グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

2005年にWeeks Rose社から発表された茶系のバラ、ハニー・ディジョン。 確かこのバラを育種したJames A. Sproulさんって、本職はカリフォルニアで現役でお医者さんをしているそうですが、実はミニチュアローズをはじめとして、バラの育種にも力を注いでいる有名なアマチュア育種家だそうです。

このハニー・ディジョン、噂で聞いたところ、正式に名前が決まる前まで実はJamesさん自身が冗談で”Baby Poop” (赤ちゃんのうOち)と呼んでいたと言う話があり、個人的にはかなりイケテいる名前と思ったのですが、やはり多くの人にアピールしたかったのでしょうね。 身内だけの話になっていたそうです・・・。

確かにこの手のバラの色あいって、好き嫌いがはっきり分かれそうです。 私は好きなんだけど、やはり夫は私の育てているバラの中で一番好きではない色だと言ってし、(分かってないなあ~・・・。笑)友人の何人かは枯れているように見える・・・とか言い出す始末・・・。 やはり万人受けするバラとはいえないようです。

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)の蕾
グランディフローラ  ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

グランディフローラ ハニー・ディジョン (Grandiflora ’Honey Dijon’)

実際ははもっとくすんで渋い色に見えるのですが、私のカメラでは、どうしてもくすみ感が上手く撮れません。 イメージ的には、ツルバラのバタースコッチに色あいが似ているかと思います。 もしバタースコッチが好きだけど、ツルバラを植える場所がない・・・と言う方は、このグランディフローラのハニー・ディジョンを是非お試しあれ~!

それとハニー・ディジョンと同じ交配 Stainless Steel x Singin' in the Rain で新しくStephen Ruloというバラが近々発売されるようです。 こちらの方はハニー・ディジョンと違って、ラベンダーラセット色と言うことで、今ちょっと気になっているバラの一つです。

今時点での私の独断と偏見評価{注:今後評価が勝手に変わる可能性大}

・育てやすさ  ★★★★☆
・お気に入り度 ★★★★☆
・マニアック度 ★★★☆☆
・総合お勧め度 ★★★★☆

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
バラローズRoseグランディフローラハニー・ディジョンGrandiflora’HoneyDijon’

Comments 8

TITAN

確かに
ハニーディジョンの様な濁った花色は
バラ好きの中でも 通好みの色ですよね!(笑)

ウイークスからは
Tom Carruth作出のネプチューンとエブ・タイドをお迎えしてましたが
ハニー・ディジョンが『Baby Poop』の名だったら
オイラも買ってたかも!?(爆)
(^O^)


2008-02-11 (Mon) 08:42 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

No title

TITANさん

こんばんは

確かに渋みのある色のバラって万人向けではないですよね。(笑) 

ネプチューンとエブ・タイド、どちらも素敵なバラですよね。 
数年前、まだエブ・タイドが一般市場に出る前、初めてシアトルのバラ園のテストローズの花壇で、このバラが咲いているのを見て、一緒に来ていた夫をそっちのけで一人で騒いでいました。(笑) もう他のどの花よりも目立って素敵でした!

確かMidnight Blueも一緒に植えてあったような気がします。 テスト段階なので名前は書いてなく、番号しかついてなかったのですが、それから2年後に発売された時、もちろん迷いもせず、即購入しました。v-238

2008-02-11 (Mon) 11:57 | EDIT | REPLY |   

gardenia

こんにちは!

初めてお邪魔します~♪

みごとな薔薇ですね~!私もワシントン州在住ですが、夫が去年あたりから薔薇に凝り始めて、しょっちゅうモルバックなどに品定めに行っています。また遊びに来させて下さい。

2008-02-11 (Mon) 13:56 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

No title

gardeniaさん

こんばんは!

コメント残してくださってどうもありがとう! 
ご主人様がバラに凝り始めたとの事、私もここまで沢山育てるつもりは全くなかったのですが、気がつけばかなり育てる羽目になってしまいました。(笑)

モルバック、いいですよね! バラだけに限らず、色々な種類の植物が売られているので、私もちょくちょく覗きに行きます。 

まだ寒いですが、早く暖かくなって色々花が咲く春が待ち遠しいです。 これからも、また時間のある時にでも遊びに来てくださいね。 どうぞよろしく!

2008-02-11 (Mon) 14:42 | EDIT | REPLY |   

もと兄

No title

こんにちは~~!

我が家では一番花の発色がいつも安定しない品種でした~
どうしても欲しいという方がいたので断りきれず差し上げてしまいました^^;;(また買おうかな~^^)

私の周辺でも今ひとつ盛り上がらない品種でしたが私は好みの花です~^^v。

Stephen Ruloというのを見ましたがワクワクするような花色ですね\(^o^)/
最近はモダン系をほとんど買わないのですがちょっと百円貯金でもして入手してみようかと・・・・^^


2008-02-11 (Mon) 15:37 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

No title

もと兄さん

こんばんは

やはりもと兄さんの周りでも評判はイマイチでしたか・・・。(笑) 

Stephen Rulo、ご覧になられましたか? 同じ交配親でも、種親のほうに色が近くでるのか花粉親のほうの色が強く出るとか、色々面白いですよね。 今のところ大手の育種会社から発売されるのか、その辺りが分からないのですが、ちょっと気になる品種です。 (と言っても、似たような花色、持っているのにこの手の色あいはいつも気になってしまいます・・・・苦笑)

2008-02-11 (Mon) 16:11 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-11 (Mon) 16:51 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-06-11 (Wed) 18:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply