春の兆し

ここシアトルはまだ寒く日中でも白い息が出ますが、晴れの日が多く気持ちの良いガーデニング日和が続いています。庭に出てみると、枯葉の間から、水仙やカタクリなどの球根の芽が少しだけ覗きはじめ、またクレマチスは枯れたような枝から、新芽が吹いています。玄関先に植えている、枝垂れ猫柳も銀白色のビロードのような花穂が開き始め、私が春一番に楽しみにしているクリスマスローズも今では蕾もだいぶ大きくなり、開花まで後もう少しも株も出てきました。

チューッリップの芽
チューッリップの芽

枝垂れ猫柳の花穂
ネコヤナギのツボミ

ムスカリ・ゴールデンフレグランスの葉
ムスカリ ゴールデンフレグランス

ヒアスンスの芽
ヒアスンス

こぼれ種から発芽したニゲラ:間引きしたほうがいいのかしら・・・?
ニゲラ こぼれ種から発芽

いろいろな植物の芽が出てきはじめた同時に、雑草もたくさん生えてきています。ここ最近ずっと庭に出ても何もしないで、ぶらぶらと庭散策だけしていましたが、ふっと目に付いた雑草を見て、「そうだ、することいっぱいあるんだ」と我に返りました。今のうちに何とかしなくては・・・。

まだまだ寒い日が続いていますが、春の兆しを少しづづ感じられる今日この頃です。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comments 2

Nor

我が家にもカタクリを去年植えましたが、まだ芽がでてきません。
土の中で元気にしているのか心配しています。深植えと聞いて深く植えすぎたのかしら?早く芽を出して欲しいなぁ。
本当に庭のあちこちでいろいろなものがもうすぐ春が来るよと教えてくれていますね♪

2007-02-02 (Fri) 01:41 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Norさん こんにちは!

うちのカタクリも芽が出ているものとまだ出てないものがあります。場所によって(日照条件など)、芽の出る時期がずれるみたいですね。

私は去年は2つだけ新しく球根を植えました。八重の黒百合です。

新しく植えた植物の花を待つ時間って、期待や心配などでちょっとしたことでも一喜一憂してしまいまよね。Norさんのカタクリ近況お待ちしています!

2007-02-02 (Fri) 05:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply