スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇の茎が縦に裂けるのは・・・

薔薇の茎が縦に裂けるのは・・・


大抵の場合、あのお腹がオレンジ色のチュウレンジ蜂が茎に産卵し、
暫くしてから卵が孵化して茎から幼虫が出てくるから・・・ですよね!? 

でもそれ以外に薔薇の茎が縦に裂けることはあるのでしょうか?

実は、シアトルではほとんどと言っていい程、日本の皆さんがブログに載せているような
オレンジ色の腹のチュウレンジ蜂を見かけないのです。

でも、我が家の薔薇たち、新しい新芽を見ると、開花には支障がないものの、
いくつかスパッと縦に割れている茎があるのです。(涙)

で、肝心な幼虫は・・・と言うと、実はたまに見かける程度で、あまり見かけません。

大体チュウレンジ蜂の幼虫って、集団で群がって薔薇の葉を食べているのですよね?

よく考えると、随分昔、緑の小さい幼虫で、大量に葉に群がって
葉っぱの端の方から食い尽くす幼虫がいたこともあったのですが、
今ではほとんど見かけません。
(自分の中では、多分それがチュウレンジ蜂、あるいはアメリカ版チュウレンジ蜂?かな・・・
って思っているのですが・・・。)

どちらかと言うと、最近は薔薇の葉の端の方からではなく、
裏から葉が透けるような感じで食害された葉を見かけ、
幼虫も葉の裏に、2,3匹いる程度だったので、
チュウレンジ蜂の幼虫とは多少違うハバチの仕業かな・・・
って感じであまり気にはしていませんでした。


とりあえず我が家の縦長に裂けた問題の薔薇の茎の画象からご覧になってください。(苦笑)


見事な割れ目、大体12センチくらい。 チュウレンジ蜂の産卵後の割れ目って、こんなものなのでしょうか?
薔薇の茎が縦に裂けたもの その1

こちらは8センチくらいだったかな?
薔薇の茎が縦長に裂けたもの その2

こんな感じに縦に裂けた茎が、今日気づいただけでも、7、8本くらい
(もっとあるかもしれない・・・汗)ありました。

それにしてもチュウレンジ蜂をほとんどと言ってよいほど見かけないし、
なんだかこの茎の裂け方ってチュウレンジ蜂の産卵の後にしては、
スッパリ綺麗に割れているように見えませんか? (っでも、全く分かりませんが・・・)

(そういえば、日本のチュウレンジ蜂のようにお腹が鮮やかなオレンジ色ではないのですが、
薄い濁ったオレンジ色のようなハバチ?は多少見かけるので、その虫の仕業なのかしら・・・?)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

で、最近、薔薇の茎や葉に産卵する虫を色々調べていると、薔薇に産卵するハバチって、
チュウレンジ蜂、そして憎きバラ茎蜂だけではなかったのですね~!!
これだけ薔薇を育てていたのにかかわらず、先日初めて知りました~! (竜汗


その今まで知らなかったハバチの写真を見てさらにびっくり~、
なんと我が家の庭でよく私が目撃することのある虫にそっくりなのです。(涙)

そのイデタチ、なんと全身真っ黒、なんだかダースベーダーのような怪しい趣のババチ君たち、
以前からバラの茎は葉に止まってじっ~としていることがあったので、

「なんだか怪しい・・・、バラに何をしているのかしら・・・」

と気にはなっていたのですが、写真で見る限り、クシヒゲハバチとかクワガタハバチに極似ているのです。


たまたまその怪しいダースベーダ系のハバチ、昨年撮った画象があるので興味のある方はちょっとご覧ください。
(怖さのあまり、手が震えてピントがよく合ってないのですが・・・)

シアトルの我が家で見かける真っ黒いハバチ。 
黒いハバチ。 クシヒゲハバチ???

茎の割れ目には、卵のようなものはすでに見当たらなかったのですが、
もしかしたら、この黒いヤツが薔薇の茎が裂けた原因なのでしょうか?

例えば、この黒いハバチが、もしクシヒゲハバチとかだったら、
チュウレンジ蜂のように茎の中に産卵するのでしょうか?

それとも薔薇の茎が裂けるのには、他に何か原因があるのでしょうか?

もう頭の中は?????????????で一杯です。


私としては、いずれにしろハバチなどの
(チュウレンジ蜂かもしれないし、クシヒゲハバチかもしれないし・・・)
虫の被害かな・・とにらんでいるのですが、

色々状況を説明して、実物の縦に裂けた枝を見た夫は、何故だか

「今まで気温が上がってきてバラの成長に適した気温だったので、
一気に急成長していた時に、突然寒い日が続いたりして、また、
同時にたくさん雨が降って茎が成長に追いつかなくて爆発したんじゃない? 
多分そうだよ、トマト(の実)みたいに・・・!!(←何でトマト? 爆)」

なんて「多分・・・」と言いながら、なんだか自信げに主張しています。(苦笑)
 
なので、最近ちょっとプチ言い合いになってしまってます。

夫は、周りに卵らしきものもないし、チュウレンジ蜂の産卵後のように、
裂け目に卵の入っていたような形跡がないからと言うことで、虫の仕業ではなく
勝手に「茎が爆発した・・・!」と思っているようですが、

ここは白黒はっきり決着をつけたいので、皆様どうかお力をお貸しくださませ。




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥

関連記事

Comment

2010.05.22 Sat 17:51  |  

ぎょぉぉぉぉ~
すっごい裂け方ですね

何なんでしょか?(って、それを訊いてるんでしたねw)

チュウレンジバチで、ここまで豪快に裂けたのは見たことないです
おまけに、ギコギコとささくれたようなV字型の産卵痕も見えないし

クシヒゲハバチも枝に産卵するけど
もっとちっちゃくて、どちらかってと
丸く齧ったよーな産卵痕です

クロハバチは葉っぱに産むし

これ、なんなんでしょう?

  • #-
  • かっぱ
  • URL

2010.05.22 Sat 22:41  |  これはひどいなぁ・・・

ヘッパママ さん、

こんばんはです。
この裂け目は・・・ひどいですね(T_T)
12cmですか・・・
こんな見るのは初めてです。
早く原因が分かると良いですね。
チュウレンジ蜂なら産んだ所にセロハンテープを貼ってたら、裂けるのを防げれるのですが・・・

2010.05.23 Sun 04:59  |  

かっぱさん

こんにちは!

かっぱさんとしては、この裂け方はやはりチュウレンジ蜂とは
ちょっと異なる・・・のですね・・・? 

やはりクシヒゲハバチも茎に産卵するのですね。e-16

写真の12センチの割れ目の入った茎は、一番見事!?な割れ目のものなのですが、大体10センチ前後くらいは割れているみたいです。(涙)

虫の仕業なのか、肥料、気候、何かの生理現象なのか、
割れた理由なのかさっぱり分かりません。 

あまり良い写真ではありませんが、写真の黒い虫の正体、かっぱさん
なんだかお分かりになりますでしょうか? これはクロハバチというものなのでしょうか? お時間のある時にでも、コメントいただけると嬉しいです。v-421


2010.05.23 Sun 05:06  |  

キチさん

こんにちは!

バラ茎蜂のように、今のところ茎が枯れるということはないのですが、
あまり格好良くありません。(涙) 花が咲き終わったら、切ってしまえる場所もあるので、今まであまり気にしていませんでしたが、一体どうしてこうなるのかとても疑問です。

チュウレンジ蜂の産んだところのセロファンテープのように上手く防げるものだと言いのですが、産卵後のような目印がないので、どうして良いのやら・・・。(涙) 

夫の言うように、虫ではなくて、肥料とか天候との関係なのでしょうか? 原因が分かればよいのですが・・・不思議です・・・。 

2010.05.23 Sun 13:54  |  

凄い茎の裂け様ですね~
(^o^;)

チュウレンジバチが卵を産み付ける長さは
せいぜい3センチ程度なので多分違いますね!

クシヒゲハバチの発生は
我が家では年に一度3月下旬~4月上旬頃に集中して乱舞してますよ~
(^o^;)

卵を産み付ける場所は茎では無く
5枚葉の細い葉柄にポツポツと何ヶ所かに産み付けてますね!

ここまで茎が裂けるのは
もしかしたらカミキリムシの仲間のせいとかかも!?
(^o^;)

2010.05.23 Sun 14:02  |  

もしかしたら

クダマキモドキの産卵痕かも!?
(^o^;)

2010.05.24 Mon 16:18  |  

TITANさん

こんばんは! お返事が遅くなってごめんなさい。

TITANさんとしては、やはりこれは自然現象というよりは、虫の仕業かも・・・と思われるのですね。
いろいろな情報、どうもありがとうございます!

なるほど、クシヒゲハバチは茎の中に産卵するのではないのですね。 

で、この割れ目からすると、もしかするとカミキリムシの仲間かクダマキモドキ・・・かもなのですね。(涙)

色々虫は飛んできているのですが、観察不足なのか、今のところ全く分かりません。 今までカミキリムシの被害って一度もない・・・なんて悠長に構えていたけど、もしかしたら、カミキリムシなのかなあ・・・? 

それと、クダマキモドキに似た、緑の1.5センチくらいの虫、7,8月くらいに、我が家の庭でも、たまに見かけることがあるので、もしかしたらその虫の仕業・・・?

裂けている茎って、7,8本は軽くあるので、もう少し頻繁に飛んでくる虫かな・・・と思っていたのですが、よく考えたら、バラ茎蜂も、ほとんど現行犯で目撃したことがないので、なんだか防犯カメラを取り付けたい気分です・・・。(涙)

いろいろ情報、本当にどうもありがとうございました。 

また何か分かったことや変わったことがありましたら、レポートしますので、その時はまたどうぞ宜しくお願いします。

2010.05.24 Mon 20:35  |  

クダマキモドキの可能性有りですね

バラにも産卵するんだぁ~

産みたては、もっすごいギザギザで
木屑が付いてますよぉ
長さは、これぐらい有る

アメリカのクダマキモドキ
見てみたいぃぃぃ~

  • #-
  • かっぱ
  • URL

2010.05.25 Tue 16:57  |  

かっぱさん

こんばんは!

かっぱさんもクダマキモドキに一票ですか?(笑)

なんだか我が家で見かけるのは、たぶんMeconema thalassinumという虫のようなのですが、薔薇にもこれもクダマキモドキと近縁なのかなあ・・・? 

木屑も卵も見かけたことがないので、未だにちょっと不思議ですが、もう少し気をつけて観察してみます。(涙)

色々情報どうもありがとうございます。

2010.05.26 Wed 13:38  |  ビンゴです~♪

こんにちは~v-278
実はうちでも、縦に割れた枝が沢山あります。
うちの方がちょっと浅いかもしれませんけど・・・
今年の春に見つけて、げげげっと思いましたが、
そのままにしています。
画像写してみますね~

  • #Ca7QmqU2
  • まいまい
  • URL
  • Edit

2010.05.27 Thu 03:48  |  

まいまいさん

こんにちは!

先ほどまいまいさんのところの「縦われ枝」の画象を拝見して来ました。

まいまいさんのところは去年からある枝が割れているとの事、実は、我が家の割れている枝は、今年延びた新芽なのですよ・・・。(涙)

割れた以外に虫が孵化して荒らしている様子もないし、木屑も全くみあたらないので、頭が???の状態です。 バラ茎蜂のように、枝が枯れるということもないし、花が終ったら切れる場所が多いので、あまり神経質にはなっていないのですが、理由はやはり気になります。(苦笑)

近所の菊の育種家の方に枝を見せたら、「虫の被害というより夫の意見の方の可能性が強いんじゃない・・・」っと言われたのですが・・・。 
菊も天候や水分などの影響で茎が割れることがあるそうだとか・・・。 

でも本当のところはどうなのかさっぱり分かりません。

2010.05.27 Thu 19:20  |  

ペッパママさんのバラは、今年伸びた新芽が割れていたのですね。
うちのは、去年の枝だったので、ちょっと違うのかも知れませんね。

うちも今年の春、はじめて見る現象でした。
原因が判ると良いですね~~~

  • #Ca7QmqU2
  • まいまい
  • URL
  • Edit

2010.05.28 Fri 07:38  |  

まいまいさん

こんにちは!

実は・・・

枝が裂ける現象は随分昔からあったのですが、
そのため枯れることはほとんどなかったので、
今まであまり気にしてなかっただけなのです。(汗)

ただ今年は、強風が吹いた時に、縦に割れている為、弱くなっている場所から折れてしまい、その傷口から、キャンカーになってしまったものが一枝ほどあったので、だんだん気になり始めたのですが・・・。(苦笑)

ガーデニングって、毎年毎年、常に分からないことが出てきますよね!(苦笑)


  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit

2010.06.03 Thu 12:41  |  カミキリムシの仕業?

以前に遊びに来た桔梗と申します。

たくさん書かれているようですが シアトルにカミキリムシがいるのかどうかわかりませんが 僕は画像から すぐ カミキリムシの仕業だと思いました。
裂け方を見ると 「もう幼虫が食べた後」のように思えます。被害を受けた場所の下をよく見ると 糞が落ちているはずです 探してみてください。

ひょっとしたら まだ幼虫がいるかもしれません。そちらの殺虫剤をまかれたほうがいいとは思いますが もう 時間が経っていますね。

それから カミキリムシの仕業だったとすると カミキリムシは太い茎には 狙いをつけないように書いているサイトがあるので 軽く 剪定できる茎なら 剪定されるのも予防のひとつになると思います。

ご参考になれば幸いです。 

2010.06.03 Thu 18:10  |  

桔梗さん

こんばんは!

情報どうもありがとうございます。

桔梗さんはカミキリムシに一票なのですね!(笑)

本当に長く見事な裂け方で、なんだか半分諦め状態なのですが・・・。(涙) 毎年、少なくとも何本かはこのような状態の枝を見かけていたのですが、今まであまり気にしていませんでした。 

一応、毎日観察している(つもり)ですが、幼虫がいても、沢山あるので、どこか見落としていたのかもしれませんね。 でも本当に今まで一度も怪しい幼虫や、糞など見かけたことがないのですよ・・・。e-259

普段はむやみに殺虫剤を使わないのですが、この時期だけは、バラ茎蜂が発生するので、昨年から浸透性の殺虫剤を定期的に散布しているので、もし幼虫が孵化しても死んでいると思うのですが、実際はどうなのでしょう・・・? 未だに疑問だらけです。

色々と、アドバイスと情報、どうもありがとうございました。

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit

2010.06.04 Fri 13:12  |  

はじめまして^^
いつも読み逃げしておりました(ゴメンナサイ)
T邸と申します

黒い虫はクシヒゲハバチで間違いなさそうですね!
産卵は葉の茎にするので
縦に長く裂けたのは、また別の原因かも。。。
チュウレンジハバチと似てるけど、大きさがやっぱり違いますね

また遊びに来ますね~!

2010.06.07 Mon 10:49  |  

T邸さん

こんにちは!

はじめまして。 コメントを残してくださってどうもありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

写真の黒い虫はクシヒゲハバチなのですね。 いつも春先に見かけるので、一体何をしているのか・・・とちょっと疑問に思っておりましたが、やはり産卵場所を探していたとは・・・。e-259

チュウレンジ蜂はまた違った裂け方をするのですね! 未だに、これかな・・・と思えるチュウレンジ蜂らしき虫をシアトルで見かけたことがないのですが、国が変わると、虫も多少違ってくるみたいでいつも混乱してしまいます。(苦笑)  いろいろと情報、どうもありがとうございました。 とても助かります!

どうぞまたお時間のあるときにでも覗きに来てくださいね! これからもどうぞ宜しくお願いします。

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。