スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07年に交配して08年に発芽したバラ (開花編)

07年に交配して08年に発芽したバラ (開花編)

去年はオリジナル交配バラの発芽が沢山あり、ウハウハ~した気分で迎えた春でしたが、なんとその後、我が家の歴史に残るような大事件が勃発するとは思ってもいませんでした。

話せば長くなる話を手短に説明しますと、

あれだけ期待の種が発芽したにもかかわらず、植え替えで失敗。

60株近くあった苗がすべて枯れていき、あまりにものショックと悲しみと怒りで、まるで駄々をこねた子供のように、枯れた苗のトレイを 「ホヤ~ッ!!」 とフェンスに投げつけ、それを見かねた夫が黙って後片付けをした・・・という事件。 (夫は近所の目を気にしていた 

文字にしてしまえば、なんともまあ・・・子供っぽい・・・と思われるかも知れませんが、か~なり落ち込みましたよ。 あの交配は本当に期待していたのに・・・。(号泣)

と、前置きは長くなりましたが、その全部枯れたと思った鉢から、奇跡的に後から発芽してきた4本のうちの一つがこのバラ。 発芽したのが随分遅く8月だったので、冬は部屋の中で育ててきました。

これが初開花の画像。 去年の12月。
08 Jude x Irish 1 Feb 09 1

そしてこれが先月4月の蕾。 なんだかいい感じ~!
08年 交配組1

なんともいえない色あいにかなり期待が膨らみます。
08 Jude x Irish 1 April 09 2

だんだん蕾がほころんできて、
08 Jude x Irish 1 April 09 3

開花したら、あれっ、ただのピンク・・・。(汗)
08 Jude x Irish 1 April 09 4

開き始めたら一気に開いて、あらら~っというまにこんな形になってしまいました。
08 Jude x Irish 1 April 09 5

と、蕾の時はとても期待したのですが、開いたら普通のピンク。 蕾の時のあの色あいはどこにいったのでしょう?

今のところ私なりにこのバラを分析すると:

良い点

・花つきが非常に良く、次から次へと蕾をつける。(初開花の12月から今まで8個蕾を付けている)
・病気に非常に強い。 隣にうどん粉病になった株があるのに、びくともしない。
・香りが強い。 酸味のない甘い濃厚な香りで、個人的には少しだけ酸味の入った香りが好きなのですが、夫は非常気に入っているようです。

悪い点

・蕾がほころび始めたら、一気に開いてしまう。
・花の形が今のところそろわない。 (今後成長したら、整って咲くことを願ってます。)
・咲いたら普通のピンクだった。

とこんな感じです。

実は今現在も2つ蕾があり、そのうちの一つが今回は深いピンク色に染まっています。
08 Jude x Irish 1 April 09 6
暫く安定するまで色々な花が咲きそうです。

あと何日かすると、別株の花が初開花しそうです。
外のバラはまだ咲きそうにもありませんが、交配組みの開花レポートが後もう少しで出来そうです。

追記:5月19日に上の画像の蕾が開きました。
08 Jude x Irish 1 May 09 1
少し濃いピンクで開花。 蕾を沢山つけた為か、今回は前回よりも一回り小ぶりに咲きました。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comment

2009.05.17 Sun 07:52  |  

キャハハ~ トレイを投げつけ ですか?!
思わず笑ってしまいました ごめんなさい その気持ちわかります!
えいやー!と星一徹の気分ですね^^;

でもこの交配 あまりお気に召しませんか?確かに蕾のときは、絞りが入って期待感が大!ですね。
なかなかキュートなバラが生まれたと思いますが、ペッパママさんは更なる自分好みを極めてくださいね。
私が近所だったら、頂きにあがりたいくらいの上出来のものだと思いますよ。

  • #-
  • kaffe
  • URL

2009.05.17 Sun 11:57  |  

あんなに沢山交配してたのが
殆どダメに成ってたのでしたかぁ・・・・
残念でしたね!(汗)
(^o^;)

実生苗は花型や花色 樹形などの形質がハッキリするまで

接ぎ木すれはすぐハッキリするでしょうが
自根のままだと3~4年位は掛かりますね!

太いシュートが出るまで樹が充実したらば
もっと花弁数も増えて良くなるかも知れませんよ~(笑)
(^O^)

2009.05.17 Sun 15:40  |  

ええっーーー60株もお☆様に・・・v-406
ペッパママさんのお気持、とっても判りますよ~

でも、このピンクのバラ・・とっても素適。
香りが良いというだけで、私だったら高得点です!

次の開花も楽しみですね。
こちらは気温差激しすぎて、
私は鼻水、バラ子はウドンコが出て来ました・・涙

  • #Ca7QmqU2
  • maimai
  • URL
  • Edit

2009.05.17 Sun 15:55  |  

Kaffeさん

どうぞ笑ってやってくださいまし・・・。(爆)

今ではすっかり「あのホヤっ~事件」と言うことで、家族みんなにからかわれます。 あの時は本当にショックで自分で自分にキレてしまい、かなりの醜態をさらしてしまいました。(苦笑)

近所だったら・・・ですよね~! 色々楽しいのに・・・と私も思います。

2009.05.17 Sun 16:01  |  

TITANさん

そういえば、あの沢山発芽した去年の春、TITANさんが「この調子で毎年苗が増えていくと大変な数になりますよね~っ」て話していたのを思い出して、なんだか苦笑いです・・・。v-356

この調子ですくすく育ってくれれば良いのだけど、今後3,4年間、無事に育ってくれることを祈るしかありません。 

2009.05.17 Sun 16:55  |  

maimaiさん

こんばんは~!

そうなんですよ、順調に育っていたかと思った矢先の出来事で、本当にどん底ショック~!でした。(涙) 

結構気に入っていた交配の組み合わせとかあって、色々妄想していた時期の出来事だけに、とてもがっかりしました。

確かにこの薔薇、香りはとても強くて、一輪しか咲いてないのに、そばを通っただけで香ってくるので、その点ではとても満足しているのですが、今後どう変わってくるのか興味津々です。

気温差が激しいと、人間も植物の疲れますよね。

鼻水・・・。 花粉症でしょうか? お大事になさってください。

2009.05.19 Tue 03:54  |  

はじめまして、いつも素敵な記事を読ませていただいております。
これから人工交配を試みようと思っておりますが、方法を教えていただけないでしょうか。お忙しいところすみません。

2009.05.19 Tue 04:29  |  

ジェニーママさん

はじめまして。

ブログを覗いてくださって、どうもありがとうございます。

薔薇の交配の件ですが、

基本的に交配したい薔薇を選び、種親にするほうの雄しべを取り除き、花粉をつけたら、袋をかけておく・・・という手順で進めています。 

ハマったらやめられない趣味で、私もここ毎年、試行錯誤で妄想しながら交配しています。 楽しいですよ~!! 

素敵な薔薇が出来るといいですね!

2009.05.20 Wed 17:58  |  

ペッパママさん人工交配の件お返事ありがとうございます、早速試してみました。
併せて自然交配も試みようとおもうのですが自然に見てるだけかと思っていたらペッパママさんの記事に花柄つみのことがありました。
[2008.5.25記事、自然交配したもの方がなぜか発芽率がよくありません。 きっと花がらを摘み忘れて出来たヒップなので、もしかしたら熟してなかったのかもしれませんね]
この花柄つみとはいつするのですか?たびたびすみません

2009.05.21 Thu 05:33  |  

ジェニーママさん

2008.5.25記事: 自然交配したもの方がなぜか発芽率がよくありません。 きっと花がらを摘み忘れて出来たヒップなので、もしかしたら熟してなかったのかもしれませんね。

私の以前の記事↑ 少し説明不足でしたね。

花がら摘みと自然交配の実の発芽率は全く関係なく、2008.5.25記事での自然交配の発芽率が悪かった・・・と言ったのは、自然交配で出来た実がいつ受精したか分からないので、ちゃんと熟していなかったのでは・・・と、あくまでも予想しただけです。

我が家では、交配して実を付けるもの以外は、花後必ず花がらを摘むのですが、うっかり花がらを取るのを忘れていたもの(自然交配)は、受精した時期が、夏の終わりかもしれないので、そこが問題(未熟実)だったということです。

ということで、大体ローズヒップが熟すまで最低4ヶ月は欲しいところなのですが、自然交配(そのまま自然まかせ)させても、その実が4ヶ月以上経ったものだったら大丈夫だと思いますよ。

花の種類や組み合わせによって、実に成りにくいものなど色々ありますが、実際やってみないと分からないものがあるので、是非色々試してみてください。

ジェニーママさんの今後の交配の報告、楽しみにしています。

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit

2009.05.21 Thu 07:22  |  

おはようございます。
可愛く咲きましたね!!

次のページのお花。マムシグサ。
なぜか子供が小さい頃、球根(芋?)を
空地から拾って来て、友達の家の北面の秘密基地に植えて・・・
突然、にょっきりあの花が咲いたものですが、
ビックリした友達のお母さんが、「蛇みたいな植物が生えてきた~」と報告に来たのを、懐かしく思い出しました。
その後、見かけることもありません。
ペッパママさんの記事を読んで、
うちの庭に移植して置けばよかったなぁ・・・と思いました。

  • #Ca7QmqU2
  • maimai
  • URL
  • Edit

2009.05.21 Thu 13:13  |  

maimaiさん

こんばんは。

濃いピンクの蕾は一回り小さく咲きましたが、香りはとても強かったです。 でも、すぐに開いてしまうところは変わりませんでした。(苦笑)

マムシグサを秘密基地に・・・。 これなら怖くて敵も近寄らないですね。(笑) なかなかいいアイディアv-218 

夫も、義理両親も、私の家族も皆この手の植物は好きではないようですが、なぜか私は惹かれてしまいます。(笑)

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit

2009.05.21 Thu 19:09  |  今晩は!

ペッパママさん       
交配の貴重な薔薇が可愛らしく咲きましたね。
蕾の花色はとても素敵!!
60株も枯らしてしまったショックは大きかったでしょうね。
黙って後片付けをしてくださる優しいご主人様でお幸せですね。
交配でご自分のバラが咲くなんて夢のようです。
可愛らしいお名前がついていらっしゃるんでしょうね。


2009.05.21 Thu 20:53  |  

はじめまして!
この季節、みなさんの薔薇の花を見て癒やされてます
会社のお昼休みに訪問してるのですが、会社からは書き込み禁止なので見るだけ
バラの交配なんて凄いですね!
どんなのが生まれくるかとても楽しみがありますね!
もしかされると専門家様でしょうか~?
私はまだ、なんとか枯らさずに維持するのが精いっぱい
また、こちらで勉強させてもらいに伺います
よろしくお願いします

  • #-
  • ちゃき
  • URL

2009.05.22 Fri 04:09  |  

ペッパママさん
解りました、ありがとうございます。
ヒップは4か月以上熟成という新情報もいろいろ勉強になりました。
お花とてもきれいです。交配したばらさん達が花開く瞬間、感動ですね。

2009.05.22 Fri 04:55  |  

えつままさん

こんにちは~!

奇跡の4株の中の一つで、大事に室内で育てていました。 今では台所でちょっと邪魔になるくらいだいぶ大きくなってきています。

世界で一つの薔薇・・・と思うと愛しさが沸くのですが、自分の欲張りな望みを色々あげていくと、理想からはまだまだです。

でも、こんなにがんばって咲いてくれているので、やっぱりかわいいかな。(笑)

トレイ投げつけ事件・・・は今でも夫にからかわれるのですが、落ち着いた今では、ちょっと悪かったなあ・・・と反省です。(汗)

2009.05.22 Fri 05:06  |  

ちゃきさん

はじめまして~!

コメント残してくださってどうもありがとうございます。

まだまだ気温の上がらないシアトルでは、庭で育てている薔薇の開花は多分6月中旬辺りからぼちぼち始まるような気配ですが、私も皆さんのブログですでに素敵な薔薇を楽しませてもらっています。

薔薇の交配・・・と言ってもも、自己満足のナンチャッテ交配なので、専門家の方が見たら、一笑で終ってしまうようなお粗末なものですが、やはり始めたらとても楽しくて毎年楽しく試みています。

薔薇はクリスマスローズやクレマチスと違って、種を蒔いたら大体その年には花を見れることが出来るので、せっかちな私にはあっているのかもしれません。(笑) 

失敗記録や被害記録のようなブログなので、お役に立つかどうかは分かりませんが、またお時間のある時にでも、お立ち寄りください。

こちらこそどうぞよろしくお願いします♪

2009.05.22 Fri 05:12  |  

ジェニーママさん

どういたしまして! 

わたしも素人で見よう見まねで失敗ばかりしているので、あまりアドバイスできるほど知識はないのですが、お役に立てて良かったです。

自分で蒔いた種が発芽し育って蕾がついた時は、毎日本当に楽しいです。 ジェニーママさんも素敵なお花が咲くとよいですね。

(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。