スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの葉の裏にオレンジ色の卵発見

なにこれ~!! バラの葉の裏にオレンジ色の卵発見 


今年は、去年全く見かけなかったようなオレンジ色の卵がバラの葉や他の植物の葉についていることがよくあって、正体が分かるまでとても気持ち悪かったのですが、皆さんこれなんの卵か分かるでしょうか。 何かスゴイ怖い害虫の卵ではないか・・・と思い、卵を産み付けられた葉っぱを何枚か捨てていたのですが・・・。

これがその例のバラの葉の裏に生みつけられた卵


卵が孵化し始めました。 こわ~い、画像です。 かなりグロテスクですよね・・・。 でもこれで分かった人さすが~です!!


アップにして写していますが、本当に1ミリくらいの大きさです、


抜け殻発見! 脱皮をしながら大きくなるようです・・・。
Lady Bug8

これがだいぶ成長した様子・・・。 ここまでくると分かるかな・・・、(笑) 


これがさなぎの様子。


今年はこんな感じのさなぎが本当にたくさんいます。


もう、だいぶおなじみの姿に近づいてきたので分かった方も多いはずですよね。 逆立ちしている姿がお茶目です。


じゃ~ん、実はテントウムシでした。(笑) ちょうど今孵化したばかり。
Lady Bug9

がんばって沢山アブラムシを食べてね~!!


実は生まれて初めてテントウムシの卵を見ました。 はじめは、ものすごい悪いやつかな~と思って卵を産み付けてあった葉っぱを何枚か捨ててしまったこと、スゴク反省しています・・・。 本当にごめんね、テントウムシ君。 あのグロテスクな黒とオレンジの幼虫は前から知っていたのですが、卵まで知らなかった。 あのさなぎの逆立ち姿には感動~しました!! でも、毎日観察していたのですが、(暇人と呼ばれたけど・・・爆)テントウムシ君達って意外と小食。 アブラムシのたっぷりあるところにわざわざ連れて行ってあげて、お食事中を激写したかったのですが、見向きもせず、アブラムシの方がスタコラ逃げていく結果・・・。(涙) その話を夫にしたら、「いくらピザが目の前にたくさん置かれても、お腹がいっぱいだったら食べたくないのと同じ・・・」という妙な返事が返ってきた・・・。 はっきり言って、アブラムシはテントウムシに任せず、手でつぶした方が早いです。 ダイエットなんかしないで、肥満虫になるくらいたっぷり食べて欲しいのが本音です。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事
バラローズテントウムシ益虫さなぎ幼虫

Comments - 6

えつまま

ペッパママさん   今晩は!
すごい発見ですね。!!
卵からてんとう虫までたどり付くなんさすがです。観察力が素晴らしいです  どのくらいの日数でてんとう虫になるのでしょうか?
卵は透きとおっていてとても綺麗  その後はちょっと・・・・
4枚目は怖い感じ~~~
でも可愛らしいてんとう虫に変身するのですね。変身の過程を始めてみました 驚きです!!
お茶目な逆立ち姿はとても愛らしいですね。
アブラムシを退治してくれるありがたいてんとう虫さんさん 
珍しい写真見せていただきありがとうございうました。
バラの葉を良くみてみます。
我が家はナメクジは沢山いるらしく朝になると あちこちに散歩の後があります。薬をまいた後は 干からびた状態ですけど~~~ 

2007-06-29 (Fri) 19:19 | EDIT | REPLY |   

未来

わあ~ペッパママさん、良くここまで観察記録をつけましたね。
虫学者のようです(笑
私も最近、7つ星以外のてんとう虫を見たのですが、このてんとう虫さんも随分星がありますね。
てんとう虫って、益虫と害虫があるようですよ。

これは、卵から成虫になるまで何日くらいかかっているのですか?

2007-06-29 (Fri) 22:58 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

えつままさん こんにちは

今年はテントウムシの幼虫や成虫を去年よりも増してたくさん見るようになったので、怪しいオレンジの卵を見つけた後、もしかしたら・・・と思ってネットで検索したら、やはりテントウムシの卵でした。(汗) 
ちゃんと確認してから、廃棄すればよかったのですが、虫はどちらかといえば好きではない私・・・ものすごく怖い虫の卵で孵化したらどうしよう・・・(爆)と恐怖におののいて、初めて見つけたときはすぐ捨ててしまったことがとても悔やまれます。 ガーデニングって花を知ることももちろんですが、虫を含めて、周りを取り巻く環境にも、きちんと注意を払うべき、(知っておくべき)と痛感しました。

卵から幼虫に孵るまでは大体一週間くらいかかりましたが、幼虫になってから大きな幼虫に成長するまで何回か脱皮するようです。 気をつけてバラの葉の裏を見てみると、脱皮後の黒い抜け殻がありました。 本当に今年は色々テントウムシについて学んだような気がします。(笑) 成虫するまではどれくらいかかるのでしょうか・・・。 幼虫は動くので、同じものをさすがに毎日追いかけることが出来なかったので、(笑)よく分かりませんが、さなぎになった時点から成虫になるまで、大体これまた一週間くらいかかるようです。

テントウムシ、去年より増えてくれたけど、わが家に来る虫のほとんどが害虫のような気がします。(涙) 

ナメクジ・・・我が家にもいます・・・。(涙) でももっと怖系の虫もたくさんいて、鳥肌立てながら退治しています。(竜涙) 
時々一人で悲鳴を上げながら庭仕事しているので、近所の人はなんて思っているのやら・・・。(爆笑)

2007-06-30 (Sat) 05:45 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

未来さん こんにちは

実はこの卵から成虫になるまでの写真、面白いと思ったので、日本の家族にメールで送ったら、「凄いけど、それにしても暇だねえ・・・」など半分感心しているのかあきれているのか分からないような返事が返ってきました。(苦笑) 

家族に暇人呼ばりではなく(冗談だけど・・・ね) せめて未来さんのように虫学者と言ってくれれば、もっと自慢できたのになあ~(爆)なんて・・・。 実はこのテントウムシの卵、どれもちゃんとアブラムシがいる葉っぱに生み付けられていました。 幼虫が孵化したら、ちゃんとそばに食べ物があるように・・・と母親虫の配慮!?なのでしょうね。 すごいな~って、とても感心しました。

そうそう、このテントウムシでも悪いのもいるらしいですよね。 しかも色々種類があるみたい・・・。 ほんと、最近は植物図鑑ではなく、昆虫図鑑が欲しいくらいです。 庭に来る虫たち・・・害虫か益虫か・・・。 何の幼虫か、卵か・・・などなど、ガーデニングをしていると虫の知識も大切なのだなあ~と本当に痛感する今日この頃です。

2007-06-30 (Sat) 06:24 | EDIT | REPLY |   

イングリッシュローズ

(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

てんとう虫だぁ♪
可愛い姿から、想像出来ない位、グロテクスなのは、幼虫なんですよね。
醜いアヒルの子、、見たいな虫だよね。

でも、、ペッパママさん、、、。
このてんとう虫、、星が、、一杯。。。
もし、、てんとう虫の背中に、、産毛が在っら、、益虫のてんとう虫じゃ無く、、害虫ですよ。
葉っぱ食べる、、奴ですが、、

2007-07-02 (Mon) 19:44 | EDIT | REPLY |   

ペッパママ

イングリッシュローズさん こんにちは

返事が遅くなってごめんなさい。 ちゃんと書いていた・・・と思っていたのに、実は書き落としていたみたい・・・。(汗)

産毛のある天道虫・・・、良かった・・・。 うちにいるのはつるつる光っている天道虫だったよ。 見分け方のポイント教えてくれてどうもありがとう~! ちょっと星がたくさんあるから気になっていたのだけど、先日幼虫がアブラムシを食べているところを目撃して、一安心。 そして、イングリッシュローズさんからの産毛アドバイスで、100%確認! 安心して寝れます。(爆) 

でもこれが害虫の天道虫だったら、と思うと涙がでてきますよね。

2007-07-04 (Wed) 06:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。