スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニアイリス、ムスカリ、キバナセツブンソウ、クロッカスなどなど・・・

ミニアイリス、ムスカリ、キバナセツブンソウ、クロッカスなどなど・・・

シアトルの我が家の庭にもぼちぼち花が咲き始めました。

キバナセツブンソウ (Eranthis Cilicica)の蕾。 節分には間に合いませんでした。(笑) 花壇にしゃがんでじ~っと見つめてしまいます。(笑) 日本の白いセツブンソウもとてもきれいだなあと思うのですが・・・。 いつか欲しいなあ~♥ 
キバナセツブンソウ(Eranthis Cilicica)の蕾

キバナセツブンソウ(Eranthis Cilicica)の花
キバナセツブンソウ(Eranthis Cilicica)の花

丈10センチくらいのミニアイリス キャサリン・ホッジキン (Iris Histrioides 'Katharine Hodgkin')。 幻想的で微妙な色合いのきれいな花です。 花が少ない早春に開花するミニアイリスは、植えっぱなしでも毎年必ず花が咲くので、とてもお勧めです。 手入れも花ガラを取るくらいで大丈夫。 他の球根と同様に肥料をあげたりすると、早く球根が増えると思います。 我が家でもだいぶ増えました。
アイリス キャサリン・ホッジキン (Iris Histrioides 'Katharine Hodgkin')

これも同じく背丈が低いミニアイリス アイリス、レティクラタ ポリーン (Iris Reticulata 'Pauline')。 隣にムスカリの葉が生い茂ってちょっと目立ちません。
アイリス ポリーン (Reticulata 'Pauline')

同じくミニアイリス アイリス・レティクラタ (Iris Reticulata)。 上のアイリス、レティクラタ ポリーンもこのアイリス・レティクラタも非常に香りが良いとカタログには書いてあるけど、香った記憶はないなあ。 もしかするとあまりにも花が地面から近い小さい花だから、しゃがんで覗き込むようにしないと、わからないのかも・・・? 今度鼻を近づけてみようっと。
アイリス・レティクラタ (Iris Reticulata)

4年前、25球くらい植えたスノードロップ、リスに食べられたり、掘り返され移動されたりして、変な場所で咲いていたりする。 しかも生き残ったものはほんのわずか。 ダブルのスノードロップ(これ結構高かった)も植えたはずなのに、どこに行ったのか・・・? また買うしかないかも・・・。
スノードロップ (Galanthus ’Nivalis’)

ガーデニングを始めたばかりで何も知らない時、斑入りの葉のクロッカスだ~!と喜んで自慢していたのだが、実はクロッカスの葉ってみんなこんな感じだとは知らなかった・・・。(冷汗)
クロッカスの蕾

ムスカリ アズレウム (Muscari Azureum)の蕾。普通のムスカリは秋口から葉っぱが成長し始め、だらあ~っと葉が生い茂ってむさくるしいのですが、このムスカリ アズレウムは春から芽が出てきて、きれいです。 以前はヒアシンス系に分類されていたらしい。 一つ一つの花の形もギザギザしてとてもかわいいです。咲いたらまた画像載せますね。
ムスカリ アズレウム (Muscari Azureum)の蕾

花も咲き始めてきましたが、ナメクジやヨトウムシも出現し始め、ピンセットテデトール(笑)を駆使して退治しています。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comments - 4

c

うちはまだです~

いぃですね~ もうお花が咲き始めているんですね~

うちは、昨秋に黄色い水仙とチューリップを植えたのですが、彼らはかなり育ってきているものの、まだ花までには少しかかりそうです.あぁ、うらやましい..私も、クロッカス植えればよかったなー

ムスカリはかわいいですよねー 私の好きな花のひとつなのですが、まだこの家に引越してきてからは植えられていません.

小さいアイリス、とってもきれいですね.アイリスは植えたことが一度しかなく、その時はお隣さんからもらったものでなぜかうまくさいてくれなかったので、ミニアイリスに挑戦してみようかなぁ...

うちは、ちょっと遅いかな...?と思いつつも、今日ばらの剪定をしようかと思ってます! また遊びにきます!

2007-02-21 (Wed) 06:32 | EDIT | REPLY |   

Nor

自然が豊かだと球根の食害があるのですね。
我が家のスノードロップはほとんど終わってしまいました。
出遅れ組みがこれから少し咲くので楽しみです。
バラ以外にも沢山のお花が楽しめる楽しいお庭でいいですね♪

2007-02-21 (Wed) 09:27 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Cさん、

>ムスカリはかわいいですよねー 私の好きな花のひとつなのですが、

私も大好きです! いろいろ種類も色も出ていて面白いですよね! Cさん宅も、今年の秋はいろいろ植える球根リストが増えますね(笑)。 

バラの剪定、まだ全く遅くないと思いますよ。 シアトルでは2月中旬から剪定始めると言われていますが、 その年の気候にもよるけど、3月初旬までに終われば大丈夫なハズです。 何を隠そう、我が家も剪定全部終っていません・・・。(汗)

2007-02-21 (Wed) 12:21 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Norさん、

出遅れ組みもいいですね。 全部いっきに終ってしまうと、ちょっと寂しい気がしますよね。

うちはリス、たまに鳥などのいたずらによる被害がありますが、まだまだ良いほうです。 義理の両親の以前住んでいた場所は、周りに家がたくさんあるにもかかわらず、鹿、ウサギなどが出没して、球根、新芽を全部食い荒らしていったそうです。 アメリカのカタログには、”Deer Resistant Plants” (鹿が食べない植物)という項目がかなり定着しています。 

2007-02-21 (Wed) 12:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。