スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

実はこれも過去(今年の7月)の写真になってしまうのですが・・・(苦笑)

我が家にある数多く(でもないか・・・?)の微妙色のバラの一つ。 
ニュージーランドのMcGredy氏が作ったスパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーンというバラなのですが、ピンクを基調とし、気温によってくすんだ茶色が複雑にまじったりする、魅力的なバラです。 これまた気温や天候によって色あいが大幅に変わり、一年中、常に違う姿を楽しめるバラの一つではないでしょうか。

以前写真ファイルを整理しなかったら、どれがどのバラか分からなくなってしまう・・・と言うようなことを書いたと思いますが、このバラも迷ってしまう一つ。 季節によってすごく変わってしまうし、実は隣に植えてあるジュリアに瓜二つに見えることもあったりするのです。(汗)

ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)の蕾。
ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

ピンクに色々な色が混じり、複雑で優しい色あいのバラです。
ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

気温が割と低いとピンクが濃く、はっきりした色あいになるような気がします。
ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

これも同じスパイスド・コーヒーなのですが、日差しが強かったからか、多少気温がたかかったからか・・・ピンクベージュのような柔らかい色あいです。
ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

花びらの形が多少違いますが、花弁の数がジュリアととても似ていて、色あいも季節によってとても似てくるので、アップの写真ではどちらがどっちだったか見分けがつかなくなってしまうことがよくあります。(汗)。
ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)

たまたま、隣に咲いていたジュリアと一緒に写真をとることができたのですが、いかがでしょうか? 色とびしてあまり良い写真ではありませんが、似ているでしょ~? 
ハイブリッドティーローズ スパイスド・コーヒー/ヴィダル・サスーン (HT Spiced Coffee/Vidal Sassoon)
毎年、撮り貯めたバラの写真ファイルを整理し始めるといつも分からなくなるのはこの微妙色のバラだったり、ERのウィリアムシェークスピアとフォースタッフだったり・・・。(汗)

やはり写真はちゃんとこまめに整理しないとダメです・・・ね。(汗)


今時点での私の独断と偏見評価{注:今後評価が勝手に変わる可能性大}

・育てやすさ  ★★★☆☆
・お気に入り度 ★★★★☆
・マニアック度 ★★★★☆
・総合お勧め度 ★★★☆☆

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥


バラローズRose薔薇ハイブリッドティーローズスパイスド・コーヒーヴィダル・サスーンHTSpicedCoffee

Comments - 6

かっぱ

おはようございます

二つの名前があるんですね

後者の名前は
シャンプーを連想してしまいます

素敵な色合いですね

比較写真ではジュリアと見分けが付きません
わてのレベルはその程度ですw

本日、ジュリアの枝変わり品種をUpします

2009-09-27 (Sun) 07:07 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんばんは!

私もいつも貯まってしまったバラの写真を整理している時、何がなんだか分からなくなってしまって困ります。 写真だけじゃ、分かりにくいですよね。

アメリカではジュリアの枝変わりの品種、ゴールデンジュリア(←そのまま)が売られていますが、日本ではどんな花なのでしょう? 早速お伺いに参ります~!!

2009-09-27 (Sun) 12:01 | EDIT | REPLY |   

キチ

McGredy氏・・・素敵な品種が多いですね。

ペッパママさん、

こんばんはですv-22
スパイスド・コーヒーは、素敵な茶系のニュアンス色ですね(^_-)-☆。
McGredy氏の作出品種に好みの物が多いのですが・・・日本では取り扱いが少なくて・・・(T_T)。
スーパー・ボウル:Super Bowlを育ててみたくて、大きなバラ園で国内を探して頂いたのですが無理でした。
アメリカでは如何ですか。

2009-09-29 (Tue) 00:11 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

キチさん

スーパー・ボウル(Super Bowl)、何年か前、アメリカではコロン(Cologne)と言う名で発売になったのですが、翌年にはカタログから消えて、今ではほとんど販売しているところを見かけません。 発売期間が短かったので、こちらでもあんまり流通していないのでは・・・と思うのですが。

私はその時たまたま購入して、かれこれ何年か育てていますが、淡いラベンダー色が素敵で、満開の時はとても良い香りが漂います。 青バラにしてはとても丈夫で育て易く、なぜカタログから外れてしまったのかとても不思議です。

2009-09-29 (Tue) 08:19 | EDIT | REPLY |   

キチ

Cologneですか・・・

ペッパママ さん、

スーパー・ボウルを育てているんですね(^_-)-☆。
素敵です。
また、咲いたら是非見せて下さい。
私ももう一度、国内で探してみます。
日本でもよく別名で発売されるが、アメリカでもよくあるんですね。
アメリカなら・・・スーパー・ボウルの名の方が注目はされたのにね(爆)。

2009-09-30 (Wed) 05:24 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

キチさん

そうですよね、私もキチさんおおっしゃるとおり、きっとスーパーボールの方が特に男性にも興味を持ってもらえるのでは・・・(笑)って思います。

二つの名前があったり、マーケティングの為だか、国によって名前を変えて発売されたり・・・となんだかとても「ややこしいな」って思ってしまいます。 私としては一つの名前でお願いしたいです。(笑)

2009-09-30 (Wed) 09:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。