この虫何という虫? 鑑定おねがいします~!

シリーズ3: 一体あなたは誰ですか・・・?

ここ最近、以前ちゃんと着れていた服がキツイことにショックを受け、プチダイエットを始めた私ですが、今晩早速挫折してしまいました。

ここ何週間か、できるだけジャンクフードは避け、どうしてもお腹が空いたら、果物などを少量食べてがんばっていましたが、今日、晩御飯を食べたにもかかわらず、最近実家から送ってきたラムレーズンのチョコレートの誘惑にどうしても勝てず、一気に暴食。 がーん・・・。 でもおいしかった・・・。 食べないように・・・と我慢すると、私の場合、すぐ反動がきてしまうのですよねぇ・・・。(←意思が弱い・・・苦笑) 

これから、こちらアメリカでは、サンクスギビング(感謝祭)、クリスマス、そして年末など、食べる行事が目白押しになり、誘惑がもっともっと増えてくるので、新たに気を引き締めなくては・・・。(笑)

と、ちょっと話がずれてしまいましたが、前回の一体あなたは誰ですかシリーズから、かなり時間が経ちましたが、今年最後の虫シリーズです。 

私的にはかなり気持ち悪いと思うので、お食事中の方、苦手な方は、ここでストップすることをお勧めします。(爆)







さて、虫大丈夫の方、あるいは怖いもの見たさで興味のある方は、心の準備はよろしいでしょうか?





それでは今年最終回の第一弾の虫くん・・・





じゃ~ん、↓これです。
Mystery bug red-black 1

この不自然な赤色が個人的にイヤですね・・・。
Mystery bug red-black 2

しかも赤い腹・・・。 大体2センチくらいあったかな?
Mystery bug red-black 3
写真を撮影したのは、我が家の裏庭。 確か7月くらいだったような・・・。 

どうして、こんな汚い黄色いカードに張り付いた形になっているかと言いますと、実はこの虫を発見した時、ごっつい皮手袋をしていて、気が大きくなり手袋をしたまま捕まえたのですが、その時手元にカメラがなく、どうしよう・・・と考えた末、コナジラミなどを捕獲する為に庭に設置していた黄色い粘着カードにくっつけた・・・というだけのことです。 見方によっては、虫よりバックグランドの方が汚いかも・・・。(苦笑)

今までこんな派手な虫、我が家で見たことなかったので、びっくりしました。 きっとアメリカでも山の方に行ったりすると、もっと凄い虫がいたりするのかもしれませんが、私的には十分インパクトがあり、正直言ってかなり動揺してしまった一匹でした。 


次の虫はこれです・・・。
Mystery bug black
なんだかこの虫、どう言う訳か知っとくべき虫の一つのような気がするのですが、全く分かりません。 薔薇の茎に止まっていて、はっきり覚えてないのですが、大きさは5ミリくらいだったかなあ・・・。

今更ですが、ガーデニングって、綺麗な花を愛でるだけではないのですよね。 今日も6匹ナメクジ捕獲したし・・・。 虫とのお付き合いもかなり深くなって、毎日が勉強です。

今年最後の「一体あなたは誰ですか・・・?」になってしまいましたが、 これらの虫、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、是非是非教えていただけないでしょうか? どうぞよろしくお願いします。


ファイルを整理したら出てきたペッパ君の写真。 今ではひたすら落ち葉掃除や、枯れた宿根草の整理に明け暮れています。
ファイルを整理したら出てきたペッパ君の写真


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

関連記事
害虫ガーデニング益虫園芸

Comments 8

ぺぺちゃん

ひぇ~~っ!

ペッパママさん、こんばんは。

今回の記事はまたすごいことになってますね。こんな虫見たことないです。写真でもかなり気持ち悪いのに、実際だったらもっとリアルで背筋が寒くなることでしょう。でも、いくらごっつい皮手袋をしているからって、テデトールしてしまうとは、さすが!

ちなみに私が最近見た虫の中で一番気持ち悪かったのは15センチくらいのナメクジ。太さは私の小指ほどありました・・・。本当に怖くて写真どころではなかったです。

2009-11-13 (Fri) 22:04 | EDIT | REPLY |   

かっぱ

なんとなく

カッコウムシの仲間っぽいです


checkered beetlesでグーグル画像検索すると
カッコウムシの他
ツチハンミョウやら
シデムシの仲間やら
なかなかにペッパママさんが見たら

ぎょえぇぇぇぇ
ひぃぃぃぃぃぃ
ってな輩も引っかかってきますw

学名(全世界共通の名前)でいけばCleridaeなんだけども
http://bugguide.net/index.php?q=search&keys=checkered+beetles&search=Search

こんな検索サイトもみつけました
このサイトでCleridaeで検索しても
かかってこないんだよねぇ

checkered beetles

で検索すると掛ります



2番目のは
ちょいとわかんねぇぇ

2009-11-13 (Fri) 23:44 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

ぺぺちゃんさん

こんばんは!

虫なのですが・・・

小さい頃は、かごと網を持って虫採りなどに行っていたくせに、なぜか今ではめっきり苦手になっています。 

この赤と黒の虫、見たときはかなり強烈で、ぎゃ~ぎゃ~騒いでいたのですが、いざ皮手袋で捕獲するとなんてことなく割と冷静に捕まえている自分がいたりしました。(爆) でも、やはり目を合わせるの!?はちょっと怖かったです・・・。

小指の太さの15センチのナメクジですか? なんだか長さの割には細いような気がするのは私だけでしょうか? 日本のナメクジって全般的に細いのかな? こちらのものは、長さが15センチもあれば、きゅうりくらいの太さはあるように思えるのですが・・・・。 いずれにしても勘弁して欲しい虫たちですよね。v-12

2009-11-14 (Sat) 11:54 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんばんは!

さすが虫博士のかっぱさんだけあって、さすがですね! 情報どうもありがとうございました。 

早速教えてくださったリンクで画像を見たら、極似~!! そして、カッコウムシを検索するとやはり、似たような虫の画像が出てきました。 日本にも似たのがいるのですね!とても勉強になりました。 

あるサイトではカッコウムシは大体1センチ以内の小さな虫だと書いてありましたが、私の見たのは1センチ以上あったような・・・。 記憶だと2センチはあったかな・・・なんて思っていたのですが、あまりにも強烈だったので、実際より少し大きめに感じたのかもしれません。 いずれにしろ、かっぱさんのおかげで正体が分かってすっきりしました。 本当にどうもありがとうございます!!!!!

調べてみると、このカッコウムシって案外いい虫 (いい虫、悪い虫の基準って人間(私)の都合で勝手に決められて、虫君には大変失礼なのですが・・・) のようで、粘着テープで捕獲して悪かったなあ・・・とちょっと反省。 

今回見た「郭公虫」って、なんだか派手なイデタチなので、「格好虫」って書くほうが似合っているような気がしますが・・・。 

2番目の虫は、画像があまりよくないので、分かりにくいかもしれませんね。 なんだか小さな虫でピントもあまりあわず、(手がプルプル震えて・・・爆)自分でももう少し違った角度から色々撮りたかったのですが、これが精一杯でした。(苦笑) この写真を撮影後、全く見かけませんが、育てている植物に悪いことしていませんよう願うのみです。(笑)

本当にいつもどうもありがとうございます!

2009-11-14 (Sat) 12:14 | EDIT | REPLY |   

かっぱ

5℃

ペッパママさん、こんにちわ

今、そちらは5℃なんですね
どひゃぁぁぁあ(ってもう12月だぜ、当たり前ですよね)

こちらは朝、雨が降りましたが
すっかり雨も上がり、日差しはきついです
おかげで、冷たい風が心地よく感じられ
(って12月だぜw これでいいのか日本w)

もはや亜熱帯になるのも
現実味を帯びてきましたよぉ

子供のころ、11月も半ばになると
木枯らしがふいて、ちゃぶいちゃぶい
だったんですけどもねぇ~

京都の紅葉も半月ぐらい
ずれ込んでるんじゃないかなぁ

1番目の虫さん

カッコウムシっぽいんだけど

トラカミキリの仲間かなぁ
クチキムシの仲間かなぁ
など考えました

カミキリの仲間にしては
触角に違和感があるし

いい勉強になりましたです

本当に事が判ったら
またお知らせ致します

2番目は見た瞬間は
ゾウムシの仲間くさいなぁって思ったのね

たぶん、そんな気がするんだども
実物を手にとってみたいです。

ただ、唯一
ぺっぱままさんの
感じるように
>知っとくべき虫の一つのような気がする

知っとくべきですw


悪さしそうですww

2009-11-14 (Sat) 12:49 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

本当に毎回色々お世話になります。

2番目の虫、やっぱり知っとくべきあのヤツ(爆)かもしれないのですね。 憎きゾウムシ君・・・。 

実は小さな蕾が萎れるなどの不明な被害があったので、もしかしたら・・・とは思っていたのですが、今まで現行犯で目撃したこともなかったし、こちらの方でゾウムシのことを話している人が周りにいなかったので油断していました。 でも、やはりシアトルにもいたのですね。(トホホ・・・) 

で、決定的なのは、写真を撮ろうと近づいたら、ポトッと地面に落ちていなくなってしまったという事実・・・。 危機を感じたら、死んだ振りをしたり、地面に落ちたりして、脱走するのってゾウムシの特徴だとか読んだのですが、そう言えば、なんとなく心当たりのあるような・・・。

ただ口が象のように長くなっているのか確認できなかったので、(小さくて肉眼ではみえにくいのかなあ?)確実ではないのですが、やはりゾウムシ君だったんだ・・・。 ショック・・・。v-12

2009-11-14 (Sat) 14:30 | EDIT | REPLY |   

海月

ワ~イワ~イ、よかったあ、お仲間がいなくならなくて
といっても、私の太っ腹はハンパじゃなく膝痛からもフザけてる場合じゃないんだけどね
   まったく…どうしたもんだかでござりまス

   ひしと薔薇にしがみついてる悪玉虫も、そ~と~な太っ腹でやんすね

2009-11-14 (Sat) 14:33 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

海月さん

膝痛大丈夫ですか?

アメリカは日本と食べ物もボリュームのあるものが多いので、気をつけなければ・・・と当初は思っていたのですが、やはり慣れは怖いですね。以前は食べきれなかったものが最近ではすんなり完食してるし・・・。(苦笑) 今日もがんばってペッパと長い散歩に行ったのですが、なかなか体重は減りません。(涙) もっと気合を入れないとだめなのかもしれませんね・・・。

>ひしと薔薇にしがみついてる悪玉虫も、そ~と~な太っ腹でやんすね

ホントですよね~! 人が丹精こめて育てているのに、こっそり悪さをしようなんて、勘弁して欲しいところです。(笑)

2009-11-14 (Sat) 14:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply