スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペッパ君、モデル犬になるの巻き

ペッパ君、モデル犬になるの巻き


今回、皆様の暖かいご支援によりまして、ペッパ君、念願のモデル犬デビューが
決定いたしました。

先日までヨーロッパでの過酷な撮影を終え、ちょうど昨日
帰国してきたところでございます。

この度デビュー前に先駆けて、画像の一部をファンクラブの皆様に
いち早く公開いたします。(爆)

まずは第一弾、ファンタジーというブランドの「犬の臭いのする香水」のイメージ犬。
今回ヨーロッパ限定発売のこの香水、リミティッド500本生産。
ペッパ君、ヨーロッパでビュー

第二弾、アメリカンドギーというアメリカ全国からトップアイドル犬を探すTV番組のポスター。
ペッパ君、アメリカンドギーTVキャラクター

なんちゃって~

スポンサーサイト

クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)

クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)


アメリカミッドウエストが原生地の木立性クレマチス、
クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)がはじめて咲きました。

クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)
クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)

正面から
クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)

反対側から
クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)

全体的にはこんな感じ
クレマチス フレモンティー(Clematis fremontii)

株はしっかりしているのですが、残念なことにお花はこの一つのみ。
花色は濃い紫色のものから薄いものまで幅があるようです。
わが家の株は、なんだか野性味を残す素朴な感じ。

どのように育てたら花数か増えるのかな?


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

ツバキ ウスオトメ、レウイシア ツーディー 、キバナエンレイソウ

ツバキ ウスオトメ、レウイシア ツーディー 、キバナエンレイソウ


今日はちょっとランダムに、我が家で咲いたお花の紹介・・・。(笑)


ツバキ ウスオトメ/乙女 夫のお気に入り。こうゆう正統派が好きらしい・・・。
(一癖ある花が好きな私にとってはちょっと退屈かな・・・とも思ったのですが
実際に咲いたのを見たら本当に綺麗なツバキでした。笑)
日本の古い品種とのこと、こちらでは英名'Pink Perfection'と呼ばれています。
ツバキ ウスオトメ/乙女 (Camellia japonica cv. Usu-Otome)

↓のお花、近所のロックガーデンのベテランのおじさんから頂いたもの。
なぜだか、こちらのロックガーデン愛好家の方々、このレウイシア((Lewisia)なるものに、
かなり熱中しているようで、このLewisiaを育ててなかったら、「モドキのロックガーデナーだ」
と言うまで(実は誰もそんなこと言ってませんが・・・笑)かなりファンの多い植物です。

しかし、我が家では、はるか昔にこちらのネイティブプラントセールで購入した株を
一回枯らしてしまってからは、やる気がなくなり、ずっと敬遠していました。

レウイシア(Lewisia)はスベリヒユ科の植物の一つで、主に北米原産がメイン。
カリフォルニア、オレゴン、そして私の住んでいるワシントン州などが原生地なのですが、
同じワシントン州でも、内陸部というか、シアトルとはちょっと気候も土壌も違う場所に
生えており、エンレイソウなどが咲く我が家の環境とはかなり違います。

レウイシア ツーディー (Lewisia tweedyi)
レウイシア ツーディー (Lewisia tweedyi)
なにしろ、物凄い水はけの良い場所に植えなければ・・・ということなので
エンレイソウが育つ半日陰で湿った場所が多い我が家では、
「どの場所に植えれば最適なのかな」とちょっと思案中。

キバナエンレイソウ / トリリウム・ルテウム (Trillium luteum)
キバナエンレイソウ / トリリウム・ルテウム (Trillium luteum)
さっぱりした柑橘系の爽やかな香りがします。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

Arisaema triphyllum 雪餅草 キシダマムシグ 台湾の天南星 & 霧島天南星

Arisaema triphyllum 雪餅草 キシダマムシグ 台湾の天南星 & 霧島天南星


テンナンショウ、マムシグサの仲間、アリサエマ(Arisaema)は奇妙な趣から
好き嫌いが分かれる植物ですが、この手の植物、よく見るとなんだかお茶目で
個人的にはかなり惹かれています。

っが、夫は大の苦手なようで、園芸店やネットで私が色々なアリサエマを色物していると
「気持ち悪くて嫌だ・・・」と昔はかなり反発していたのですが、最近、多少は慣れてきたようで、

「好きではないけど、以前よりは少しマシ・・・」

と言うようになってきました。(爆)

よしよし、この調子で少しずつ慣れてもらって、最終的には好きになる感覚を
徐々に身に着けていってもらおう~!!と、目論んでいます。

アメリカにはArisaemaは2種しか存在しないのですが、こちらにも知る人ぞ知る天南星属、
根強いコアなファンがいるようで、サトイモ科クラブなるものもあったりします。

特に日本の雪餅草は、こちらアメリカ人のハートをしっかりわしづかみしています!(爆)

↓の写真はこちらアメリカ原産のアリサエマ トリフィルム(Arisaema triphyllum)。
通称、ジャックインザプルピット(jack in the pulpit)と呼ばれて親しまれています。 
我が家の庭では、クリスマスローズの葉の間からにょっきり顔を出しています。 
全体的にスリムな感じでさっぱりした趣。(笑) 可愛いです。
アリサエマ トリフィルム(Arisaema triphyllum/jack in the pulpit)

こちらも↓同じアメリカ原産のアリサエマ トリフィルム(Arisaema triphyllum)ですが、
色が抜けたもの。 爽やかな感じが良いのですが、山野草屋さんの方曰く、
こちらのグリーンの方は、通常のものに比べてあまり売れない・・・とのこと。 
私がこれがいいな~っと言ったら、「っえ~!?」とびっくりしていましたが・・・。
アリサエマ トリフィルム (学名:Arisaema triphyllum green form)

これぞ日本が誇るアリサエマ、雪餅草。どんなに大きくなっても芋は増えないとのこと、
なので、増やすのには種から育てるとのことだそうですが、そうなったらもう一株買わないと
無理なのかな・・・? 
ユキモチソウ/雪餅草(Arisaema sikokianum)

今は無き地元の山野草屋さんで昔購入したキシダマムシグサ/ムロウマムシグサ
(Arisaema kishidae)。
キシダマムシグサ/ムロウマムシグサ (Arisaema kishidae)

こちら↓も同様、今は無き地元の山野草屋さんで購入したArisaema taiwanense 'Silver Heron'。
銀葉ということだそうですが、「言われれば」と言う程度であまり銀葉っぽく見えないけど。
台湾産の天南星 銀葉 (Arisaema taiwanense 'Silver Heron')

上のと同様、Arisaema taiwanense 'Silver Heron'を正面から・・・。
「怖い・・・」と言われる気持ちはよくわかるけど、そこがいいんだなあ・・・。(笑)
っあ、でも蛇系とかは苦手ですぅ・・・。(爆)
台湾産の天南星 銀葉 (Arisaema taiwanense 'Silver Heron')

これも今は無き、地元の山野草屋さんで昔購入した霧島天南星。(Arisaema sazensoo)
キリシマテンナンショウ/霧島天南星 (Arisaema sazensoo)

角度をかえて・・・。 花が低いところで咲くので、かなり撮影困難なのですが、
地に這いつくばってとった一枚。 霧島のある宮崎、思い出が沢山あります。
我が家に来てくれたのも何かの縁なのかな・・・なんて理由をつけてみたり。
キリシマテンナンショウ/霧島天南星 (Arisaema sazensoo)

庭に最近咲き始めてきたので、思い出したように
「もっと色々なアリサエマが庭にあったら・・・」と思い
店頭やネットで色物したのですが、ちょっと変わったものは
ほとんどと言って良いほど、地元の店頭には並びません。
(店員の方曰く、あまり人気が無いとのこと・・・爆)

開花株なんかは日本では購入できるようですが、ちょっと変わったものは、こちらは
メールオーダーで、休眠期に芋を購入するのがメジャーだとか・・・。
(完全に出遅れております・・・・涙)

それにしても日本を始め、アジアはテンナンショウの宝庫、とても羨ましいです。
でも日本にいたら、誘惑に負けていろいろ購入して危ないかも・・・。

まわりにアリサエマファンの方が少ないので、友達や家族から白い目で見られて
寂しい思いをしている今日この頃です・・・。同じ好みのお友達募集中です~!(笑)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

オオバナノエンレイソウ、トリリウム・カテスベイ、そしてウヴュラリア グランディフローラ

オオバナノエンレイソウ、トリリウム・カテスベイ、そしてウヴュラリア グランディフローラ


5月も10日以上過ぎたと言うのに、とても寒い日が続いているシアトルです。
今日も朝方は、暖房が自動に入っていました。

こんなに気温が低いままだと、せっかく立てた予定が狂ってくるもので、
3月に種蒔きして、キッチンで育てているミニトマト(Sweet Baby Girl)の苗が
かなり大きくなっているのにもかかわらず、まだ外に植えつけても大きく育たないので
どうしよう・・・と迷っています。 

一方、涼しい天候が良いといわれているほうれん草やサラダミックスの色々な
レタス/グリーンの葉っぱ物は、すくすく育って、すでに何回も収穫出来ているのですが・・・。

「予定は未定・・・」とはこうゆう事をいうのですね。(苦笑)


さてさて、お花たちの一部紹介。


こちらは↓日本のオオバナノエンレイソウ/大花延齢草 (Trillium kamtschaticum)。
今ではお花は終盤になっていますが、お花が似ているこちらのTrillium grandiflorumとは違い、
お花が終盤になってきても、花色が白いままで終ってしまうようです。
オオバナノエンレイソウ/大花延齢草 (Trillium kamtschaticum)

こちらは↓北米原産のトリリウム・カテスベイ (Trillium catesbaei/bashful wakerobin)。
うつむいて咲く、小さなかわいらしいお花です。 この後ピンクに色づいてくるハズですが、
咲き始めは白色です。 かなり撮影困難なこのお花、色々植わっている花壇の隙間の
地面にしゃがんでやっとの思いで撮った一枚。
トリリウム・カテスベイ (Trillium catesbaei/bashful wakerobin)

そしてこちらはウヴュラリア グランディフローラ (Uvularia grandiflora)。
北米のお花でホウチャクソウにちかいのかな・・・? クルンとねじれる
お花がとってもチャーミングな山野草です。
ウヴュラリア グランディフローラ (Uvularia grandiflora)
同じUvulariaに Uvularia grandifloraより小型なUvularia sessilifoliaという
お花がありますが、こちらはより、クリーム色の小さなお花で、グランディフローラ
のようにクルンとねじれません。今ではお花が終わりに近くなってきていますが、
いつか写真が撮れたら掲載しますね!

このUvularia grandiflora、むちゃくちゃ地下茎で増えてきたらどうしよう・・・
と、購入当初は植える場所をかなり迷ったのですが、むちゃくちゃ増えるどころか
かなりゆっくり成長するような感じ。 おとなしくお行儀よく咲いてくれて結構いい感じかも。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

カタクリ色々と5月の庭の一角

カタクリ色々と5月の庭の一角


先月4月はここシアトルで、一ヶ月の最高気温の平均温度が観測史上最低の
肌寒い一ヶ月だと報道されていました。

まだまだ外出するには、寒がりな私はコートは欠かせられません。

とはいっても、ゆっくりではありますが、お花は着々と成長しています。
先日、薔薇の蕾を確認でき、春を実感しているところであります。

今日は大好きなカタクリ特集。 こちらアメリカには沢山の種類のカタクリがあります。
白や黄色、ピンクなどそれぞれ特徴があり、どれもみんな素敵なお花ですので、
ごゆっくりご覧になってくださいませ~!(笑)

こちらは↓園芸種のコンドあるいはパゴダと言われているもの。
(実はコンドとパゴダ、二種類あったのですが、随分前にネームタグを紛失してしまい、
素人の私には区別が付かなくっています・・・汗) 
日本ではキバナ西洋カタクリとしておなじみですよね!
(背後のピンクのカタクリは日本のカタクリです。 今年は5輪咲いてくれました。)
キバナセイヨウカタクリ/エリトロニウム’コンド’?あるいは’パゴダ’?(Erythronium ‘Kondo’ or 'pagoda')
ちなみに、E. kondo はカリフォルニア周辺が原生地である原種のカタクリ、どちらも黄色の
E. tuolumnense と E. californicum の園芸交配種、そしてE. pagoda の方は、E. tuolumnense と
ピンクの原種(上から3と4番目の写真)のE. revolutum、(あるいはもう一説によると
E. tuolumnense とE. 'White Beauty'の交配種とも言われているが真相は・・・?) の
園芸交配種とのことです。

