スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の裏庭で遊ぶペッパ

今日のペッパ君

雨が降ったり、風が強かったり、どんよりした日が続くシアトルですが、ペッパは相変わらず元気にしています。 

ペッパ君の陣地である我が家の庭の景色もだいぶ寂しくなってきたのですが、そんなことには一切お構いなしのペッパ君、裏庭に出るたび、今日もリスやら上空を飛ぶ飛行機をパトロールしています。 はるか上空を飛ぶジェット機に向かって吠え、走って追いかける情景はかなり滑稽ですが、ペッパとしてはかなり真剣、追跡し、追い払った後(←本犬はそう思っているよう・・・)はかなり得意顔で戻ってきます。(爆)

散歩よりも、自分の陣地である裏庭のほうが、よっぽどリラックスして見えるのは、やはり小心者だからでしょうか・・・?(爆)

花がなくなって葉っぱだけの薔薇の株の前でポーズをとるペッパ君。
11月の裏庭でのペッパ君
11月中旬を過ぎたのに、薔薇の葉っぱの状態がとてもよく、未だに青々と茂っています。 去年の今頃に比べたら、雲泥の差。 来年はもっと咲いてくれるかな・・・なんて期待しています。

お気に入りのテニスボールで遊ぶペッパ。
お気に入りのテニスボールで遊ぶペッパ君
雨で地面が濡れているので、足だけではなく、お腹までドロドロ汚れて、洗うの大変だなあ・・・、なんて、そんなことを色々心配している私をよそに、ペッパは今日も楽しく裏庭で遊んでいます。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥
スポンサーサイト

ちょっと変わった個性派ヘレボ

ヘレボルス アプリコットフラシュとグレープ・グリーンのバイカラー

松田聖子がはるか昔、「ビビッときた・・・」といって結婚したことがありましたよね? 実はこのクリスマスローズ、昨冬、花を店頭で見た時は、まさしくその「ビビッ」ときてしまったもの。 もちろん、そのままカートの中に入っていったのは言うまでもありません・・・。(爆)

本当に、運命の出会いというか(大げさですが・・・)、初めて見た時、ほとんどの株がうつむいて咲いていたのですが、この花は真正面を向いて、まるでこちらに微笑みかけているような。 なんと言うか、目があった・・・という感じでしょうか。(こちらが一方的に見ているのですけどね・・・笑) フラッシュが星形のように見えて、一際輝いていました。

ヘレボルス/クリスマスローズ アプリコットフラシュ (Helleborus apricot flush)
ヘレボルス/クリスマスローズ アプリコットフラシュ (Helleborus apricot flush)

後ろから見るとこんな感じ。
ヘレボルス/クリスマスローズ アプリコットフラシュ (Helleborus apricot flush)

でも、「ビビッ」ときて結婚した松田聖子、その後離婚してしまったのですよね・・・・。 私に限って、「絶対この花のこと嫌いになる訳がない・・・笑」と思っていますが、よく考えると、クリスマスローズのシーズン外はすでに他の花に色々浮気してるし、クリスマスローズに限って言っても、他にもお気に入りの花が沢山あるので、結局「ビビッと買い」はやっぱりこんなもんなのかな? 園芸店では一度のみならず頻繁に「ビビッ」ときてるし・・・。(苦笑)

さて、下↓の何ともいえない渋い色あいのものは、実は私と一緒に園芸店について来た夫が「ビビッ」ときてしまったもの。(笑) 

普段から特にクリスマスローズに関しては、「みんな同じじゃない?」とかあまり興味がなさそうにしているのですが、この株はたいそう気に入ったようで、世話など何もしていないくせに、「俺の株!」だと信じているみたいです。(ププッ・・・) でも、夫は私と違って、園芸店ではほぼゼロに近いほど、「ビビッ」とこないので、今回の夫の惚れ込みは本物かもしれません。(笑)

ヘレボルス/クリスマスローズ グレープ・グリーン バイカラー (Helleborus grape green bicolor)
ヘレボルス/クリスマスローズ グレープ・グリーン バイカラー (Helleborus grape green bicolor)

かく言うわたしも、実は自慢のお気に入りの株だったりもします。(爆) 濃厚なグレープ色と爽やかなグリーンのコンビネーションといい、同じく濃厚なグレープ色のダークネクタリーといい、本当に綺麗です。

アップで・・・
ヘレボルス/クリスマスローズ グレープ・グリーン バイカラー (Helleborus grape green bicolor)


散歩中の今日のペッパ。 
散歩中のペッパ君


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)

ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)

懲りずにまだまだ続きます。 昨冬のクリロー(略語・クリスマスローズの略語)の回顧録第4弾。

今回も前回に続き、クリスマスローズマニアの方でない方にでも、絶対受けするのではないか・・・と思われる、綺麗系・豪華系のお花です。 もちろん私のお気に入りだったりします!

白地にピンク、あるいはグレープのストリーク(線)が入るダブルのお花なのですが、なんと表現したらいいのでしょう。 ヘレボルスで有名なあのイギリスのアッシュウッドでは似たような花をなんだかアイスクリームのフレーバーのように、ラズベリーリップル "Raspberry Ripple" と呼んでいますが、我が家の花もまさにこんな感じ。

クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)

白地にピンクの線が入りとても可愛いです。
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)

下のお花、一見上の株と同じに見えますが、こちらはピンクというより一段と濃い色のグレープ色。
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)

ピンクとグレープ色、どちらも素敵だったので、一つに決まらず悩んだ挙句、二つとも購入してしまいました・・・。(苦笑) こちらの方が白地が少なく、ちょっとダークな感じ。
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)

庭で見るときは、このように中から見ることなんてめったにないのですけど、光に透かしてみるとこんな感じです。 
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル ラズベリーリップル (Hellebores double raspberry ripple)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

ゴールドのクリスマスローズなど・・・

進化し続けるクリスマスローズの花色

引き続き、昨冬のクリスマスローズ回顧録、第三弾~!

ここ最近のクリスマスローズのブームのおかげか?近年のクリスマスローズの色のバラエティーには本当に目を見張るものがありますよね。 その中でもかなり驚いたのが、ゴールド系といわれているのお花たち。(ゴールドといっても黄色なんですけどね・・・爆

一昔前まで、イエローのヘレボと言っても、ちょっと緑色が入っていたりして、微妙な色あいが多かったのですが、ここ最近随分と改良され、「本当にこれは黄色だわ~♥ 」と思えるものが多く出てきてびっくりしています。 育種家の皆さん本当にご苦労様です~。

柔らかい色あいの花。 シアトルの冬の暗い天気でも、ちょっとは気分が明るくなるかな?
ヘレボルス/クリスマスローズ ゴールド (Helleborus gold)

ゴールドネクタリーも健在。 ソバカスっぽいスポットがお茶目です。 
ヘレボルス/クリスマスローズ ゴールド (Helleborus gold)

こちらはブロッチの入り方がお気に入りです。 遠目でみると、単にゴールド一色よりも、このように模様の入っている方がインパクトが強かったりして・・・。 株を購入後、我が家ではすべてを地植えにしているので目立つ方が賑やかになっていいかな?
ヘレボルス/クリスマスローズ イエローブロッチ (Helleborus yellow blotch)

こちらは超お気に入りの一株 ゴールドに赤い縁取りの極めて艶やかなお花。 
ヘレボルス/クリスマスローズ ゴールドフラシュ (Helleborus gold flush)

フラッシュと同じ色のオレンジレッドのネクタリーも気に入っています。
ヘレボルス/クリスマスローズ ゴールドフラシュ (Helleborus gold flush)

イエロー系、ゴールド系のクリスマスローズって、噂どうり、やはり葉っぱも全体的に黄色っぽくなってきます。 やはり冬の暗い時期、こんな明るい花が咲いてくれると、心がうきうきしてきます。

黒系や渋色のクリスマスローズが大好きだと先日書いた矢先ですが、実はこんな派手な花も好きだったりと、なんだかポリシーがないような・・・。 でも、渋色や派手色があって、お互い引き立つということで、どちらも捨てられない・・・です・・・よね?



にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

渋系ダブルのクリスマスローズたち・・・

お茶花にいかがですか?

と、お勧めできるくらい、渋~いお色のヘレボ達です。 今回も前回に引き続き、昨冬の回顧録シリーズ。 これから後5回くらい続くかと思いますが、どうぞお付き合いくださいませ。

↓の花、綺麗というより、ちょっと個性的で渋い色あいなのできっと好き嫌いが分かれる花色だと思うのですが、私個人としては、このテの色あい、大好きだったりします。 薄緑にほんのりグレープ色の絞りが入るこの花、なんて言うのかな? 「ダブルグリーンのピコティー」とかいう呼び方でいいのかな? お店ではどういう色選別に入るのかな? 

八重咲きの花ってちょと豪華で派手なイメージが先行しますが、こちらは和のテイストを感じさせられる、落ち着いたお花。 土壁の和室にもよく合いそうです。(なんて・・・笑)

正面から見た感じ。
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル グリーンバイカラー (Helleborus double green red bicolor)

外側はこんな感じ。
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル グリーンバイカラー (Helleborus double green red bicolor)

アップで・・・。(笑)
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル グリーンバイカラー (Helleborus double green red bicolor)


そしてこちら別株は↓濃いグリーンとグレープ色のバイカラー。 なんだか原種の血が濃く表れているような、力強いイメージがするお花ですが、実は花の大きさは結構大きく、ボリューム感はたっぷりあります。 うなだれて咲くところもチャーミングで、これまたお気に入り!
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル グリーン絞り (Helleborus double green picotee)

中を覗くと、上から見た様子とは全く違う、赤いお花に見えます。
ヘレボルス/クリスマスローズ ダブル グリーン絞り (Helleborus double green picotee)

クリスマスローズお披露目シリーズ、懲りずにまだまだ続きます。(笑)

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥


クリスマスローズの開花が待ち遠しい季節です♪

ヘレボルス/クリスマスローズ 黒ダブルとディープパープル (Hellebore double black & deep purple)

だんだん寒くなって、外に出るのがめんどくさくなってきていますが、唯一の楽しみがクリスマスローズの成長チェック。 11月現在の我が家では、ちょうど地面から花芽がぷっくりと顔を覗かせています。

今回は昨冬に咲いたのに、ブログに掲載しなかった自慢のお花たちのお披露目、第一弾です~! 早く写真を掲載しないと、すぐに新たな開花季節が到来しそうなので、今回慌ててファイルを整理しました。(苦笑) お時間のある方、クリスマスローズに興味のある方、どうぞご覧になっていってくださいね。

第一弾は・・・黒系八重咲き特集

クリスマスローズで「黒」と言われているものは紫の濃い色のものなので、光の加減で色に赤味が差したり、灰色ぽく見えたりまちまちですが、この株↓はかなり黒いです。 これくらい濃い色だったら、黒色と呼んでも大丈夫かな? 肉眼でもこんな感じの渋い一株です。
ヘレボルス/クリスマスローズ 黒ダブル (Helleborus double black)

中から見るとこんな感じ。
ヘレボルス/クリスマスローズ 黒ダブル (Helleborus double black)

そしてこちら↓の二株目のもの、上の株より少し小ぶりで、実際肉眼で見るとちょっと粉を吹いたような黒灰色なのですが、写真では光の加減で少し赤味が強く写っています。 500円玉より一回り大きいくらいの小ぶりのお花です♪
ヘレボルス/クリスマスローズ ブラックダブル (Hellebore double black)

色が色だけに、なかなか上手に内側を撮ることが難しいです。
ヘレボルス/クリスマスローズ ブラックダブル (Hellebore double black)

そして、この株↓は黒系ではなく、明らかに紫系に入るのですが・・・。 なんと言っても、グレープジュースのような濃厚な紫に一回り濃い紫の淵が入るとても魅力的な一株。 ちょっとピコティーが入るのおわかりでしょうか? 花の大きさもガク片もたっぷりあって、遠目からもインパクトのあるお花です。
ヘレボルス/クリスマスローズ 濃紫 (Hellebore double deep purple)

黒系は一般的に弱いと言われていますが、案の定、夏の涼しいシアトルでも黒系のダブルの成長はゆっくりなような気がします。 今年も咲いてくれると嬉しいのですが、まだ花芽がかくにんできません。 10月に緩効性の肥料をあげたのですが、もう一分張りがんばってもらう為に、薄い液肥でもあげてみようかなあ・・・? 皆さんは今時期どのようなお手入れをしていますか?


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥


この虫何という虫? 鑑定おねがいします~!

シリーズ3: 一体あなたは誰ですか・・・?

ここ最近、以前ちゃんと着れていた服がキツイことにショックを受け、プチダイエットを始めた私ですが、今晩早速挫折してしまいました。

ここ何週間か、できるだけジャンクフードは避け、どうしてもお腹が空いたら、果物などを少量食べてがんばっていましたが、今日、晩御飯を食べたにもかかわらず、最近実家から送ってきたラムレーズンのチョコレートの誘惑にどうしても勝てず、一気に暴食。 がーん・・・。 でもおいしかった・・・。 食べないように・・・と我慢すると、私の場合、すぐ反動がきてしまうのですよねぇ・・・。(←意思が弱い・・・苦笑) 

これから、こちらアメリカでは、サンクスギビング(感謝祭)、クリスマス、そして年末など、食べる行事が目白押しになり、誘惑がもっともっと増えてくるので、新たに気を引き締めなくては・・・。(笑)

と、ちょっと話がずれてしまいましたが、前回の一体あなたは誰ですかシリーズから、かなり時間が経ちましたが、今年最後の虫シリーズです。 

私的にはかなり気持ち悪いと思うので、お食事中の方、苦手な方は、ここでストップすることをお勧めします。(爆)







さて、虫大丈夫の方、あるいは怖いもの見たさで興味のある方は、心の準備はよろしいでしょうか?





それでは今年最終回の第一弾の虫くん・・・





じゃ~ん、↓これです。
Mystery bug red-black 1

この不自然な赤色が個人的にイヤですね・・・。
Mystery bug red-black 2

しかも赤い腹・・・。 大体2センチくらいあったかな?
Mystery bug red-black 3
写真を撮影したのは、我が家の裏庭。 確か7月くらいだったような・・・。 

どうして、こんな汚い黄色いカードに張り付いた形になっているかと言いますと、実はこの虫を発見した時、ごっつい皮手袋をしていて、気が大きくなり手袋をしたまま捕まえたのですが、その時手元にカメラがなく、どうしよう・・・と考えた末、コナジラミなどを捕獲する為に庭に設置していた黄色い粘着カードにくっつけた・・・というだけのことです。 見方によっては、虫よりバックグランドの方が汚いかも・・・。(苦笑)

今までこんな派手な虫、我が家で見たことなかったので、びっくりしました。 きっとアメリカでも山の方に行ったりすると、もっと凄い虫がいたりするのかもしれませんが、私的には十分インパクトがあり、正直言ってかなり動揺してしまった一匹でした。 


次の虫はこれです・・・。
Mystery bug black
なんだかこの虫、どう言う訳か知っとくべき虫の一つのような気がするのですが、全く分かりません。 薔薇の茎に止まっていて、はっきり覚えてないのですが、大きさは5ミリくらいだったかなあ・・・。

今更ですが、ガーデニングって、綺麗な花を愛でるだけではないのですよね。 今日も6匹ナメクジ捕獲したし・・・。 虫とのお付き合いもかなり深くなって、毎日が勉強です。

今年最後の「一体あなたは誰ですか・・・?」になってしまいましたが、 これらの虫、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、是非是非教えていただけないでしょうか? どうぞよろしくお願いします。


ファイルを整理したら出てきたペッパ君の写真。 今ではひたすら落ち葉掃除や、枯れた宿根草の整理に明け暮れています。
ファイルを整理したら出てきたペッパ君の写真


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

きのこや松ぼっくりやら・・・

秋の味覚、きのこ狩りに行ってきました~!


というのは、ウソです・・・。(爆) 
全然おいしそうではないきのこ・・・
上の写真のきのこ、このところずっと雨が続いているシアトルの我が家ににょきにょき生えてきたもの。

今年の早春、ダンプカー一台分の腐葉土を頼み、庭一面に腐葉土のマルチをしたのですが、おかげで、今年は色々奇妙なマッシュルームがぽっつり、ぽっこり生えてきています。 上の写真のもの以外にも、なんだか立派な分厚いきのこも生えてきたりして、ちょっと迷惑・・・。(涙) どうせだったら、マツタケのような高価なものだったら良いのにね・・・なんて。(笑)

さてさて、こちらシアトルの庭もすっかり冬支度になってきています。 連日雨が降り、しかも風が強かったりするので、せっかくのバラも開かず腐ってしまったり、晴れたに日には、落ち葉の掃除に明け暮れています。 

12月下旬まで、こんな感じの地味な作業が続くのですが、 庭やウッドデッキに落ちた枯れ葉の掃除って本当にめんどくさいなあ・・・。 花壇に落ちた枯葉はマルチになるからいいよ~って言う方もいるので、あまり神経質にならないようにしていますが、やはり病気の葉っぱだとかは、ちゃんと拾っておきたいし、結構この枯れ葉の下って、ナメクジやら、害虫の良い越冬環境だったりもするのですよね。

容赦なく落ちてくる葉っぱ・・・。 我が家の裏庭の様子です。
我が家の11月上旬の庭の階段

こちらは隣家の30メートル以上あるセコイアという巨大杉の葉。 ペッパの足にチクチク突き刺さってしまいます。(涙) ギザギザがあるので、クルクルしたプードルの毛に絡まってしまって取るのも大変。
隣家の大きなセコイア(北米西海岸の常緑で巨木な杉の木)から、がんがん枯れ葉や松ぼっくりが落ちてきます。(苦笑)

こちらも隣家の大木、オークの木の葉です。 葉の形が可愛いので、押し花にしたら可愛いかもしれませんね。 我が家の二本あるもみじも半分以上の葉が落ちてきました。 
こちらも隣家の Oak treeの枯れ葉

我が家の庭にあった木の50センチくらいある大きな木の切り株。 25年くらい前、雷が落ちて切る羽目になったそう・・・。(怖) あまりにも大きくて切り株を掘り起こすことが出来ないので、今では寄せ植えの鉢を置いたりして利用しています。
寄せ植えとバードバスのある場所

まだまだ沢山蕾のあるバラたちですが、せっかくの花も雨やら風やらで痛んでしまっています。 蕾のまま開かず腐ったりして、多分この時期はバラは綺麗に咲かないでしょう・・・。 残念。
雨で腐っていく薔薇の花たち・・・

ところで、春に交配したバラ、だんだん綺麗なオレンジに色づいてきています。
11月の薔薇の実

品種によって、実の形や大きさ、熟した時の色などがまちまちで、 それぞれに個性があって楽しいです。 

今年は交配したものの約80パーセントが成功しました。 やはり品種によって花粉が出なかったり、実が成りにくかったりするものがあり、また、実が入っていても発芽しにくい組み合わせなどもあるようです。 毎年色々なことが少しずつ分かるようになりましたが、今後もずっといろいろなことを学びながら、「きっと来年こそは~!」と思い続けるのでしょうね。(笑)

赤く染まったローズヒップ。
もう少しで収穫できるローズヒップ

ずっと緑のままで色づかないヒップ。
オレンジや赤くならずずっと緑のままの実もあります。

今現在の11月の我が家では、ダリア、バラ、ホクシア、ホトトギス以外に、ねじ花、そしてニコチアナ(Nicotiana)、マリーゴールドなどの一年草が咲いています。 

寂しくなった庭、実況中継できそうな花ももう暫くなさそうなので、そろそろ、今年咲いた花の回顧録シリーズをはじめようかな?

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。