンクの薔薇、それでも廃棄できない自分が今ここに・・・。(涙)


2008年交配組み(ベービーピンク色)
2008年交配 とりあえずキープ組み

こんな調子じゃいつまで経ってもヘナチョコブリーダーのままなのかな?



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥

関連記事

Comment

2010.07.11 Sun 04:54  |  

おっはよー

迷ってらっしゃるなら
おらが、格安で引き受けましょうw

次の世代で化けちゃうかもよん

うひひひひ

いただきぃ~

  • #-
  • かっぱ
  • URL

2010.07.11 Sun 05:02  |  

かっぱさん

ほんとうにお早いですね~!!

株がどうにもうどん粉祭りの株は処分しないといけないな・・・
と思っているのですが、

この株は普通っぽいけど、割と耐病性があるし、
なぜか外に出る度に見るのを楽しみにしていた・・・
ということもあって、なかなか踏ん切りがつきません。

あまり弱い株は引き取って頂いてもがっかりさせてしまうし、
貴重な場所とりになってしまうだけですが、

こんな感じの花が好きな方なら、喜んでもらえるかな・・・なんて考えてしまいます。 

優しいお言葉どうもありがとうございます!

2010.07.25 Sun 13:50  |  こんにちは

日本は地獄的な猛暑が続いています。

さて,このバラはとても美しいですね。

好きな品種です。

2010.07.27 Tue 14:45  |  

電脳中年Aさん

こんばんは!

そちらは猛暑が続いているとの事、いかがお過ごしでしょうか?

オリジナルの薔薇、褒めてくださってどうもありがとうございます。

色々とみなさんに感想のコメントをいただけるととても参考になりますし、またとても励みにもなります。 こんな時、ブログやっていて良かったな・・・って感じるひと時です。e-68

電脳中年Aさんは優しいピンクが好みなのでしょうか? (笑)

また懲りずにオリジナルの薔薇の写真を掲載しますので、その時にはまた感想などいただけると嬉しいです。

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。