↓はうつむいて咲いて撮影困難だった、エリスロニウム・ オレゴナム(Erythronium oregonum)。
私の住んでいるワシントン州や名前の通りオレゴン州に自生しているカタクリです。
今年はなんだか昨年より作落ち。来年こそは・・・と気合が入るのですが・・・。(笑)
エリスロニウム・ オレゴナム(Erythronium oregonum)

↓は近所の山野草好きなおじさんから数年前に頂いた
エリスロニウム・レボルタム (Erythronium revolutum)確実に増えています。
エリスロニウム・レボルタム (Erythronium revolutum)

このレボルタムもオレゴン州、ワシントン州、そしてカリフォルニア州に
自生するカタクリの一つ。 澄んだ綺麗なピンク色がとてもかわいらしいです。
エリスロニウム・レボルタム (Erythronium revolutum)

↓エリスロニウム・ホワイト・ビューティ (Erythronium ‘White Beauty')
エリスロニウム・レボルタム(Erythronium revolutum)の横で咲いています。
エリスロニウム・ホワイト・ビューティ (Erythronium ‘White Beauty’)

こちらは↓シロバナカタクリモドキ (Dodecatheon meadia f. album)。
こちらでは俗称シューティングスター(流れ星)と呼ばれています。
シロバナカタクリモドキ (Dodecatheon meadia f. album)

黄金葉がかなり目立つ鯛釣り草の「ゴールドハート」(Dicentra spectabilis 'Gold Heart')。
黄金葉タイツリソウ「ゴールドハート」(Dicentra spectabilis 'Gold Heart')

これが↓エリスロニウム・ オレゴナム(Erythronium oregonum)を除いて、
今日掲載したお花の一角です。 フロントの道路に面したところの花壇なので、
通りを歩く人たちも楽しんでもらっています。(笑)
庭の一角
改めてこうして見ると、なんだか色々ごちゃごちゃ植えすぎている感じも否めませんが、
こんな感じで今現在、続々と花が咲いてきています。 

ちなみに・・・
最後の写真の左下にピンボケで写っている葉は大好きなクロユリの葉っぱです。
もう一ヶ月もしないうちに咲き始めるかな・・・と楽しみにしているところです。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


ツノコマクサ、スネークヘッドアイリス、そしてカウスリップ

ツノコマクサ、スネークヘッドアイリス、そしてカウスリップ

ツノコマクサ (Dicentra cucullaria/dutchman's breeches)
ツノコマクサ (Dicentra cucullaria/dutchman's breeches)

ヘルモダクティラス・トゥベロサ (Hermodactylus tuberosus/Snake's Head Iris )
ヘルモダクティラス・トゥベロサ (Hermodactylus tuberosus/Snake's Head Iris )

種から育てたプリムラ・ベリス/カウスリップ(Primula veris/cowslip)
プリムラ・ベリス/カウスリップ(Primula veris/cowslip)

久々のペッパ君。庭を巡回パトロール中~!(爆)
ペッパ君


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

トリリウム・アルビダム (Trillium albidum)

トリリウム・アルビダム (Trillium albidum)


今年初開花のお花~!!

トリリウム・アルビダム (Trillium albidum)、北米西海岸が原生地のもの。
カリフォルニア州からワシントン州にまたがって自生しているとのことで、
ベースがほんのりピンクに染まる美しいお花です。

トリリウム・アルビダム (Trillium albidum)
トリリウム・アルビダム (Trillium albidum)

上から見たところ。
トリリウム・アルビダム (Trillium albidum)

香りがあるということですが、地植えしている地面に這いつくばって「体を張って」
鼻を近づけたのですが、気持ち的になんとなく香る程度・・・でした。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

エンレイソウかコジマエンレイソウか・・・!?!

エンレイソウ (Trillium smallii) だそうですが・・・


先日地味なトリリアムを見つけ、なんだか小さいお花で渋いな~と思い
タグを覗いたら、なんと日本の延齢草とのこと。
エンレイソウ (Trillium smallii)

横から見たらこんな感じ。
エンレイソウ (Trillium smallii)

ラベルの学名はTrillium smalliiとだけ表記されてあるのですが、
その学名の横に「Komima Island Trillium」と書かれてあり、一体このトリリウム、
普通ののエンレイソウなのか、コジマエンレイソウなのか・・・?
Trillium smallii tag
写真だけで判断するのはとても難しいと思いますが、
どなたかご存知の方がいらしたら、是非教えてください。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。