スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンナンショウ / アリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum) 

テンナンショウ / アリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum) 

テンナンショウ・・・、マムシ草・・・などなど、全く詳しくはないのですが、コレは我が家にある唯一のアリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum)。 毎年咲くと嬉しくて、夫やうちに遊びに来た人に見せるのですが、これまたすこぶる評判が悪い。 皆さん気持ち悪いそうです。 確かに綺麗と言うより、変わっている・・・という表現の方がぴったりくるかもしれませんが、この手の植物、実は密かに好きだったりします。

テンナンショウ / アリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum)の咲き始め
テンナンショウ / アリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum)

テンナンショウ / アリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum) 

テンナンショウ / アリサエマ カンディディッシムム (Arisaema candidissimum) 

なんとこの植物、性転換することがあるらしく、見かけどころか生態もかなり変わっています。 日本にいる家族にも、毎年咲くたびに写真を送るのですが、どうも好きではないよう・・・。 好きではない理由は、この花の受粉の仕方に問題があるようで、(詳しくはウィキペディアに書いてあります。)あまりいい反響を得られません・・・。(涙)

英語では俗名を ’Jack in the Pulpit’(Pulpit=演壇)と言うそうで、我が家では、ホスタなどが茂る間からにょっきり顔を出して、なんとも妙な可笑しさがあるのですが、私の家族から受粉の話を聞いて以来、私もちょっと躊躇しています。 (まあ、黄色の虫取りテープを使ったりして、結局私も結果は同じ事をしているから、あまり文句を言えたクチではないのですが・・・) 本当はあともう何種類、コブラの頭みたいな凄いヤツがあったので、ギボウシの間に植えようかな・・・と思案していた矢先なのに・・・。 知らない方が良かったなあ・・・。(苦笑)

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
テンナンショウ/アリサエマカンディディッシムムマムシグサArisaemacandidissimumJackinthe

Comments - 8

TITAN

桃色天南星 モモイロテンナンショウをお持ちでしたか!

嫌われてる何て可哀相に・・・
可愛いピンクのテンナンショウで
桃色天南星は日本産の雪餅草と並んで
恐らく属中 1・2を争う程の美花種ですよ~(笑)
(^O^)

芋が小さい時には全て雄花ですが
芋が大きく力が付くと雌花に変わり実が成りますね!

2008-02-03 (Sun) 10:47 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

雪餅草

TITANさん

こんばんは

わ~、 もしかしたら私が今まで、この花を見せた人の中で、TITANさんが初めて褒めてくれた人かもしれません・・・。(笑) 良かったわ~ 友達見つけた感じですv-308

私個人的には、サトイモ科の植物にもかなり惹かれるものがあって、 テンナンショウではないのだけれど、Arum italicum も日陰の花壇に植えているのですが、こちらは秋にはオレンジの実がなり、庭のあちらこちらに、小さな芽が出てきています。 

雪餅草・・・。 以前からカタログなどで写真を見て存在は知っていたのですが、日本名は知りませんでした。 教えてくださってどうもありがとうございます。 何しろ、日本にいる時は全く植物に興味がなく、こちらに来て初めて自分で色々植物を育てるようになったので、日本語と英語が一致しないことがよくあります。 本当にTITANさんや皆さんに色々教えてもらって助かっています!

アメリカのカタログには sikokianum という学名が載っている他は、ただ一括されて Jack in the Pulpit と書かれていたりするのが一般的なのですが、 先ほどよく見てみたら、小さく Snow Rice Cake Plant と書いてあるのもありました。 雪餅草とSnow Rice Cake Plant ・・・。 本当に直訳ですね。(笑)

2008-02-03 (Sun) 14:59 | EDIT | REPLY |   

kaffe

No title

ペッパママさん こんにちは!
みぞれ混じりの今日は、とても寒いです。

テンナンショウ、性転換や受粉の仕方などは確かにグロいところありますが(ウィキ拝見しました)
花だけを見ると、まるでカラーのようじゃありませんか!グリーンに淡い桃色、綺麗な配色 これで嫌われちゃうの??
もし自分が持っていたら、ペッパママさん同様にホスタの間や山芍薬なんかの隙間に植えちゃいますよ!

2008-02-03 (Sun) 15:16 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

No title

Kaffeさん

こんばんは!

そちらはとても寒いとの事ですが、大丈夫ですか?

Kaffeさんに言われるまで気づかなかったけど、そう言われれば上のテンナンショウ、ちょっと変わったカラーと言っても全然違和感ないですよね。 

確かに受粉のことなどを知ってしまえば、「ちょっとヤダ・・・」と思うのも納得いくのですが、花だけだ見て、気持ち悪い・・・と思うのは、私としてもなんだか納得いきません。(笑) 

上に書いたコブラのようなテンナンショウ(arisaema griffithii)というのは、まあ気持ち悪いと言う気持ちは、分からないのではないのですが、私としては、なんだかちょっとしたジョークで、シェードガーデンが楽しくなるかなと思ったのですが・・・。(苦笑)

2008-02-03 (Sun) 17:25 | EDIT | REPLY |   

えつまま

No title

ペッパママさん    今晩は!
お花の形はカラーに似ているようですが
咲き始めは なんとも不思議な形ですね
性転換するとは またまたびっくりです!!

花色は薄いピンクで可愛らしいと思いますが・・・・・・・・

ペッパママさんは珍しいお花が沢山で色々詳しくご存知で
いつも感心しています。

2008-02-03 (Sun) 23:00 | EDIT | REPLY |   

TITAN

5963

我家にも
浦島草 ウラシマソウ(素心) A. urashima var. alba

武蔵鐙 ムサシアブミ(多分 素心) A. ringens var. alba!?

関東蝮草 カントウマムシグサ A. serratum

が植えて有りましたが

先日 友人から
雪餅草 ユキモチソウ A. sikokianum の芋を頂いて仲間入りしましたよ!(笑)
(^O^)v

雪餅草は Snow Rice Cake Plant と直訳なんですね!(笑)


2008-02-03 (Sun) 23:27 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

No title

えつままさん

こんにちは

>性転換するとは またまたびっくりです!!

私もびっくりデス!! (笑) でも、よく考えたら、魚でも性転換するものがあるので、きっと環境に適応しよう・・・とする自然の知恵なのかもしれませんね。 それにしても本当に不思議ですが・・・。(笑)

もともと変わったものが好きな性格なので、色々な花に手を出してしまうのですが、全然く詳しくはないのですよ。(苦笑)

2008-02-04 (Mon) 06:34 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

No title

TITANさん

こんにちは

おお~、沢山植えてらっしゃるのですね。 私も咲くのを楽しみにしています。 是非写真を掲載してくださいね。

最近こちらでも通販や、山野草を取り扱う地元のナーサリーで、昔に比べると
割と手に入りやすくなっているのですが、それでもまだまだマイナーな植物だと思います。

>雪餅草は Snow Rice Cake Plant と直訳なんですね!(笑)

コレをカタログで見た時は思わず吹き出してしまいました。(笑)

2008-02-04 (Mon) 10:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。