クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')

クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')


去年は調子が良かったのに、今年はめっきりダメだなあ・・・と思っていたクレマチス マクロペタ ラ ラグーン。

実は調子が悪いのではなく、隣に植わっているセシールより一足遅れていただけでした。(ほ~っと安心。)噂によると、この青系のラグーン、アトラゲネ系の中では遅咲きの品種だということ・・・。  

セシールより濃いブルー、そしてかすかに白の筋が入るちょっと幻想的な美しい品種です。

クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')
クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')

今がちょうど見ごろで満開。
クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')

先日満開だった澄んだ青色のセシールの花は、今ではもうほとんど終わり・・・。 アトラゲネのシーズンも、もう中盤に入ってきたようです。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

関連記事
アトラゲネクレマチスマクロペタラグーンClematismacropetala'Lagoon'

Comments 10

電脳中年A

これもお見事です!

素敵な色の花ですね。^^

2010-04-23 (Fri) 20:26 | EDIT | REPLY |   

にこ

深い海の色~。
こういうはっきりした色も魅力的ですね。
これは遅咲きなんですね。
確かにうちでも微妙に咲く時期がずれています。
ペッパママさんに比べると育ててるのは少ないけど、ブルーダンサーがトップバッターで、ブルーバードがアンカーです。
ブルーバードは結局、その年の気温差に限らずいつも5月のはじめ頃に割くような感じ?です。
日本のブログではウェッセルトンの画像などをよく目にしますが、私もあれ咲かせてみたいです~・・。

2010-04-23 (Fri) 22:21 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

電脳中年Aさん

こんばんは! 薄いブルーも良いですが、このような濃いブルーも素敵ですよね。(笑) 

隣の澄んだブルーのセシールと同時期に咲いて欲しかったのですが、なかなか上手くタイミングが合いません。 でも、セシールのお花が終ってしまってちょっと寂しくなった今、隣のこのクレマチスが満開、一緒に咲いていたら、もうお花はないので、こちらの方が、少しずつですが、長く楽しめるから良いかな・・・と考え直しました。(笑)

2010-04-24 (Sat) 13:38 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

にこさん

こんばんは~

ブルーダンサーも薄い綺麗なブルーでヒラヒラしていて素敵ですよね! 今年店頭に並んでいたので、買おうかな・・・と考えていた間に、どうやら売り切れてしまったようです。

我が家ではブルーバードもブルーダンサーも育ててないので、にこさんの写真、楽しみにしています。

ウェッセルトンいいですよね~! いつかアメリカにも入ってきてくれないかなあ・・・って思っているのですが・・・。 私も育ててみたいです!

2010-04-24 (Sat) 13:42 | EDIT | REPLY |   

桔梗

はじめまして

はじめまして バラ園芸のランキングからきました。
桔梗と申します。 大阪府 40代 男性で
夫婦でガーデニングを楽しんでいるものです。
夫婦の園芸暦は10年ほどになります。(庭あり)

僕らにはシアトルに 今も 友人が移住していて。
年中 シアトルとメール交換をする仲です。 

いつもバラ園芸のランキクングで近いところに
いらっしゃるし そんなところが気になり
かなり以前から気にしていました。

よくわからないのですが友人は 高い塔の
近くのアパートに住んでいます。

芸術家を目指し 創作のものを個展などに
出し 少しはお金になっているようです。
でも それだけでは無理な様子・・・・。

で きょう めずらしい花を見てはじめて
コメントしようと思い至りました。


しかし キレイな色ですね。僕は 青が好きで
青い花を好んで買うほうですが こういう色も
めずらしい いいです。 花姿もまためずらしい。

シアトルは 日本とでは気候も違うでしょうが
バラをたくさん咲かせていらっしゃるところを
過去の記事もチラッと拝見させて頂きました。

日本の気候はバラにとって かなり過酷です。
しかし それらを咲かせる 日本人の繊細で
巧みの技に惹かれてバラ栽培に挑戦しています。
もちろん 他の植物も・・・。

もし よければ うちにも 来てください。
応援クリックしておきました。

では また・・・・

2010-04-24 (Sat) 23:56 | EDIT | REPLY |   

ローラン

こんばんわ

ラグーンって始めてみましたがいい花ですね。
色といい形といいすばらしいです。切れ味がいいという感じ。
うちもシンデレラが咲いたのでヤフフォトにアップします。
たった1輪で色もさえないし、なんとなくあわれです。
ヤフフォトは久しぶりでした(笑)はなだよりです。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/hanadayori2000/vwp?.dir=/cb1c&.src=ph&.dnm=e29e.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/hanadayori2000/lst%3f%26.dir=/cb1c%26.src=ph%26.view=t

2010-04-25 (Sun) 01:08 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

桔梗さん

こんにちは。 はじめまして! 応援クリック、そしてコメントを残してくださってどうもありがとうございます。

シアトルにお友達がいらっしゃるのですね! こちらの夏はとても涼しく、一般家庭では冷房がほとんど設置されてないほどです。 もしお友達のところに遊びに来られるようなことがありましたら、日本ではとても暑くなる、7,8月頃がとてもお勧めです!(笑)

薔薇など我が家の庭に植えている植物は、自分の好みの花ばかりのハズですが、やはり、時が経つと好みも変わってくるようです。 今では増えすぎてしまったものなど、少し庭の整理をしなければ・・・という感じです。 

今年は少し早開花が始まりそうですが、シアトルでは薔薇は普通ですと6月中旬頃が満開になります。 やはり気温が上がらないので成長がゆっくりなのでしょうか。 桔梗さんも薔薇を沢山育ててらっしゃるのですね! これから拝見にうかがわせていただきます。 

個人の拙い花日記ブログですが、これからもどうぞ宜しくお願いします。

2010-04-25 (Sun) 04:03 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

ローランさん

こんにちは!

シンデレラの写真、早速拝見いたしました! 柔らかい色あいで綺麗ですね! はっきりした色の花も良いですが、個人的には、このようなちょっと曖昧な微妙色あいって、すごく惹かれます。

ローランさんの写真では、ちょっと赤味を帯びていましたが、いつもこのような色合いで咲くのでしょうか? 実際に自分の目で見てみたいお花の一つです。 リンクどうもありがとうございました!

その他のクレマチスの写真も、見せていただきました。 どれもこれもみんな素敵なお花ばかりです。 特に気になったのが、ローランさんの白鳥、美しいですね~! うっとりです。v-344 日本にいたら買えるのになあ・・・。 こちらアメリカでも販売しているところ、ご存知でしょうか?

2010-04-25 (Sun) 05:52 | EDIT | REPLY |   

ターンバード

クレマチスが素敵ですね♪

ペッパママさん、こんにちは~♪
クレマチスの”ピンクフラミンゴ”から
貴女のHPに参りました。
”ラグーン”も、”プレナ”も、”コリアナ”も
とても素敵ですね♪
こちら川越も、春のクレマチスが咲き始めました。
シアトルのクレマチス、また伺います♪(ニコニコ)。

2010-04-25 (Sun) 11:14 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

ターンバードさん

こんばんは、始めまして! コメント残してくださってどうもありがとうございます。

今年のシアトルは例年より早く春のお花が咲き始めました。 アトラゲネ系も、早咲きのものはすっかり花が終ってしまい、ラグーンやピンクフラミンゴ、フランチェスカ、パープルスパイダーあたりが咲いています。

ターンバードさんも色々クレマチスを育ててらっしゃるのですね! 後ほどお伺いしますね~!

これからもどうぞ宜しくお願いします。

2010-04-25 (Sun) 13:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply