スカジットバレーのチューリップフェスティバル 2010

スカジットバレーのチューリップフェスティバル 2010

先日4月4日、日曜日はこちらではイースター(復活祭)というキリスト教でイエスの復活を祝う日でした。

わが義理両親家族は、敬虔なキリスト教徒ではなく、どちらかといえば無宗教なのですが、やはりこのような行事の日は、家族が集まって食事をしたりします。

っということで、シアトルからちょっと離れた義理両親のところへ遊びに行ってきました。

その両親の家に行く途中、ついでに今がちょうど満開だという、シアトルから車で約一時間ほどのところにある、スカジットバレーのチューリップフェスティバルに寄ってきました。


シアトルから高速道路を北上中。 この道をひたすら走ると先日オリンピックのあった、カナダのバンクーバーに到着します。
Skagit Valley Tulip Festival 13


高速道路からの風景。 まだまだ雪が積もっていて寒そうです。
Skagit Valley Tulip Festival 1

そして、高速から降り、小さな道を走っていると、こんなのどかな風景が広がります。
Skagit Valley Tulip Festival 2

鳥の大群・・・。 多分渡り鳥かなあ?
Skagit Valley Tulip Festival 3

走行中に(もちろん夫が運転 笑)撮ったので、なかなかターゲットを定めることが出来ませんでしたが何とか撮った一枚。
Skagit Valley Tulip Festival 4

のどかな田園風景が広がります。
Skagit Valley Tulip Festival 5

チューリップ畑が見えてきました。
Skagit Valley Tulip Festival 6

走行中に撮った一枚。
Skagit Valley Tulip Festival 7

駐車代4ドルを払って、チューリップ畑の中を歩いていきます。シーズン中はとても混雑するようで、違法駐車取締りのパトカーが随時見張っていました。(笑)
Skagit Valley Tulip Festival 8

このように、一列ごと沢山のチューリップが植わっています。 訪れた時が、ちょうど満開の見ごろでした。
Skagit Valley Tulip Festival 9

もしかすると、珍しいチューリップを見たかった方は少々がっかりするかもしれませんが、植わっている数は、それはもう数え切れないほど、圧倒されます。 背景の山といい、とても美しい光景でした。
Skagit Valley Tulip Festival 10

去年のイースター(4月12日)もこの道を通って、義理両親の家に遊びに行ったのですが、その時は、隣に植わってある水仙畑の水仙がボチボチ咲き始めたくらいで、チューリップは全然開花していませんでした。
Skagit Valley Tulip Festival 11

実は今年の4月13日から15日の間、このスカジッドバレーでワールドチューリップサミットが行われるそうですが、4月4日の時点でほぼ満開だったので、それまでお花が持つのかなあ・・・と正直心配です。
Skagit Valley Tulip Festival 12

まだシアトルのあたりは気温が寒いので、今週中はまだまだ見ごろだと思います。

興味のある方、こちらがスカジッドバレーのチューリップフェスティバルのサイト

そして、こちらがワールドチューリップサミットのサイト です。


↓おまけの写真。
走行中に写真を撮ったので、こんな写真ばかり撮ってしまいました。(爆)
Skagit Valley Tulip Festival 14


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
スカジットバレーチューリップフェスティバルシアトル

Comments 6

ちぃ

うっわーーーー
綺麗だーーー。
すごいねすごいね。

異国情緒たっぷりな・・
景色もお花もとても綺麗です。

雪が残った山とチューリップの花色が対照的で・・
うっとり・・です。

2010-04-07 (Wed) 19:02 | EDIT | REPLY |   

かっぱ

ぺっぱままさん
こんばんわ!

一瞬、富山県の砺波市かと思っちゃいました

圧倒されそうな数のチューリップですね
すっごぉぉぉぉぉ~い!!!

チューリップ小僧としては
生で見てみたいなぁ~

ここがスカジットバレーってとこなんですね

谷の町なんですかね

で、ここをずぅぅ~っと(どのくらいw)行くと
バンクーバーに着くんですね

うぅぅ~

日本に居ながらにして
アメリカの(しかもツアーパンフでは見かけないような)色んな場所が
見れて、嬉しいですぅ~

すごいね
広いね
大きいね

アメリカって・・・・


素朴な質問何ですけど(今頃かよw)
ぺっぱままさんって英語が話せるんですよね?(←ヘンな質問だねぇw)

すっごぉぉぉ~い!!!
やっぱしチューリップはチューリップって言うんでしょうか?(わし、アホかもw)


写真にバタフライマークまで入ってるぅ

2010-04-07 (Wed) 21:22 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

ちぃさん

こんにちは!

アメリカの田舎道って日本の景色とはまたちょっと違っていて、車の運転が面白かったりします。 牛とか、馬とかはもちろんのこと、アルパカが広い農地にいたりすることもあります。(笑)

実は今回初めてこのチューリップフェスティバルに行ってきました。
当日は風が強かったのですが、雨が降らずラッキーでした。v-354

2010-04-08 (Thu) 05:37 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんにちは~

正直言って、かっぱさんのお宅で育てていたチューリップの方が、私好みの色あいが沢山あったような気がしますよ!

確かに花の数はそれはもう沢山あるので、背景の山といい、雰囲気はとても良いのですが・・・。(笑)

>一瞬、富山県の砺波市かと思っちゃいました

砺波市のチューリップフェスティバルって有名なのですね。 実はかっぱさんに教えてもらってはじめて知りました。 先ほど砺波市のホームページを見てきたのですが、沢山品種があり、またテーマ別に花壇が設けられているようで、楽しそうです。 私の見てきたチューリップフェスティバルは、どちらかと言えば、チューリップ畑と呼んだ方が近いかも。e-68

西海岸を一直線につなぐ高速道路(Interstate 5 (I-5) )を通って行ったのですが、この高速道路は西海岸一直線つないでいて、シアトルから約二時間位でカナダに行けたり、シアトルから南下していくと2時間くらいでオレゴン州のポートランドに行けたりします。

ちなみにシアトルから東につながるInterstate 90 (I-90)という高速道路は、ひたすらずっと走っていくと、最終にはボストンに着くのですよ~!と言っても、ひたすら走っても3,4、日は軽くかかってしまいますが・・・。 アメリカ広いです・・・。(爆)

そうそうチューリップは英語でもチューリップなのですが、音的にはトゥーリップと言った方が、英語の発音に近い気がします。(笑)

2010-04-08 (Thu) 05:54 | EDIT | REPLY |   

にこ

どの写真も絵葉書のように綺麗です。
ペッパママさんて庭のお花に限らず風景にしても撮影が上手ですね。
中西部なんて山がなくて見渡す限り平地で、こんな背景に山がある風景ってすごく憧れます。
あの集団で飛んでる鳥ってカナダギースかな?
あの鳥を見るたびによくもまぁあんな重たそうな体でうまく飛ぶなぁっていつも感心します。
チューリップフェスティバルですか。
さっそくリンク先に飛んでみよっ♪

2010-04-08 (Thu) 10:16 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

にこさん

こんばんは!

写真褒めてくださってどうもありがとう!

シアトル周辺はこのように山があり、湖があり、そして海も見えたり景色の変化が楽しめるのですが、ちょっと内陸部に入ると、見渡す限り平野の風景ばかり・・・と本当にアメリカって広いなあって実感します。 

いつか見渡す限り麦畑だとか、砂漠でサボテンだらけ・・・といった、このあたりと違った風景を見てみたいなあ・・・って思っていますが、なかなかチャンスがありません。

そう言えば、にこさんは鳥に詳しいのですよね。 写真の鳥、カナダギーズかもしれないのですね。 遠くから見ただけなのですが、割と大きめの鳥でした。 

他にも色々いたのですが、 きっとにこさんがその場にいらっしゃったら、何の鳥か教えていただけたのに・・・残念。e-68 

2010-04-08 (Thu) 15:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply