バラの花束

この間の金曜日はちょっとだけいいことがありました。

夫が仕事の帰り、バラの花束を買って戻ってきました。昨日は二人にとって何でもない、ただの普通の日だったのですが、最近私が、まだ庭にあまり花が咲いていないのを(だからブログのネタもあまりないのです・・・)寂しく思っているのを察してか、部屋に花があると少しでも気分が明るくなるのではと、可愛いアプリコット色のスプレーバラをプレゼントしてくれました。

アプリコットのスプレーバラ

最近はどの品種のバラかちゃんと記載されているものが多くなってきてますが、残念ながらこの花束には名前が書いてありませんでした。でも切花品種のバラは香りがないものが多いなか、このバラには、鼻を近づけると、ほんのりと少しだけバラの良い香りがします。

開きかけ

室内で撮ったせいか、なかなか本当のこのバラの繊細な色合いを捕らえることができないのですが、外側の花びらの色が、内側の花びらの色より少し濃く、なんともいえない優しい色合いです。

アプリコットスプレーローズ アップ

早速花瓶に入れてリビングに飾ってみました。ちょっとの事なのに、部屋がずいぶん明るくなった気がします。この花を見るたび、ささやかですがなんだか幸せな気分になるのは、お花のパワーかしら。本当は、お庭で咲いたバラをお見せしたいところですが、外のバラはまだまだなので、買ってきたバラを載せてみました。チョッと反則ワザかな・・・?

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
バラ

Comments 4

Nor

バラの花束なんてとてもロマンチックです♪
きれいですねぇ(笑)
室内の明かりがシックで、バラの花が素敵に写っています。
なんだか、映画の中の世界のようです!

2007-02-05 (Mon) 22:06 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Norさんこんにちは

花のチカラはすごいですよね。部屋の中が、こんなに華やかに見えて気分も明るくなるし。ちょっと嬉しかったので、ブログに載せてみたのだけど・・・。 

2007-02-06 (Tue) 05:55 | EDIT | REPLY |   

honey

あー、ペッパママさん、これは嬉しいサプライズでしたね~♪そのバラでお部屋が明るくなって、ペッパママさんのハートも暖かくなる。うーん、旦那さま、グゥ!(^_-)b

でも、ペッパママさん、ほんとうにバラが好きなんだなー。そこまで好きなものがある、っていいですよねー。

ちなみにジョーは、ケンカした時に 昔は(←太文字の大文字。笑)その後花束を買ってきてくれたけど、その花束が・・・(--;
菊ですよ、菊。しかも、変な紫の濃いくすんだような・・・

だから、花束なら百合かバラね、ってあれほど言ってあるのに・・・
しかも、ピンクとかオレンジね!って・・・・


ジョーはね、温泉大好きなんです!
日本では、垢すりもでびゅ~済みで、喜んで行きますよー。
逆にハニーの方が恥ずかしくないのー?とか聞くんだけど、全然平気みたい。
でもやっぱりお湯の温度はぬるめ好きかな?(^^;

2007-02-07 (Wed) 01:34 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

ハニーさん、

国が変わると花のイメージも変わって、文化の違いはホント面白いですよね。

日本人だと菊の花束といわれると、どうしても仏壇に・・・っていうイメージが離れないけど、きっとジョーさんは日本っぽくて、ハニーさんも喜ぶ、と思ったのでしょう。なんたって、天皇家の紋章だしね♪ 日本のパスーポートにもチャンと菊が載っているし。

こっちの葬式の花のイメージって白いユリってうちの夫が言ってったけど、はやり違うよね。

でも、個人的には紫の菊ってすごい渋いと思うけどな。Gothっぽくていい感じ♥

2007-02-07 (Wed) 12:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply