ミルラの香りのER ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

実はこのバラもアメリカの某カタログでシーズンエンド・セール「イングリッシュローズ・コレクション」として、他のERと共に我が家にやってきたバラで、「是非ともこれが欲しい~!」というのではなく、「これもいいかも!」という気軽な気持ちで買ったものでした。(笑) 四月中旬に裸苗の状態で送られてきたのですが、破格価格で一本6ドル程度(だったような・・・)。 いくら春が遅いシアトルでも5月下旬からバラの花が咲き始めます。 その一ヶ月前に裸苗を植えるのは・・・と正直な気持ち少しためらったのですが、全く問題なく丈夫に育ち、今ではとても立派な株です。 

イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)の蕾
イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

後ろに見える濃いピンクのバラは同じくERのザ・ハーバリスト
イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

イングリッシュローズ ’セント・セシリア’ (English Rose ’St.Cecilia’)

ディープカップでコロンとした形、好みです♥ 薄いアプリコットピンクの花もとても美しく、周りにはザ・ハーバリスト(The Herbalist)をはじめ、同じくERのシャリファ・アスマ(Sharifa Asma)、先日写真を掲載したビビ・メイズーン(Bibi Maizoon)、そしてORのバロン・ジロー・ド・ラン (Baron Girod de l'Ain)が植えてあります。 気温が高いと白っぽく退色しますが、醜いことは全くありません。 そして、セント・セシリアと言えば香り・・・。 このバラの香りはミルラと呼ばれる独特の香りですが、この香りって好き嫌いがありますよね。 私はちょっと大人っぽいという感じで、嫌いではないのですが、フルーツ系の爽やかな香りが好みの方は、「婆くさい・・・」 (っお、失礼・・・汗)と感じる方もいるかもしれません。 オースティンのカタログにはこの香りを 「ミルラの香りを基調に、レモンとアーモンドブロッサムが入った香り」と表現しています。

今時点での私の独断と偏見評価{注:今後評価が勝手に変わる可能性大}

・育てやすさ  ★★★★☆
・お気に入り度 ★★★★☆
・マニアック度 ★★★☆☆
・総合お勧め度 ★★★★☆

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
バラローズRose薔薇イングリッシュローズER’セント・セシリア’English’St.Cecilia’

Comments 10

TITAN

5963

アハハッ!
確かに 少し婆くさい香りかも!?(爆)

オイラは少し苦手系なので
ミルラ香は
昔の鏡台から漂って来た古いオシロイの香り ってイメージです!(笑)
(^o^;)

2007-07-06 (Fri) 08:54 | EDIT | REPLY |   

kaffe

ペッパママさん こんにちは

セント・セシリアのような淡いバラをこちらでみると、今まで拝見してきたバラが個性的なものの印象があったため、随分新鮮に思えました。
抜けるような儚い色の花びらですね。
ミルラの香り。。。うふっ 私はちょっと好みじゃないのですよ。
そうそう 「婆くさい・・・」 この表現 結構当たってます(笑)
どこか古めかしい匂いなのですよね。
ミルラって没薬(この字?)とかって言うらしいですが、大体 没薬が何だかわからない。
ペッパママさんの許容範囲の広さは羨ましいです。

2007-07-06 (Fri) 12:11 | EDIT | REPLY |   

もと兄

こんにちは~~

おそろいの品種です(^_-)-☆
↑のTITANさんのコメントを呼んで頭の中でイメージしながら香りを確認しに行ってきました

まさしく『昔の鏡台から漂って来た古いオシロイの香り』・・・でした^^

そういえばこのような香りは現代の家にはなくなってしまった感じですね!


今日も暑くてクタクタ、ヘロヘロ気味でしたが車内でレインボウのバビロンの城門(アーチ)内の『キル・ザ・キング』をリピートで聴きました

昔、よく演奏した曲だったので自然と体がくねってしまいました_(^^;)ゞ

ペッパママさんの処方箋で助かりました(*^^)v

2007-07-06 (Fri) 15:46 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

TITANさん こんばんは

やはり苦手な人かなりいるようですね。 私も始めてこの手の香りを香った時、一瞬バラのイメージとは全く違う香りにびっくりしたのを覚えています。 

>昔の鏡台から漂って来た古いオシロイの香り

なるほど・・・。 なんだかイメージ的には雰囲気が分かるのですが、実はおしろいの香りって知らないのです・・・。  おしろいの香りって、年配のおば様たちが持っている、扇子についた香り・・・という感じでしょうか・・・?(笑)

2007-07-06 (Fri) 17:33 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

Kaffeさん こんばんは

今日はちょっと夜更かしです。 でもさすがにだんだん眠くなってきました。 昔は徹夜なんてよくしていたのに・・・。 (笑)

そうそう、癖のあるバラも大好きだけど、こんな感じのバラも大好きなのです。 好み、めちゃくちゃ~、統一性ありませんよねえ・・・。 でも好きと思えば良しとしています。

そうそう、日本人だったら「一体没薬って何じゃ~」って思いますよね。 
英語ではミルラ(myrrh)を「マー」と発音するそうで、マーマーな香り・・・(すみません、夜遅くてテンション上がってます・・・爆)
キリスト教の国の人だったら、聖書の中に出てくる「三人の賢者」がヴァージン・メリーがキリストを授かった時、ギフトとして持ってきた物の一つに、この没薬があったって名前くらいは知っているかもしれないですが、普通の人はそんなこと聞いたこともないですよね。 
アフリカやアラビア原産の香気のある樹脂だそうです。 まあ言ってみれば白檀みたいなものなのかしら・・・。(笑)

2007-07-06 (Fri) 18:00 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

もと兄さん こんばんは

このバラ、もと兄さんも育てていらっしゃるのですね。 もと兄さんも昔のおしろいの香りをご存知でらっしゃるのですね。 扇子の香りと似ているのかしら・・・。(笑)

冷房の入った場所と外の暑さの中を行ったり来たりでは体調が狂うのも無理もないですよね。 お疲れ様です。 どうぞ無理をなさらないように・・・。 それにしてもメタル処方少しは効き目ありましたか?(爆) レインボーとは渋いところを持ってきましたね~。 この間ディープ・パープルがお好きとおっしゃっていたので、次にはレッド・ツェッペリンとくるのかしら・・・と思っていたら、レインボー。 「Kill The King」 はしゃきっと気合が入りそうですが、もし私が車を運転中だったら、暴走してスピード違反で捕まりそうです・・・。(笑) Sensitive To Light あたりもいい感じがしますね。 でも、もと兄さん、これを演奏していたのですか? すごいギターの腕ですね! 聞いてみたいです♪

2007-07-06 (Fri) 18:13 | EDIT | REPLY |   

えつまま

ペツパママさん      今晩は!
セント セシリアは今までにない淡いピンクですね。
とても優しい感じでマシュマロのようです。
次々に見せていただく 美しい イングリッシュ ローズのバラは名前がなかなか覚えられません。
次はどんな素敵なバラにお会いできるのでしょう 
楽しみです。

2007-07-07 (Sat) 00:40 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

えつままさん こんにちは

このバラ、コロンとした形でかわいいでしょ~!
香りはともかく、好き嫌いが分かれる香りかも知れないですが、お花自体はとても美しくてお勧めです。 
しかも樹形がきれいに整って、支柱が必要なERもいくつかある中、このバラはその必要もなく、おまけに花つきもよく、病気にも強い・・・などなどでかなり気に入っています。

バラの名前、色々あってややこしいですよね。 私も覚えるのに一苦労します。(笑)

2007-07-07 (Sat) 06:49 | EDIT | REPLY |   

イングリッシュローズ

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

オソロですね♪(;^□^)あはは…

それにしても、、6ドル??信じられないっっ!私、、3500円で買いました(爆泣)
でも、花は素敵ですよね、、それより、香りっ!
いや・・・本当に素晴らしいわ。もう、メロメロにされました。(=^^=) ニョホホホ

薔薇の色は、、蕾のころは、同じ様な感じだけど、、
花が開くと、、コッチはもっと濃いピンク?になってます。
気温が、、30度、、湿度ムンムンの梅雨真っ最中、、。
薔薇の花が、、暑苦しい感じになって来ました。

2007-07-08 (Sun) 22:50 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

イングリッシュローズさん こんにちは

返事が大変遅くなってごめんなさい・・・。
ここ何日か急にとても忙しくなって、しかも暑くて、なかなかPCに向かう時間が取れませんでした。 

セント・セシリア、おそろいですね~! 
ERの6ドルはこちらでも破格の値段で、めったにこんなセールに出会えることはないのですが、この時は本当にラッキーでした。 でもそのメールオーダーのお店、その後このような破格セールはしなくなってしまったので、いい時に買ったな、って・・・。(笑)

こちらは今週はずっと暑く、明日は35度くらいに気温が上がるとのこと・・・。 バラや他の植物も急激な温度変化で葉がちりちりになっています。(涙)

2007-07-11 (Wed) 07:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply