今日薔薇の花の中で見つけた虫達

シリーズ2: 一体あなたは誰ですか・・・?

こんなに晴天続きで良いのかしら・・・というくらい晴れの日が続いているシアトルです。

おかげで庭の水やりが大変です。 軽く2時間はかかってしまって、ヘトヘトに疲れてしまいました。(体力ないのです・・・・

さてさて、今回で第二弾、「 一体あなたは誰ですか・・・?」シリーズ。 

やはり一人考えるより、この場で皆様のお力をお借りして、分からない虫を教えていただこうと、今回は我が家の薔薇の花の中にいた虫達です。

きっと誰でも知っているような初歩的な虫なのかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

虫第1号

大きさはゴマ粒くらいの小さな虫。 アップで写してありますが、肉眼では本当に小さくて、写真のようにはっきりと模様は見えません。 今まで何度も見たことがある虫なのですが、この虫を見つけるたびに、花びらを食べているのでは・・・と心配になります。 そういえばいつも花の中で見かけるかも・・・。

怖度:★ (大嫌いなゴキブリの怖度を★★★★★★★★★★ 10とすると) これなら手で潰せるかも。

bug June 9-1

bug June 9-4

bug June 9-3

bug June 9-2

虫第2号

たぶんSawfly (ハバチ) の一種だと思うのですが、何をしているのだろう・・・? 個人的には触覚がイヤですね。

怖度:★★★ (大嫌いなゴキブリの怖度を★★★★★★★★★★ 10とすると)

bug June 9--1-2

bug June 9--1-1

虫第3号

こちらもSawfly (ハバチ) の一種だと思うのですが、虫第2号より二周り大きかった。 パットオースティンの花の中にいて、違った角度から撮ろうと思っていた時、こっちに向かって飛んできた。 もちろん思わず「ぎゃあああっ~」と絶叫~! 昼間から奇声を出して近所の人になんて思われたかちょっと心配。

怖度:★★★★ (大嫌いなゴキブリの怖度を★★★★★★★★★★ 10とすると)

bug June 9--2-2

bug June 9--2-1

そして、今年のバラクキバチ中間被害報告。

2週間前からこちらで売られているバクテリア系の殺虫剤で、野菜果物など食べ物にも大丈夫だというオーガニック系のものを一週間に一回散布。 

かなり環境に安全かつ、しかもハバチの幼虫(バラクキバの幼虫を含め)にも効くということで、薦められたのですが、 ここ3日あたりから枝垂れる枝が出てきました。

枝垂れた枝を切ってみてみると確かに幼虫が1センチから2センチくらい食い進んだ後、死んでいるようですが、20センチくらいあったせっかくのベーサルシュートの真ん中を狙らわれ、しかもその3,4センチを下を切らないといけないという羽目になってしまい、せっかくのベーサルシュートも台無し。(涙)

このままイライラしたり、悲しくなったり・・・の悪夢の毎日を送るのは精神衛生上悪い(ちょっと大げさだけど・・・)と判断し、以前TITANさんが教えてくださった、浸透性の殺虫剤を今年初めて散布しました。

バラクキバチの季節は今月いっぱいくらいだと思うので、後もう一回二週間後に散布する予定です。 

「何の虫?」がシリーズ化しそうな気配ですが、今後もどうぞよろしくお願いします~!

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

関連記事
バラローズRose薔薇

Comments 8

かっぱ

1号はヒメマルカツオブシムシっぽいです
http://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f3seikatu/f80mushi/2_juukyo/katuobusimusi.htm


毛糸を食っちゃうヤツですw

2番目はハナカミキリの仲間かジョウカイボンっぽいですけど
触角の形からしてハナカミキリの仲間と思われます
名前は・・・わからんw
ハナカミキリの仲間、とぉっても多いですぅ

3番目は・・・アブの仲間でしょう(おそらく)

2009-06-11 (Thu) 16:30 | EDIT | REPLY |   

えつまま

ペッパママさん    今晩は!
シアトルは晴れ続きで水遣りも2時間は大変ですね。
日本は梅雨に入りうっとおしい雨です。
バラにもいろいろの虫がついているんですね。
アブラムシは良く見かけますが・・・・・・
枝垂れた枝は虫の仕業なんですね。
綺麗なお花を食べられてしまうと悲しいです。
我が家2番花が咲き始めました。

2009-06-11 (Thu) 18:52 | EDIT | REPLY |   

thomas

シアトル虫豊富ですね!

シアトル虫豊富ですね!
最近、こんな虫見ないか?
こちら青森の田舎なのに。

2009-06-12 (Fri) 10:25 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんばんは!

虫第一号はヒメマルカツオブシムシというのですね。 初めて聞きました。 今まで何度か花の中で見かけたことがあり、一体何者なのだろう・・・と気になっていたところでした。

毛糸など食べるということは、家の中に入ってきたら大迷惑かも・・・。 手で潰しておいて良かった~! 大切なセーターに穴があいたら、ショックですものね。 リンクもどうもありがとうございました。

第二号はハナカミキリかジョウカイボン(←これも初めて聞いた名前です)なのですね。 正直言って、シアトルにカミキリがいたなんて今まで知りませんでした。 カミキリといったら、もっと大きなもので、こんな小さいものがあるなんて知りませんでした。 奥が深いです・・・。

第一号のヒメマルカツオブシムシの成虫も第二号のハナカミキリも花粉を食べるのですか?

花を育てるようになって、今まで全く興味のなかった庭に来る虫にかなり関心を寄せるようになりました。 やはり植物と昆虫は切っても切り離せられない関係ですよね。

かっぱさんはかなり虫に詳しいようで、色々教えてくださって本当に助かります。 どうもありがとうございます。

2009-06-12 (Fri) 14:17 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

えつままさん

こんばんは!

そちらはもう梅雨に入ったのですね。 じめじめした季節はうっとうしいですが、こちらにずっと住んでいると、日本の梅雨もちょっと懐かしかったりします。(笑)

本当に色々な虫がいますよね。 アブラムシも何種類もいるみたいで、黒いものや、緑のもの、茶色のものなど、ちょっとうんざりしています。(涙)

そちらはもう二番花の時期なのですね。 我が家は早咲きの薔薇が満開を過ぎたところです。

2009-06-12 (Fri) 14:35 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Thomasさん

こんばんは!

庭仕事をするようになって、ちょっと遅いですが、我が家の庭には色々虫がいることに気がつきました。

虫も多いですが、我が家の庭にはリスが出没して、植えたばかりの球根を掘り返されることがよくあります。 また、ごみ缶などはきちんと蓋をしておかないと、アライグマにあらされることもあるようです。

2009-06-12 (Fri) 14:40 | EDIT | REPLY |   

かっぱ

ヒメマルカツオブシムシの成虫は
花粉を食べますよん
白や白っぽい花に集まりやすいです

ハナカミキリは
名前の通り、花に集まるカミキリムシで
花粉を食べまするぅ

昨年、岐阜の花フェスタ記念公園に行った時も
バラの花に、ハナカミキリが集まってましたよ
http://ivory.ap.teacup.com/applet/kappa6/200805/archive?b=5


アライグマ!!!

よっく考えたら
ペッパママさんとこは
シアトルでした(よね)

うっとこはイノシシが出るw

2009-06-12 (Fri) 21:37 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

かっぱさん

こんにちは

どちらも花粉を食べるのですね! 良かった良かった・・・。(笑)

でもヒメマルカツオブシムシが家に入って来たら困るので、今後、見つけたらやっぱり退治するかもです。 怖くないし・・・。(←これ重要)

カッパさんのリンク、拝見しました。

もうびっくりしましたよ~。e-447

カッパさん、いくら動いて写真に撮れないからといって、あんなごっついカミキリムシを素手で掴んでしまうなんて~!v-12 恐れ入りました~!

イノシシですか? そっちの方が凄いかも・・・。(笑)

2009-06-13 (Sat) 04:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply