スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズ 淡いピンクのセミダブル

クリスマスローズ 淡いピンクのセミダブル

我が家のクリスマスローズも早いもので中盤にかかってきております。

先日から少しずつ交配を始めたのですが、また今晩から雨が降るとのこと・・・。
地植えしていると手入れは楽ですが、雨に打たれて花が痛んでしまったり、
交配するのにもちょっと不便があったりと、一長一短ですね・・・。(苦笑)

今日のお花はペッパパパのお気に入りの花。ちょっと渋い色合いのピンクですが、
そこがまたいいのですよね。 ペッパパパのお気に入りと言うことになっていますが、
実は私も大好きな花の一つです。

開き始め。
クリスマスローズ 淡いピンクのセミダブル

だんだん開いてきました。
クリスマスローズ 淡いピンクのセミダブル

やさしい色合いです。
クリスマスローズ 淡いピンクのセミダブル

こんな色合いはやっぱり春ですね~!
クリスマスローズ 淡いピンクのセミダブル

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
スポンサーサイト

グレープ&ホワイトダブルのクリスマスローズ

ホワイト・グレープのダブルのクリスマスローズ

今日の一枚。

ホワイト・グレープのバイカラーというより、ラズベリー色に近いかも。(笑)
ホワイト・グレープのダブルのクリスマスローズ

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

原種のシクラメンコウムと薔薇咲きシクラメン

原種のシクラメンコウムと薔薇咲きシクラメン

クリスマスローズもぼちぼち咲き始めた今、庭の原種シクラメンコウムも
だんだんお花が咲いてきました。 コウムは色々な葉の模様が楽しめる
可愛いシクラメンで、しかも庭に植えっぱなしでも丈夫で増えてくれる
頼もしいシクラメン。我が家には葉模様の違ったものをいくつか植えています。

この一角はちょうど三種類の葉っぱの模様がうまく写真に納まる場所なので早速
写真に撮ってみました。 こうやって見ると葉の違いが良く分かるでしょ?(笑)

手前から、クリスマスツリーフォーム、奥はシルバーリーフ、そして右側ピューターリーフ。
シクラメン コウム(Cyclamen coum;’Christmas tree form’, ’silver leaf’, and 'Pewter Leaf')

シクラメンペルシクム (Cyclamen persicum hybrid?)として売られていましたが、
ハイブリッドでしょうか? 詳しくは良く分かりません。どなたか詳しい方よろしくお願いします~!
シクラメンペルシクム (Cyclamen persicum hybrid?)

↓は最近見つけた面白いシクラメン。 一瞬シクラメンとは分かりませんでした。

色々検索すると日本の方が育種されたT.ローザヘミングゴールド (T.Rosa Heming Gold)
と言う品種によく似ていますが、私の買ったものにはただシクラメンとしか書いてありま
せんでした。 もしかして、こちらアメリカでも この品種売り出されているのでしょうか?
本当に可愛くて、ただただ一目ぼれ状態~!

このシクラメンを販売している日本のサイトでは、このようなシクラメンの咲き方を
薔薇咲きシクラメンと呼んでいました。(笑) 薔薇の咲き方・・・というより、
私だったら、「玉咲きシクラメン」とか「ポンポン咲き」・・・と言ったほうが
イメージ的にしっくりくるのですが(笑)、薔薇のように豪華と言うイメージを
なのかなあ・・・?

まあ、咲き方の呼び方はさておき、フリルといい、コロンとした形といい、
本当に可愛い品種です。 大きさも直径2センチ強といったところでしょうか。
もう私の中では大ヒット~。 こんな可愛くて面白いシクラメン、本当に衝撃的です。

大切に家の中でストライプのプリムラといっしょにバスケットに入れて育てています。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

あまりにも可愛かったのでちょっと色合いの違うものもゲット。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

こちらのほうがピンクが薄く、白の縁取りがはっきりしているお花でした。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

最後に最近のペッパ君。 先日ペッパパパからバレンタインチョコをもらった時に
ラッピングについていたリボンを結んで可愛くしてみよう・・・と試みたのですが、
本犬、「いい加減早く取ってくれ・・・」と言った感じ。 ペッパもおかげさまで
相変わらずいつもと同じように生活しております。(笑)
ペッパ君

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

我が家に昔からあるクリスマスローズ

我が家に昔からあるクリスマスローズ

この株は私がまだクリスマスローズにハマルずっと以前から我が家の
庭に植えてあったかなり古いクリスマスローズです。
昔からのクリスマスローズ
当時はダブルのお花はもとより、クリスマスローズ自体もまだまだ
マイナーな存在でしたが、義理母さんが庭に植えていったものです。

最近はゴールドだとかブラックだとか、アプリコットだとか、20年前には
一般市場には並ばなかった色合いのお花が続々登場していますが、最近そんな
色合いの花ばかりを見ていると、こんなレトロな感じのお花は、かえって懐かしいというか
私の中では、昔の音楽を聴いて、その当時を思い出すような、そんな懐かしい気分にさせて
くれる、貴重なお花の一つです。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

Northwest Flower & Garden Show 2012

Northwest Flower & Garden Show 2012

先週の話になってしまいますが、ここシアトルのガーデンショーなるものに
初日に行って参りました。

この催し、毎年この2月の時期にシアトルで開催されるフラワー&ガーデンショー
なのですが、一人入場料が16ドル、しかも開催地がダウンタウンな為、駐車代も
結構馬鹿に出来ないということで、(バスでも行けるけど・・・笑)最近はめっきり
ご無沙汰しているイベントでした。(貧乏性の私は、この入場料と駐車代のお金で
欲しい花がいくつも買えると、ついつい思ってしまって。←こう書くと私って超ケチ!? 汗)

っが、ショーの開催日の一週間前に地元の所属のガーデンクラブの方から連絡があり、

「実は、今までブース設置を手伝ってくれると約束していた人と連絡が取れなくなって・・・」

と半パニックのメールがなぜか!?私個人宛に届き、いつもお世話になりっぱなりの私は
こんな時こそと思い、お手伝いに行ってきましたよ~!

植物を育てているのに未だ早起きが苦手な私と、半強制的に私に説得された夫
(結局重たいものは私じゃ無理だと言うことで 爆)と二人で、開催日の
二日前に、朝早くから、担当のおじさんの運転する大きなトラックに機材を
積んで、クラブのブース設置の手伝いに行って参りました。

で、本当ならブースの設置が無事に終わった時点で、私たちの仕事は終わり、
本番のガーデンショーには行く予定が無かったのですが、な・ん・と おじさんが、
自腹で買ったショーの券をわざわざ夫と私分と言うことで二枚も分けてくださいました。

っと言うことで、前置きは長くなってしまいましたが、こんないきさつなので、
2012年のシアトルで開催されたNorthwest Flower & Garden Showに行ってきました~!

ディスプレイガーデンの場所。 結構会場は暗い・・・。


なるほど、ライティングが映えるように・・・と言うことで暗くしているのか?!


とりあえず、春なのでチューリップ・・・!????


こんな感じのディスプレーや


こんな感じのものもあったり・・・。(爆)


地元のランドスケーピンクのデザイナーの方々が色々自分のアイディアで夢の庭を
デザインして展示する・・・と言う感じの趣旨のようです。


結構水を使ったディスプレーもあったり


こんな可愛い「物置き」を置ける場所がまず我が家にないっと、夢の無いことをつい考えてしまう・・・。


確かに大掛かりなセッティング。 片付けも大変そうとかこれまた夢が無いか・・・。(汗)


今度はフレンチカフェで噴水のテーマ・・・!?っと思いきや、TVカメラ発見!


初日に行ったので、地元テレビの取材も来ていました。


地元の番組、イブニングマガジンのレポーターのミーガンさん。


っとディスプレーガーデンは大体こんな感じでした。このディスプレーガーデン、
ただ展示されているだけではなく、この後審査があり、人気のあったものには賞が
送られるそうです。

で、肝心!?のナーセリーで花を販売しているブースは不景気の影響なのか、
前回私が来た時よりも半数以上減っておりました。 

蘭を売る業者の方が、2,3点出しているお店は開花株を販売していましたが、
それ以外のナーセリーは、まだ早い季節なので、ベアルート、鉢から植物を
抜いて土を落とし、それを湿ったオガクズでくるんだ状態で販売している
ところがほとんどでした。

出店しているほとんどが、ガーデングッズのお店かガーデンにはあんまり関係ない、
どちらかと言えば家のリフォームの業者だとか、あとは食品をとりあつかうお店
だったりしたのですが、私がおなじみのナーセリーはほとんど出店してなく、
ちょっと寂しかったです。

グッズ関係販売のブースはこんな感じ・・・。

っあ、でも知る人は知る、シアトルのかつて有名だったオルタナロックバンド、
(The Presidents of the United States of America←バンドの名前です・・・笑)の
ボーカルのお兄ちゃん、結婚して子供が出来てからすっかり子供ロックばかりを歌っている
らしいのですが、ここ会場の催し舞台で、がんばって、子供向けロック!?を生演奏しておりました。

ガーデニング用品もなんだか特に欲しいものも無く、ぶらぶらしていたら可愛いお店発見。

はじめは、寄せ植えを植えつけて壁に掛けれるものかな・・・と思ったのですが、
どうやらキャンドルホルダーだったみたい・・・。(残念・・・)

おかげであまりお金を使わず帰ったのですが、何も無い・・・なんていいながら、しっかり
何株かお花を買って帰りました。(笑) そのお花たち、また後日紹介しますね!

最後に、これ・・・。(笑)


______________________________________

追記:tearoseさんから私のお手伝いした所属のクラブのブースの写真のリクエストが
ありましたので、ショーの二日前の準備中の写真ですがご覧ください。(笑)

細かい配置まで念入りにチェックする担当者の方。(笑)


床のディスプレー。


岩場にお花が咲いているイメージとのこと。

簡単なブースですが、下準備にはかなり時間がかかっているのが分かります。
担当者の方をはじめ、ボランティアした皆様、お疲れさまでした。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

クリスマスローズ グリーンダブルピコ (Hellebore green double picotee )

クリスマスローズ グリーンダブルピコ (Hellebore green double picotee )

本日バレンタインデーの日ですが、いつもと変わらず小雨の続くシアトルです。

今日の一枚。お気に入りのグリーンにピコが入るダブル。グリーン単色よりも
こんな感じにピコが入ったら引き締まると言うか・・・。大好きな一株です。
グリーンのお花って、古くなっても色がそのままと言うか・・・。(笑)
意外と長い間お花を楽しめますよね~!

クリスマスローズ グリーンダブルピコ (Hellebore green double picotee )
クリスマスローズ グリーンダブルピコ (Hellebore green double picotee )

蕾もまだたくさんあるのでらっき~!小雨が降るので写真だけ撮り、
交配するテンションが下がりっぱなしですが、もし交配するのだったら、
そろそろ本腰あげて考えないと・・・ですね。 


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

ヘレボルス 小豆色と抹茶色のシングル 

ヘレボルス 小豆色と抹茶色のシングル 

小豆色とでもいうような、渋~い色合いのこのお花、
毎年たくさん花をつけ、そしてたくさん種をつけてくれる
優秀な株でもあったりします。

小豆色の花
ヘレボルス 小豆色と抹茶色のシングル (Helleborus single bi-color)

しかし、中を覗けば、抹茶のようなグリーンがあり、食いしん坊な
私としては、子供のころに食べた抹茶小豆アイスクリームを思い出す
なんともおいしい色合いの花でもあったりします。

花の中の様子
ヘレボルス 小豆色と抹茶色のシングル (Helleborus single bi-color)

この花にブラックダブルをかけるか、あるいはグリーン系のダブルをかけるか、
皆さんだったらどう料理しますか~?(笑)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

クリスマスローズ グレープ色のバイカラーのセミダブル (Helleobre grape bicolor semi-double)

クリスマスローズ グレープ色のバイカラーのセミダブル (Helleobre grape bicolor semi-double)

本日の一枚。 

たくさん蕾もあり、しばらくの間楽しめそうです。
ヘレボルス グレープバイカラー セミダブル (Helleborus semi-double)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

クリスマスローズ ダブルブラック開花

クリスマスローズ ダブルブラック


本日のお花です。私のPCのモニターでは少し色が薄く見えるのですが、
庭に地植えにしているものを肉眼で見ると、黒と言ってもいいのかな・・・
と思えるくらい、とっても色の濃いお花です。

ヘレボルス ブラックダブル (helleborus black double)
ヘレボルス ブラックダブル (helleborus black double)
まだ株が小さかった2年前、どうしても・・・と思い種子をつけさせたのが悪かったのか、
あるいは単に調子が悪かったのか、原因は分かりませんが、去年は花が咲かなかった株です。

今年はかなり調子が良いみたいで、我が家のブラックダブルの株のうちでも、一番に
咲いてくれました。お花は本当はうつむき加減に咲くのですが、地植えにしている為、
地に張っても、なかなか良い写真が撮れないので、お花をちょっと上向きにして撮影
したものです。
ヘレボルス ダブルブラック交配の種から発芽
今ではダブルブラック同士を交配して採取下種子から続々と発芽が始まっています。
このうち綺麗なダブルブラックのお花が咲いてくれるのか・・・と今からとても
楽しみにしています。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

雪割草、カタクリの仲間の発芽

雪割草、カタクリの仲間の発芽

ぱっと見ただけだと下の写真、単なる発芽の写真・・・
皆さんにとってはどうでも良いような写真なのですが、
実はこれ、私の長年の念願であった雪割草の発芽の様子です~!!

雪割草の発芽 (Hepatica japonica germination)
雪割草の発芽 (Hepatica japonica germination)

そして、こちらひょろひょろと一本か弱そうなものが出てきているのは、
北米のカタクリの一種、エリスロニウム・ オレゴナム(Erythronium oregonum )です。
ユリなどの植物をはじめ、カタクリ属も発芽も単子葉植物と呼ばれるもので、上の
雪割草の子葉が双葉とは違い、子葉が一枚のみです。 この一年は(というより、
初夏あたりまで)ずっとこの一枚の葉だけで過ごし、来年まで葉っぱは消えてしまいます。

エリスロニウム・ オレゴナムの発芽 (Erythronium oregonum germination)


っという感じで、最近の我が家の発芽状況なのですが、とりあえず、いくつかの種は、
まずは第一関門を突破しました。 が、数年後の開花までいくつ生き残れるか・・・。
楽しみでもあり少々不安でもあったりします。 

植物にひとこと言いたい・・・。

「私もがんばってお世話するから何年か後は素敵なお花をみせて~!!(笑)」


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

Hepatica nobilis ex 'Cremar'

ヨーロッパの雪割草 Hepatica nobilis ex 'Cremar'

お花は普通のピンクの標準花ですが、葉が斑入りで葉の縁がクルリンとカールする
ヨーロッパの雪割草の'Cremar'と呼ばれるもののF1です。

Hepatica nobilis ex 'Cremar'
Hepatica nobilis ex 'Cremar'

この種子からは、ほとんどが同じような葉の模様、形の子が生まれるとのこと、
また交配に使ってもこの葉の模様が受け継がれると、この株を売ってくれた
ナーセリーのオーナーの方が教えてくれました。

霜よけシートの中に入れていたらいち早く開花、慌てて外に出したのですが、
地植えの株はまだまだまだ一向に咲きそうもありません。

交配に使えるように、違う花が咲くまで、次々に開花してくれるかどうか・・・。(爆)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

咲き始めました~!

そろそろ開花モード

先日蕾を掲載したクリスマスローズ、ようやく開花してきました。

蕾の写真を載せた後、雪が降ったりと少し寒い日が続いたのですが、
ここ最近のシアトル、割と暖かい日が続いています。

ヘレボルス ダブル ピコティ (Helleborus double picotee)

今では秋に種蒔きした北米のカタクリの仲間やバイモの仲間の種も発芽
が確認できるものもあり、また雪割草の種子もめでたく発芽してきています~!!

まだまだ庭は花も少なく寂しいですが、確実に春が近づいているようです。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。