切花品種 キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike)

アンティークタッチの切花品種、キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike)

切花品種でおなじみのキャラメルアンティーク。 

切花と言えば、一昔前までは、剣弁高芯咲きのバラのイメージが強かったのですが、最近では、アンティーク調のロゼッタ咲き、クウォータ咲き、カップ咲きなどの切花品種のバラが増えてきていますよね。 

このキャラメルアンティーク、実は今年カナダからERのサマーソングを購入する際、ついでに購入した薔薇。 「ついで・・・・」と言ったら聞こえは悪いけど、実は前々から興味はあり、気にはなっていたものの、ネットで色々写真を見る限り、「キャラメル」と名づけた割には、全然茶色じゃない・・・。(苦笑) これが違う名前なら、きっともっと前から購入していたかもしれませんが、キャラメルという名前に騙されたくない?という変な理由から、今までちょっと敬遠していたのでした。(爆)

とはいっても、アメリカではまだまだ苗を取り扱っているところがほとんどないバラです。 やっぱり外国のバラはなかなか入ってこないのよね・・・。(涙)

今年の二月、かなり日当たりの良い場所で、ERのジュードの隣に植えてみました。

キャラメルアンティークの蕾。 ようやく花びらがほころんできました。 コロンとした形がとても可愛い~!
ハイブリッドティーローズ キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike/Caramel Antique/Antique Caramel)

ERのジュード・ジ・オブスキュア(左)とキャラメルアンティーク(右)の蕾。
ハイブリッドティーローズ キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike/Caramel Antique/Antique Caramel)
↑の状態ではジュード・ジ・オブスキュアがアプリコット色で、キャラメルアンティークが黄色の色違いのバラ・・・と言う感じでスタートしたのですが、

ジュード・ジ・オブスキュアは、これ以上ほとんど開かず散っていきましたが、さすが切花品種、キャラメルアンティークはゆっくりとゆっくりと開いていき、とても長持ちします。
ハイブリッドティーローズ キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike/Caramel Antique/Antique Caramel)

黄色一色ではじまったキャラメルアンティークでしたが、開くにしたがって、だんだんと真ん中の色あいがピンクグレープフルーツの果実のような色に染まってきました。
ハイブリッドティーローズ キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike/Caramel Antique/Antique Caramel)

開ききったのが、こんな感じ。 蕾から全開まで、すべての過程がどれも美しいバラです。
ハイブリッドティーローズ キャラメルアンティーク (HT Caramel Antike/Caramel Antique/Antique Caramel)

おまけ・・・今日のペッパ
ちょっといじけ気味のペッパ君

今時点での私の独断と偏見評価{注:今後評価が勝手に変わる可能性大}

・育てやすさ   ★★★★☆
・お気に入り度 ★★★★☆
・マニアック度  ★★★☆☆
・総合お勧め度 ★★★★☆ (名前の'キャラメル'・・・という言葉にとらわれると色あいにはがっかりするかもしれませんが、茶系のバラを期待していなかったらとても良い切花&ガーデンローズです。)

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

バラローズRose薔薇切花品種キャラメルアンティークHTCaramelAntikeAntique

Comments 6

kiti

ペッパママ さん、

どうもです。
ブログの背景を変えたんですね。
なかなかシックで格好良いです。

カナダには、切花品種を取り扱うナーセリーが多いのですか?
土地柄、国内とカナダの両方のバラを楽しめれて良いですね。

キャラメルアンティークは、季節によって色合いが変わりますね。
夏は、薄い黄色に咲いてびっくりしました。

雨はそろそろ降り出してますか。
少しでも長い秋晴れを祈っております(*^_^*)。

2009-10-16 (Fri) 17:20 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

kitiさん

こんにちは!

前のブログのテンプレートも可愛かったのですが、今回はちょっと落ち着いた感じ?にしてみました。(笑)

カナダにはアメリカに比べて、ヨーロッパのバラの品種を取り扱っているナーセリーが多いのですが、実際はアメリカが、ほとんどアメリカ産のバラしか置いてないので、カナダのほうが種類豊富に見えるだけだったりします。(苦笑) 以前カナダに切花品種を専門に苗を売るナーセリーがあったのですが、残念なことに閉店になってしまいました。

kitiさんもキャラメルアンティークを育ててらっしゃるのですね。 気温が高いと色が薄くなるのでしょうか? 私は今年が初めてなので、まだまだ分からないことが多いのですが、今のところコンパクトで丈夫なのでとても気に入っています。

シアトルはここ一週間ずっと雨の日が続いています。 今年の夏があまりにも快晴続きだったので、文句は言えないけど、やはり雨ばかりは気が滅入ります。v-279

2009-10-17 (Sat) 05:08 | EDIT | REPLY |   

TITAN

キャラメルアンティーク
我が家では咲く度に
蜂蜜色のカラメル色ぽいオレンジ色に濃く咲いたり、明るく薄い黄色いに咲いたりと
花色が安定して咲かないですね~(笑)
(^o^;)

案外キャラメルアンティークとブルー系と交配すると
ペッパママさん好みの渋い茶系が生まれたりして!?(笑)

是非来年 試して下さい~(笑)
(^O^)

HTのジャストジョイなんかも
ブルー系と交配に使ったら面白い色が出そうな予感がします!

2009-10-17 (Sat) 17:22 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

TITANさん

こんにちは!

TITANさんのところのキャラメルアンティークはキャラメルっぽく咲いたこともあったのですね!! 花色が安定しないのは、良いほうに取れば、色々な表情を楽しめる・・・ということになりますが、いつか名前のようなキャラメル色になってほしいものです。

おっしゃるとおり、交配に使うのも面白いかもしれませんね~! 花びらたっぷりあるし♥

でも、TITANさんのHTの「ジャストジョイとブルー系の花をあわせる・・・」アイディア、びっくりしました~!! というのも、実は今年の春、日本の家族が、今年一番の期待の交配は、「ジャストジョイとニューウェーブ・・・」と言っており、フリフリの渋めの花を期待していたみたいです。 でも、残念なことに途中で実が落ちてしまったようですが・・・。(苦笑)

素敵なアイディア、どうもありがとうございました! 来年の夢がまた膨らみます。v-354

2009-10-18 (Sun) 07:28 | EDIT | REPLY |   

かっぱ

秋色

いつか、植えてみたいバラの候補です

あちこちで写真を見るにつけ
毎回、違う表情で
どれが、こいつ本来の姿なのか
わからない状態なんですけどw

きっと正体はないのかもw

素敵な色合いじゃないですか

あちきは
アクロポリス・ロマンティカ(今頃)が欲しくなりました
後、浪漫を今年購入するハズだったけど
2年後になるのかなぁ

2009-10-18 (Sun) 10:06 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんばんは!

なんだか皆さんの話を聞くと、花色が安定してない薔薇のようで、我が家では一体、キャラメル色に咲いてくれるのか・・・。 とはいっても、割とコンパクトで丈夫そうなので、嬉しい限りです。

アクロポリス・・・、私も以前から気になっていました。 もし花びらがもっと沢山あったら即決なのですが、今でも、どうなのかなあ・・・って迷っています。 (このまま迷い続けるのかも・・・爆) 浪漫、購入したら是非是非レポートお願いします! 日本には、素敵な薔薇が沢山あっていいなあ~!

2009-10-19 (Mon) 15:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply