真っ黒いダブルのクリスマスローズのはずだけど・・・?

真っ黒いダブルのクリスマスローズのはずだけど・・・?

2年前(2005年の秋)に25株ほどヘレボルスのダブルのちび苗(ミックスなので何色が咲くかわからない)を植えたという話は以前書いたことがあると思うけど、そのうち今までダブルの花が咲いたのは、去年開花した白の一株のみ。 今年はせめて10株くらい開花してくれるのではと、とても期待していたのにもかかわらず、今のところ蕾を確認できるものは5株だけ。 あ~あ~、また一年おわずけ! でも、植えっぱなしにしてあまり世話してないからでかいこと言えないのだけど・・・・(汗)

で、今年蕾をつけたちび苗ダブルのハズの花(ダブルとして売られていても、シングルが咲くことがあるので、確認できるまでドキドキ♥)の色は、白っぽいものと、ピンクと白のミックス、そしてこの写真の真っ黒なもの!

真っ黒蕾 大好き♥ ホントにこの色です。
我が家で一番黒いクリスマスローズ 蕾

実は何を隠そう、真っ黒なクリスマスローズが長年ずっと欲しかったのですが、アメリカでは、店頭でも、通販でも販売しているところが全くありません。 (日本はいいよなあ~。 高いけどいちよう販売しているところがあるもんね。 でもアメリカだったら、一万円以上だしてクリスマスローズ買う人はほとんどいないかも・・・) ほんとにラッキー! 我が家のクリスマスローズのなかで、ココまで黒い色はありません。 シングルでも感激するのに、ましてやこれはダブルの苗! うふ♥ うれしすぎ~!
 
もう黒花フェチの私としては、たまらない色です! 

これには本当に期待しました! もちろん毎日欠かさずチェック。(笑) でも、本当に蕾の状態が長すぎる~! 待つことおよそ一ヶ月あまり、ようやく蕾が開きかけたところ、もう我慢できず、手で蕾をほぐしてみたら・・・

この写真は色がちょっとだけ薄く写っていて、今でも上の蕾の写真の真っ黒な色。
我が家で一番黒いクリスマスローズ 花

これってダブル?! 花びらの数(厳密にはガクだけど)がシングルよりは多いけど、ダブルの花びらの数より断然少ない。 ど~なってるんだろう? 外側5枚、内側3枚、計8枚なり・・・。 これはシングルなのだろうか? でも我が家にあるシングルって全部花弁(ガクだけど)が5枚。 8枚ってなんだか中途半端。 株が充実したら花びらが増えるのだろうか・・・。 いったい何者? とても疑問です。 まだ後2つ小さい蕾があるけど、この調子じゃ、あんまり期待できないなあ。 シングルよりは花びらが多いってことは確かなんだけど。 もしかしたら、無理やり手で開けたから、花びらが破れて枚数が増えただけ!? (竜汗) 今度は無理やり手で開けず、自然開花を待って見ます。 (当たり前だよね

と、これを書き終わった後、ちょっと気になったので、庭に出てあることをチェックした。 ガ~ン、 ショック! やはり、嫌な予感は的中! 期待の真っ黒ちゃん、 ちゃんと蜜線がある~! ってことは、シングル!? ダブルとかセミダブルって蜜線(ネクタリー)が変化したものだと、どっかで聞いたことがあったので、早速うちのダブル達をチェックしたら、ネクタリーらしきものはなかった。 でもこの真っ黒ちゃんはネクタリーちゃんとある。
クローズアップ

あ~あ~、 期待がものすごく大きかっただけに、なんだか気が抜けちゃった。(笑) まあ、これはこれでとても好きなんだけど・・・。 結局、真っ黒なダブルのクリスマスローズ開花の夢はは木端微塵に砕かれてしまいました。 (ガク・・・)

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
クリスマスローズダブルヘレボルス

Comments 8

Nor

うわー、きれいです!
大人の雰囲気ばっちりですね(笑)
冬の貴婦人ってこういうことをいうのだと思います!
我が家も今年は難しそうですが、ぜひ来年このようなきれいな花を咲かせて欲しいものです。

2007-02-22 (Thu) 00:50 | EDIT | REPLY |   

kaffe(ばらりあん)

ダブルって

株が未熟な時はダブルになりにくく、充実して大株に成長すると
ダブルになってくると読んだ記憶あります。

2007-02-22 (Thu) 01:33 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Norさん、

黒の花って、ピンクや白などと違って、あまり目立たないのですが、なぜかとても惹かれます。 この株もまだまだ小さくて弱々しいので、来年に期待してます。(ガーデニングっていつも”来年期待”が多いですよね ♪)

2007-02-22 (Thu) 04:56 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

kaffe(ばらりあん)さん

>充実して大株に成長するとダブルになってくると・・・

そうだったら、大感激です! いちようダブルの株として、購入したのですが、結構いい加減で、必ずダブルが咲くとは限らないみたいです。 なんだか複雑な気分・・・。 でも、気を取り直して、来年に期待してみます ♪

2007-02-22 (Thu) 05:56 | EDIT | REPLY |   

eaudelune

もしかして・・・?

