ガーデニングでストレス溜まるこの頃・・・

ガーデニングでストレスが溜まる・・・

全く本末転倒です・・・。(涙) 本来ガーデニングで癒されたり、ストレス解消が出来るハズなのに、最近の私は悲しくなったり、イライラしたり、そんな毎日を送っています。 と言っても、ずっと悲しいとか、いつも怒っているという訳ではないのですが、この時期、毎年おなじみキャンカーで小さな挿し木のちび苗が何株も枯れたり、消毒をしたら、葉がなんだか焼けてきた・・・とか、なんだかクレマチスの葉っぱが物凄い数のハモグリバエの被害にあって、途方にくれたり・・・。 自分の思い通りになかなかすすみません~

もっと気軽に楽しみましょう~♪ どうせ植物、枯れたらまた買えばいいじゃん~!っと自分に言い聞かせるものの、やはり調子の悪い植物を見るとずっと考えてしまったり・・・。 かなり暗いですう~。

草取り、黒点になった葉っぱ取り、花がらつみ・・・水やり、液肥やり・・・。 草取りを始めてしゃがみ、ふと隣を見たら、アブラムシだらけになっているクリスマスローズの葉を発見・・・などなど。 一体私は何の為にこんなことをしているのだろう・・・と思いつつも、時間があれば、花を見るより、虫とか病気をチェックしてたりするし・・・ね。

↓の画像、ムシヒキアブ (Asilidae)だと思うのですが・・・。 詳しく分かる方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。
ムシヒキアブ (Asilidae)

今では、大好きな苧環も咲き始め、本来嬉しいはずなのに、なぜかちょっとうどん粉病になった葉だけがヤケに目につく・・・。 もっとリラックスすれば~?って自分でも分かっているんだけどねえ・・・これが。 なんだかガーデニングにのめり込むほど、ちょっとのことがものすごく気になってくる。 

バラは秋にも咲くなんて知らなかった時の方が、よっぽど楽しかったような気がするなあ・・・。 一輪咲いただけでも嬉しかったしね。 今なんて一輪しか咲かない・・・とか思ってしまう。 きっと初心に戻った方がいいのかも・・・。

PS: グレーパールが枯れてしまった・・・。 が~ン、これってアメリカにはもうどこにも売ってない。  その他3株挿し木苗も・・・お星様 イヤじゃ~!!

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
ムシヒキアブAsilidae

Comments 8

c

お気持ち、よくわかります~

ぺっぱままさん

お気持ち、よくわかります~
うちも、今年は例年に増してアブラムシ被害に頭を悩ませています.

もう honeysuckle は、秋になったら誰かにあげてしまおうかと思ってしまうくらい、アブラムシだらけで…(悲)

一部のクレマティスにもついているのを発見したときは、本当にショックで、知らん振りしたくなるほどでした(笑)

今年の寒い気候も影響しているのでしょうか?

とりあえず、私は庭を歩くときはなるべくめがねをかけないことにしています…(爆)

2008-05-20 (Tue) 05:06 | EDIT | REPLY |   

TITAN

恐らく
一度植えたら病気も害虫も付かずの手入れ要らずの植物しか無ければ

ガーデニングの楽しさは半減して
次第に手入もされなく成るのでは無いですか?

病気や害虫をやっつける楽しみが無いなんて
多分 異常に丈夫な植物はつまらなく嫌いになり
スグ抜きたく成って来る症候群に成る自分の場合はそんな気が・・・・(爆)
(^O^)

グレーパール残念でしたね!
海外では見向きもされなく殆ど手に入らない様な品種
グレーパールやグレッチャー然り

パテントが切れた古い昔の品種に
一度人気に火が付くと

右にならえの日本!
何処のバラ屋さんも生産し出して何処でも手に入る様に成りますけどね~(笑)

良い所でも有り悪い所でも有るのですが・・・・
(^o^;)

2008-05-20 (Tue) 07:53 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Cさん

こんばんは!

ハニーサックル、実は我が家にも植えてあったのですが、毎年黒ゴマみたいな不気味なアブラムシがあまりにも半端じゃない数大発生し、本当に大変でした。 どんなにテデトールしても、すぐ戻ってくるし、ニームオイルごときじゃ、手に負えず、他の植物に移ったら・・・という、恐怖感から残念ながら抜いてしまいました。 

やはりハニーサックルはアブラムシが付きやすいみたいですね。 咲けば香りも良いし、ハミングバードが蜜を吸いに来るから・・・と思っていたのですが・・・。 何か良い方法はないのかしら・・・?

めがねをかけずに庭に出る・・・。 それいいかも~!! でも私の場合、めがねやコンタクトがないとほとんど見えない状態なので、庭に出る前にコケているかも・・・。(爆)

2008-05-20 (Tue) 11:26 | EDIT | REPLY |   

kaffe

ペッパママさん

楽しいはずのガーデニングが苦痛に・・・気持ちお察しします。
以前、kazuを妊娠中に悪阻がひどくて、ベランダの薔薇の香りがことごとく駄目になりました。せっかく香りが良いものばかりを集めていたので本当に辛くて。
香りが駄目でベランダに出れない。主人に水遣り頼めば良いのに、それもしない私。春にどんどん茶色くなっていくベランダ全ての植物を真っ白な頭の中で眺め続けた私は本当に酷い奴です。
いつしか茶色一辺倒になったベランダを主人は「薔薇は春にこうなるのだと思っていた(水遣りしなかったことを気づかなかったのです) 俺に頼めば良かったのに」と。
もう二度と薔薇に手は出すまいと思ったのです。(あれ?今では数百本?!)
話はちょっと違うけれど、ペッパママさんは愛情をもってお世話しているのですよ。
だからその結果が虫や病気三昧になってしまうとストレスに感じるのでしょうね。それだけ真剣に向き合っている証拠。立派だと思います。
適当ならそんなストレスも感じないでしょうし。

今日 私の庭は台風でズタボロになってしまっています。明日にならないと風もおさまらず復旧できないです。
哀しいです。芍薬も花開いてきて、草花も何もかもこれから というときに、全てなぎ倒されてしまいどこから手を付けて良いのかわからない状態です。
でも、比べる相手が違うけれど、四川の地震の被害を毎日のように聞く今日。母が赤ちゃんを守り死に行き、幼い子供達が大勢被害にあって亡くなった。自然相手に全く太刀打ちできないことを認め、それに倣いながら進むしかないのですよね。
庭の植物が倒れた くらいの話じゃないと思い、まだまだ私は幸せなんだと思っていたところです。

ペッパママさん グレイパール残念でしたね。微妙色・・お気に入りだっとことでしょう。
もう出会うことができないかもしれないのですね。それも自然の流れとして受け止められませんか?
ペッパママさんのところにずっといる薔薇こそ運命の薔薇だと。

2008-05-20 (Tue) 11:29 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

TITANさん

こんばんは!

>多分 異常に丈夫な植物はつまらなく嫌いになり
>スグ抜きたく成って来る症候群に成る自分の場合はそんな気が

いや~、確かによく考えると、私も全く手間要らずで、物凄い繁殖力がある植物で、お気に入り・・・というものは、あまりないような気がするのですが、バラに限って言えば、好きになる品種は、シアトルの気候ではかなり育てにくい・・・という傾向にあるようです。

丈夫なバラでもお気に入りは沢山ありますが、結局、弱いから余計に気になってしまうのかもしれませんね。 基本的に植物の世話は好きなので、ちょっと虫がついたり、ちょっと病気にかかるくらいなら全くかまわないのですが、なんだかちゃんと手入れをしたつもりでも、バラたちに無視されているような・・・。(爆) 介護の甲斐がなく、お亡くなり・・・だとか・・・。 こっちもがんばっているんだから、そっちも諦めずにがんばってよ~って言う気持ちです・・・。(爆)

グレーパール、かれこれ3年育てていましたが、まさか枯れるとは・・・。v-356 憎きキャンカー・・・。 それにしても日本は世界各国から色々なバラも輸入されるし、古いバラも比較的手に入りやすいし・・・。 羨ましいな!

2008-05-20 (Tue) 13:55 | EDIT | REPLY |   

kaffe

ペッパママさん

何だか後から読み返してみて ぜんぜん例えになってないな~と反省・・・
差し出がましいこと書いちゃってごめんなさいっ!

2008-05-20 (Tue) 14:13 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん

こんばんは!

本当に、楽しいはずのガーデニングのはずなのに、毎年この時期、悲しくなったり、イライラしてきたりして、周りのものも(夫やペッパなど 笑)結構いい迷惑かもしれません。(竜汗)

毎年バラが咲き始めると、色々虫や病気の心配は多少あっても、今日はOOOが咲いた・・・など励みになるけど、後もう一歩で開花、というこの時期が、色々気持ちだけが先走り、でもまだ花はもう少し・・・という、なんだかじらされているような・・・。(爆笑)

やはり妊娠すると色々と嗜好などが変わるのですね。 バラの香りも強すぎると、今まで好きだったのに、むかついてきたりなど・・・。 こればかりは体のホルモンが今までとガラっと変わるので、太刀打ちできませんよね。 

そちらは台風の被害が大変なのですね。 せっかく綺麗に咲いているところを強風が来たり、雨が激しく降ったりなどで、ボロボロになると、本当にがっかりしますよね。 こちらも今まで日中の平均気温が17度前後だったのが先週急激に最高気温が34度まで上がったりして、植物がかなり傷んでいます。 でもKaffeさんのおっしゃるとおり、私の悩みはバラが枯れた・・・だの、その程度のこと。 こんな些細な事が心配と言うことは、幸せなのだと言うことを肝に銘じなければいけませんね。

グレーパール、残念でした。 でも「似たようなグレードーンがあるので、いいじゃない?」と思う一方、もう買えない・・・と思うと余計に残念に思うのは、手に入らないから、余計に欲しくなる・・・という心理なのかなあ・・・・(爆) 私と一緒にずっといてくれる運命のバラ、グレーパール君からは、見事に振られてしまいました。v-239

2008-05-20 (Tue) 14:45 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん

差し出がましい・・・なんて、とんでもないです。 私のほうこそ、一方的に愚痴のたれ流し・・・(爆)という感じで、くだらない話を聞いてもらって、ありがとうございます。 あまりブログで愚痴を言うのも・・・とちょっとだけためらったのですが、皆さんから暖かいコメントを頂き、とても嬉しく思いました。 明日から黒点にも負けず、虫にも負けずがんばろう~っと!e-68

2008-05-20 (Tue) 15:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply