アトラゲネ系のクレマチスのシーズン到来

アトラゲネ系のクレマチスが少しずつ咲き始めてきました。


今日はとても良い天気でした。 庭に出てみると昨日まで蕾だったアメリカ原産のErythronium americanumや、今まで小さすぎてずっと咲いたことがなかった、Trillium rivaleが今年初めて咲きました。

我が家のアトラゲネ系のクレマチスも、まだまだ蕾がほとんどですが、早いものは開花し始めています。

クレマチス マクロペタラ セシール (Clematis macropetala 'Cecile')
クレマチス マクロペタラ セシル (Clematis macropetala 'Cecile')

クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')
クレマチス マクロペタ ラ ラグーン (Clematis macropetala 'Lagoon')

クレマチス マクロペタラ ヤン・リンドマーク (Clematis macropetala 'Jan Lindmark')
クレマチス マクロペタラ ヤン・リンドマーク (Clematis macropetala 'Jan Lindmark')
実は↑のこのヤン・リンドマーク、ラベルにはブルーバードと書かれてあり、長年疑問に思っていたもの。(爆) ブルーバードというのに、ブルーじゃないな・・・って。 やはりラベル違いだったらしい。 

で、最近園芸店に行く度ブルーバードをチェックしているんだけど、唖然としてしまいました。 

このヤン・リンドマークとブルーバードのタグが双方入れ替わっているものがかなりあり、かなりめちゃくちゃ・・・。 未だに改善されてなかった・・・。 この株を買った当時、まだまだ私は園芸に目覚めた頃で、アトラゲネ系のクレマチスの種類など全く知らず。 

実はブルーバードが欲しかったのではなく、店頭で実際に咲いている花を見て、ただ気に入ったまま購入したので、いわゆる「最悪のラベル違い」ではないのですが、ラベル違いの疑問が解けるまで、かなり時間がかかりました。 良くないよなあ・・・こんないい加減な名札付け・・・。 

実は他にもちょっと怪しいラベルミスがあったのですが、とにかくこのヤン・リンドマークとブルーバード、この2種類間のタグの間違えがかなり酷い。 ヤン・リンドマークかブルーバードをご購入とお考えのこのあたりに住んでいる皆さん、ナーセリーでは出来るだけ咲いているお花を実際に確かめてから購入することをお勧めします。

クレマチス マクロペタラ マークハムズ・ピンク (Clematis macropetala 'Markhams Pink')
クレマチス マクロペタラ マークハムズ・ピンク (Clematis macropetala 'Markhams Pink')

クレマチス アルピナ パメラ・ジャックマン (Clematis alpina 'Pamela Jackman')
クレマチス アルピナ パメラ・ジャックマン (Clematis alpina 'Pamela Jackman')
なんだか凄いことになってしまっている↑パメラ・ジャックマン。 オベリスクを通り越し、上に伸び続け、近くの檜の木に侵入。 大体4メートルくらいになっています。

クレマチス アルピナ パメラ・ジャックマン (Clematis alpina 'Pamela Jackman')
クレマチス アルピナ パメラ・ジャックマン (Clematis alpina 'Pamela Jackman')

蕾がほころび、開花が始まったものもある中、まだまだ小さな蕾だけのものもあり、暫くは楽しめそうです。 また近況アップするので楽しみにしていてくださいね!


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
Clematisアトラゲネクレマチスアルピナマクロペタラ

Comments 2

かっぱ

ペッパママさん
こんばんちゃい

昨日、本日
雨でございます
冷たい雨が降り続いてます

花見が遠のきました

もっすごい綺麗な写真ですね

1枚目なんか、すいこまれちゃったじゃないかw

なんと魅惑的な色なんでそ
これ、ヤバイです

うちことにあるクレマチス
すっごく普通のヤツなんだよ

こんなの見た日には
欲しい欲しい欲しいぃぃぃになっちゃうよ

日本でも手に入るのかなぁ~(わしが知らないだけかw)


パメラ・ジャックマンも圧巻ですね
すっごく大きくなるんですね

こりゃ、狭い我が家では
もてあましちゃうかも

広い庭には抜群に映えますね

素敵な品種を紹介して下さって
ありがとぉぉ~

また一つ賢くなりました。

2010-03-24 (Wed) 22:20 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんばんは!

せっかくお花見の良い季節なのに、雨がるふると花がだめになってしまうのか・・・と心配になってしまいますね。 

こちらシアトルは今日は20度くらい温度が上がり、とても暖かい日でしたが、明日からはまた崩れるようです。

写真、褒めてくださってどうもありがとうございます!

アトラゲネ系のクレマチスって夏が暑いところが苦手だということで、夏の暑ささえ、何とかできれば丈夫に育つと思うのですが、かっぱさんのところは夏は・・・暑い・・・です・・・か?

私はただ不精なので、剪定などほとんどせず、枝を伸ばしっぱなしにしていたので、こんなになってしまった・・・というだけのことで、こまめに剪定したら、サイズは何とかなると思うのですが・・・。 

2010-03-25 (Thu) 15:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply