スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングリッシュローズ ウィリアム・シェークスピア2000の枝変わり

A Sport of William Shakespeare 2000 (English Rose)
イングシシュローズ ウィリアム シェークスピア 2000の枝変わり

おなじみ深紅色で人気のあるイングリッシュローズのウィリアム・シェークスピア2000。プリンスなどの濃い赤紫のバラが欲しくて購入した矢先、枝変わり登場となりました。手前に写っているピンクの花が枝変わり、バックに写っている深紅の花々がオリジナル。

これまでイングリッシュローズで枝変わりといえば、有名なメアリーローズ(ピンク)からのウインチェスター・キャセドラル(白)とルドゥテ(メアリーローズより薄いピンク)、ヘリテッジ(ピンク)からローズマリー(白または季節によってほんのり淡いアプリコット)などあるけどウィリアム・シェークスピアの枝変わりは聞いたことがない。

とは言ってもオースティンから発売されてないだけで、その他の数中あるいろいろなイングシッリュローズからいろんな枝変わりが出ているはず。よく枝変わりは安定性に欠けることがあるので、翌年は元の花の色に戻ってしまうということが言われているけど、うちのウィリアム・シェークスピアの枝変わりは今のところ2年ほど続いています。
イングシシュローズ ウィリアム シェークスピア 2000の枝変わり


はじめこの枝変わりを見つけたとき、深紅の花色に惹かれて購入したのに、鮮やかなピンクが咲いたので、ちょっと待った!という感じでびっくりしたけど、今では一株で2種類のお花をゲットと思ってポジティブに考えています。でも本当はどちらの色が好き?と言われれば絶対オリジナルの濃い赤紫だし、もし、この枝変わりの花色がこの株を全部乗っ取ってしまったら、とてもショックだし・・・。とは言っても、うちで生まれた、もしかしたら世界で一つしかないバラかも知れないと思うとひそかに自慢したくもなります♥ もし誰か、うちでもイングリッシュローズの枝変わりが出たという方がいらっしゃったら教えてくださいね!ちなみに英語で「枝変わり」は "Sport"と言います。


今時点での私の独断と偏見評価{注:今後評価が勝手に変わる可能性大}

・育てやすさ  ★★★★☆
・香りの強さ  ★★★☆☆
・マニアック度 ★★★★☆
・総合お勧め度 ★★★☆☆

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
関連記事

Comment

2007.01.21 Sun 20:38  |  はじめまして

はじめまして

FC2ブログの「バラが好き」のカテゴリーの新着からお邪魔致しました。

ERはあまり育てていませんがとても珍しいものを拝見させていただきました
これを確定できると新しい発見ですね!
画像もとてもきれいで、とくにクリスマスローズはこれまで興味がなかったのですがあらためて美しいものなのかな!?と見入ってしまいました

これからも楽しみに拝見させていただきます。
足跡だけでもと思いましてレスさせていただきました

2007.01.22 Mon 14:25  |  ようこそ!

コメントどうもありがとうございました。

私も早速、もと兄さんのブログにお邪魔させてもらいました。素敵なティーローズがたくさんありますね。それにVesper, Grey Dawn, Spiced Coffee=(Vidal Sassoon), Distand Drums, などなど私好みの不思議な色合いのバラをたくさん育てていらっしゃって、嬉しくなりました。この色合いのバラって、結構好き嫌いが分かれるんですよね。

日本のバラでも、ダイアモンドグレーとかテンダーとかその他色々渋い色合いのバラがたくさんあって羨ましいです。アメリカでも販売してくれたらなあ、と日本の方のブログの写真を指をくわえてみている状態です。無いものねだりですね。

クリスマスローズ良いですよ!あまり興味が無かった、とおっしゃっていましたが、ちょっと気になりだしたら、ハマッテしまう可能性大です。うちの主人曰く、「バラはクリスマスローズより大きくなるし、一年に何回も咲くし、おまけにダブルのクリスマスローズの値段よりよっぽど安いので同じ買うならバラを買ってくれ!」など半分筋が通っているのか、・・・?のようなことを言っていましたが、やはり、何も咲いていない時期に花があるのは癒されます。

まだまだ何もはじめたばかりのブログですが、これからもどうぞよろしく!

  • #-
  • ペッパママ
  • URL

2009.09.15 Tue 01:40  |  素敵(^_-)-☆

こんばんはです~。
素敵なスポーツですね。スポットと呼ぶ方もおれば・・・ミューテーションと呼ぶ事もあります。

この子はどうなったのですか?

2009.09.15 Tue 06:33  |  

キチさん

このピンクのWS200の枝変わり、今年の早春、いっせいに薔薇の芽が吹き始めるころ、茶色くカラカラに乾いてお亡くなりなりました。(爆e-16) 

個人的にはもとのWS200の濃い色の方が好きなのですが、それでもやはり、世界に一つだけしかなかった品種がなくなってしまうのは、残念です。(涙)

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit

2010.01.07 Thu 08:40  |  

新年おめでとうございます 
勝手ながら今年もたまに訪問させてください

さてと キャンデイストライプのバラ、もしかしたら私のと同じ?
春に咲いてみないと、そして名札を調べないとなんともいえませんが…

  • #-
  • みみず
  • URL

2010.01.11 Mon 12:08  |  

みみずさん

明けましておめでとうございます!

こちらシアトルはどんよりした冬でとても寂しいのですが、春がお互い待ち遠しいですね!

今年もどうぞよろしくお願いします。

  • #rhfcF/OY
  • ペッパママ
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
Check this box to send a private message

Trackback

URL
http://seattlepuppy.blog82.fc2.com/tb.php/10-e82004c3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。