ペッパママさん、はじめまして☆
クレマチスで検索していたらこちらにたどりつきました。
私もクリスマスローズ大好きです。なかでも黒系や渋系が好きですが、このブラックはすばらしいですね!!! 
クリスマスローズ初心者の私なので”間違っていたらごめんなさい”なんですが、もしかしてこれは”ヒデコートダブル”とよばれる、珍しい花なのではないでしょうか?(ダブル花にネクタリのあるものをヒデコートダブルと呼ぶそうなのです♪)ほんとうにステキです。
クレマチスもとてもきれいですね!!

かわいいペッパ君に会いに、これからも時々遊びにうかがいま~す。(#^.^#)
お気に入りリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

2007-04-09 (Mon) 10:07 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

eaudeluneさん、はじめまして!

eaudeluneさん、ようこそおいでくださいました! また、コメントも残してくださり、ありがとうございます!

実はこの黒のクリスマスローズ、この花の後に、もう2つ花が咲いたのですが、花びら(っあ、正式にはガク弁だけど・・・)普通のシングルの5枚でした。(涙) 一番花の花びらが7枚あって、しかもこの株は、ダブルとして販売されていたので、もしかしたら!?と期待したのですが、今年はどうやらシングルで終ってしまいました。 「株が充実したらダブルになる時もあるよ」ってコメントをくれた方がいたので、来年の花にちょっと期待もしていますが、期待しすぎてがっかりしないように、いちよう覚悟もしています。(笑 でもやっぱりがっかりするだろうなあ・・・)

そうですよね、ネクタリのあるダブルのものを「ヒデコートダブル」って言うのですよね。 (日本のクリスマスローズに関するホームページで、その存在を知って以来、私もとても憧れています♥) 実はアメリカって、日本に比べたら、クリスマスローズのダブル自体が、まだ一般市場に出てくることが少なく、しかも、「ヒデコートダブル」などという、珍しいレア物が簡単に手に入るような感じではなさそうなので、たぶん、この謎のクリスマスローズ、普通の黒のシングルのような気がするのですが・・・。(もしヒデコートダブルだったら、それこそ宝くじに当選した気分~♥ うれしいなあ)

先ほどeaudeluneさんのブログに早速遊びに行かせてもらいました。 とてもきれいなお花、特にクリスマスローズのコレクションのセンスの良さにはため息が出るほど、素敵でした。 こちらこそまた、ちょくちょく遊びに寄らせていただきます♪

リンクの件、もちろんオッケーです~! こちらこそeaudeluneさんのブログをリンクさせていただいてもいいでしょうか? これからも、仲良くお願いします。

2007-04-09 (Mon) 13:38 | EDIT | REPLY |   

eaudelune

ありがとうございます♪

さっそく遊びに来てくださって、ありがとうございます♪
あ。ブラック、シングルだったんですね。でもこの色は素敵ですよぉ!!!
来年の花、私も楽しみにしていますよ。(*^^)v

リンクありがとうございます♪私ももちろんOKで~す☆
ペッパママさんのブログは、日本とアメリカの違いも興味深く、お話のスケールも大きいので、とっても楽しく読ませていただいてます☆…私は読むのが遅いので、ぼちぼちゆっくりじっくりと読んでマス(笑)
写真もよく撮れていて素晴らしいです。

これからもどうぞよろしく~!!\(^o^)/

2007-04-09 (Mon) 21:26 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

こちらこそ、どうぞよろし~!

そうなんですよ、このクリスマスローズ今年はシングルで終ってしまったのですが、我が家では一番いい色の黒い色なので、シングルでも気に入っていまが、ダブルだったら、本当に言う事ないのになあ~!って思ってしまいます。(笑) eaudeluneさんのクリスマスローズやお庭の花の写真など、これからも楽しみにして遊びにうかがわせてもらいます。

eaudeluneさんのブログにリンクさせていただきました。 これからもどうぞよろしく~!

2007-04-10 (Tue) 05:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply