スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)

クレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)

実はバラや山野草、クリスマスローズの他にクレマチスも好きだったりします。 

しかも、特にシアトルでよく育つマクロペタラやアルピナ系に代表される、アトラゲネ系 /アトラジェン系 (日本語だとどっちの表記が良いのだろう・・・?)や、アメリカが主に原産地である壷系のものに興味があり、しっかりハマッています。

いつの間にかフェンスがクレマチスで占領されるのでは・・・と、夫に苦笑いされていますが、今年もクレマチスが絡められるように、色々手伝ってもらっています。

こちらは今年購入したクレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)。 マクロペタラやアルピナと違って、がく片が硬く光沢がある感じがします。

クレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)の蕾
クレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)

開いたところ。
クレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)

ほんのりピンクが入り、とてもかわいらしいです。
クレマチス コリアナ var. フレグランズ (Clematis koreana var. fragrans)

var. フレグランズというからには、どれだけ香りが強いのかな・・・と期待していたのですが、現在花粉症で鼻が詰まっているからか、あまり強く香りを感じられませんでした。

まだ小さい苗だから株が充実すると変わってくるのか、それともそれぞれ固体によっても芳香性にバラつきがあるのか、よく分かりませんが、今後の成長が楽しみな一株です。

そしてついに手を出してしまった・・・クレマチスの種蒔き。

マクロペタラ リンカンショア・レディーの実生 (macropetala 'Lincolnshire Lady' seedlings)
マクロペタラの種 発芽 (macropetala  'Lincolnshire Lady' seedlings)

まさかこんなに発芽率が良いとは思わず、ばさ~っと採れた種を蒔いたら、こんなに発芽してきてしまった。 いつ鉢あげすれば良いのかな? 休眠期になってからだと、多少根を触っても大丈夫な気がするけど、このまま大きくなったら大変・・・。 どうしよう?

この他パメラジャックマン、ピンクフラミンゴ、そしてヤンリンドマークの自家採取の種を今年2月の下旬あたりに蒔いたのですが、ピンクフラミンゴはいまだ全く発芽せず、パメラジャックマンとヤンリンドマークはそこそこ成長しています。

そして今年は調子に乗って、ちょろちょろ~っとアトラゲネ系 /アトラジェン系の交配をしました。 どうなることやら。(笑)

そして先日はナンチャッテ実験交配、黒いモケモケのクレマチス、フスカと篭口(ロウグチ)を掛けてみたのですが、ちゃんと結実してくれるかな? なんだか、綺麗なものを作ろうという意思が思いっきり欠けている気がしますが、とりあえず楽しんでいます。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

関連記事
クレマチスコリアナvar.フレグランズClematiskoreanafragransアトラゲネアトラジェンアルピナ

Comments - 4

thomas

アメリカの園芸事情

宜しければアメリカの園芸事情をお知らせいただけませんか。
いろいろ、日本では、手に入らないようなものを育てているように思われますが、これは、通販で購入あるいはガーデンセンターですか?

2009-06-15 (Mon) 10:06 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

thomasさん

こんばんは!

このクレマチスは通販で購入しました。 やはり一般のガーデンセンターでは種類が限られるので、欲しいものがない場合はどうしても通販になってしまいます。

庭で育てている植物は地元のガーデンセンターや、個人の方が経営している専門店のような園芸店だったり、通販だったり、あるいは、義理母がガーデンクラブのメンバーなので、そこで交換したりした植物を分けてもらったり・・・など、色々です。

>宜しければアメリカの園芸事情をお知らせいただけませんか。

私の知る限りの情報で、しかもここ10数年しか住んでないので、これがアメリカ情報と言うと、語弊があるかもしれませんが、こちらではアジア/日本の山野草がとても人気があると思います。  

実は私はアメリカに来て園芸に目覚めたので、日本のことはよく分からないのですが、ナーセリーやカタログで見て「良いなあ~」と思うものは、実は日本原産の植物だった・・・ということがよくあります。(笑) 

日本の植物がこちらに入って来て、市民権を得ているのは、日本人の私としては、ちょっと嬉しくなったりします。(笑)

もしよろしかったら、私が時々利用する山野草系のナーセリーをお知らせしましょうか?

2009-06-15 (Mon) 14:09 | EDIT | REPLY |   

thomas

コメントを書いたことをすっかり忘れていました。

いろいろ有難うございます。
花を提供する側としてどのスタイルが良いのか、
ナーセリー、通販、専門店、
いま、熟慮中で、参考までにお尋ねしました。

2009-06-22 (Mon) 13:13 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

thomasさん

こんにちは!

thomasさんの取り扱っている珍しい山野草がこちらアメリカでも入手できるようになったら、嬉しいです!v-344

2009-06-23 (Tue) 05:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。