スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノードロップ (Galanthus nivalis and G. 'Flore Pleno')

スノードロップ (Galanthus nivalis and G. 'Flore Pleno')

とっても標準なスノードロップですが、大好きなお花の一つです。

スノードロップ (Galanthus nivalis)
スノードロップ (Galanthus nivalis)

↓変なところにピントがあってしまった失敗作。綺麗に撮れなかった・・・。
八重のスノードロップ (Galanthus nivalis 'flore pleno')
八重のスノードロップ (Galanthus nivalis 'flore pleno')
バックグランドに見える青い植物はミニアイリス キャサリン ホジキン
(Iris x histroides 'Katherine Hodgkin')

今日はなんだか疲れた~。喉も痛いし、風邪引かないようにがんばらないと・・・。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥
スポンサーサイト

原種のシクラメンコウムと薔薇咲きシクラメン

原種のシクラメンコウムと薔薇咲きシクラメン

クリスマスローズもぼちぼち咲き始めた今、庭の原種シクラメンコウムも
だんだんお花が咲いてきました。 コウムは色々な葉の模様が楽しめる
可愛いシクラメンで、しかも庭に植えっぱなしでも丈夫で増えてくれる
頼もしいシクラメン。我が家には葉模様の違ったものをいくつか植えています。

この一角はちょうど三種類の葉っぱの模様がうまく写真に納まる場所なので早速
写真に撮ってみました。 こうやって見ると葉の違いが良く分かるでしょ?(笑)

手前から、クリスマスツリーフォーム、奥はシルバーリーフ、そして右側ピューターリーフ。
シクラメン コウム(Cyclamen coum;’Christmas tree form’, ’silver leaf’, and 'Pewter Leaf')

シクラメンペルシクム (Cyclamen persicum hybrid?)として売られていましたが、
ハイブリッドでしょうか? 詳しくは良く分かりません。どなたか詳しい方よろしくお願いします~!
シクラメンペルシクム (Cyclamen persicum hybrid?)

↓は最近見つけた面白いシクラメン。 一瞬シクラメンとは分かりませんでした。

色々検索すると日本の方が育種されたT.ローザヘミングゴールド (T.Rosa Heming Gold)
と言う品種によく似ていますが、私の買ったものにはただシクラメンとしか書いてありま
せんでした。 もしかして、こちらアメリカでも この品種売り出されているのでしょうか?
本当に可愛くて、ただただ一目ぼれ状態~!

このシクラメンを販売している日本のサイトでは、このようなシクラメンの咲き方を
薔薇咲きシクラメンと呼んでいました。(笑) 薔薇の咲き方・・・というより、
私だったら、「玉咲きシクラメン」とか「ポンポン咲き」・・・と言ったほうが
イメージ的にしっくりくるのですが(笑)、薔薇のように豪華と言うイメージを
なのかなあ・・・?

まあ、咲き方の呼び方はさておき、フリルといい、コロンとした形といい、
本当に可愛い品種です。 大きさも直径2センチ強といったところでしょうか。
もう私の中では大ヒット~。 こんな可愛くて面白いシクラメン、本当に衝撃的です。

大切に家の中でストライプのプリムラといっしょにバスケットに入れて育てています。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

あまりにも可愛かったのでちょっと色合いの違うものもゲット。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

こちらのほうがピンクが薄く、白の縁取りがはっきりしているお花でした。
シクラメン T.ローザヘミングゴールド (Cyclamen T.Rosa Heming Gold)

最後に最近のペッパ君。 先日ペッパパパからバレンタインチョコをもらった時に
ラッピングについていたリボンを結んで可愛くしてみよう・・・と試みたのですが、
本犬、「いい加減早く取ってくれ・・・」と言った感じ。 ペッパもおかげさまで
相変わらずいつもと同じように生活しております。(笑)
ペッパ君

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

八重のスノードロップがだいぶ開いてきたよ~ん♪

八重のスノードロップがだいぶ開いてきたよ~ん♪

先日開きかけのスノードロップの写真を掲載しましたが、
その時はちょうど開きかけた時点であったので、八重咲きのくせに
一重のお花のような感じに写ってしまいましたが、その時から暫く
たった今日はかなり開いて八重らしく見てて来ています。(笑)

八重のスノードロップ (Galanthus Nivalis Flore Pleno)
八重のスノードロップ (Galanthus Nivalis Flore Pleno)

後ろに見える青い花はおなじみミニアイリスキャサリンホッジキン。 
まだまだ綺麗に咲き続けています。
八重のスノードロップ (Galanthus Nivalis Flore Pleno)

こちらはまだまだ開き始め。 八重らしく見えるようになるには
もう少し時間がかかるようです。
八重のスノードロップ (Galanthus Nivalis Flore Pleno)
他のお花があまり咲いていないこの時期に咲くお花って見ているだけで
心がわくわくして、とってもハッピーな気分になれるので大好きです。

皆さんにもこのわくわくした気分が少しでも御裾分けできれば嬉しいな~!

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

八重咲きスノードロップとミニアイリス

八重咲きスノードロップとミニアイリス


今日は晴れてよいお天気のシアトルでした。
我が家の庭もボチボチ春の気配が感じるようになりました。

下の写真は八重のスノードロップ (Galanthus Nivalis Flore Pleno)
八重咲きスノードロップ 'フロレ・プレノ' (Galanthus Nivalis Flore Pleno)
中の八重咲きが見れるくらい全部開くには時間がかかりそうですが、
春一番、いつも楽しみにしているお花です。

↓の写真はミニアイリスのキャサリン・ホッジキン (Iris Histrioides 'Katharine Hodgkin')
ミニアイリス キャサリン・ホッジキン (Iris Histrioides 'Katharine Hodgkin')
この複雑で繊細な色あいはなんともいえません。
しかも植えっぱなしでも毎年確実に増えて咲いてくれる
優秀なお花! このアイリスは球根です~。

アメリカの東海岸のほうは、凄い雪だったりしていますが、
なぜかこちらシアトルは例年に比べてそれほど悪くない気候・・・。

昨年の11月末に、一回だけ10度前後の気温から一気にマイナス7度くらいの日が
連日ずっと5日間程続いた時、まだ休眠モードになっていなかった薔薇が、凍傷の被害を
多少受けたのですが、それ以外は思ったよりも今のところ穏やか・・・。

このまま春になるのか、それともこの後実は凄い寒さが待ち受けているのか
分かりませんが、そろそろクレマチスや薔薇の剪定など始めちゃっています。 

毎日天気予報とにらめっこ・・・。 このまま無事に春になってほしいところです。



にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

西洋シャクナゲなど・・・

西洋シャクナゲなど・・・


昨年の我が家の庭の回顧録写真、まだまだ続きます。(笑)

今日は自分で全く植えてない西洋シャクナゲの特集・・・。

じゃ、誰が植えたのかというと、古いものはこの家が建てられた時から
植わっていたものや、義理母さんが植えていったものなど・・・。

シャクナゲって、花後の花ガラを取ろうとすると、なんだかネチョとくっつくのが
嫌だ・・・と両親に昔話したことがあるのですが、かなり呆れられました・・・。
皆さんは気になりませんか~?

未だにシャクナゲ、ツツジ、サツキの微妙な違いがよく分からないのですが、
私的には、英語だとシャクナゲは 「Rhoddendron」、つつじは 「Azelea」と適当に
分けていたのだけど、イマイチよく分かってないかも・・・です。

自分で植えてないので品種なんか全く分からないのですが、
毎年綺麗に咲いてくれます。


白の西洋シャクナゲ
西洋シャクナゲ白 (White Rhoddendron)

濃いピンクの西洋シャクナゲ これは我が家で一番大きな樹。全体はこんな感じ
西洋シャクナゲ 濃いピンク (Dark Pink Rhoddendron)

これがシャクナゲかツツジか分からないもの。 
シャクナゲとは違って、葉っぱは冬の間全部落ちます。新葉はよくハバチの
幼虫に食べられて、全滅しかけたことがあるので、これはツツジなのかな・・・?
西洋シャクナゲ?西洋ツツジ (Orange Rhoddendron or Azelea )

赤い石楠花。 以前はド派手な色だ・・・と思っていたのですが、
今では結構アクセントになってるかななんて・・・。 慣れは怖いです。
たぶん中国の原種の石楠花、Rhododendron haematodes ssp. haematodes 
(ハエマトーデス)かなあ・・・と思っているのですが、実はこれも石楠花
大好きの義理母さんが植えたものなので後ほど彼女に確認してみよう・・・。
西洋シャクナゲ 赤 (Red Rhoddendron)

これも古株。
西洋シャクナゲの蕾 ピンク (Pink Rhoddendron)

上の薄いピンクの蕾が咲いたところ。
西洋シャクナゲ ピンク (Pink Rhoddendron)

これら以外にも紫のアゼリアだとかピーチ色のものだとか
他にも何本か植わってあるのですが、他の花に気を取られて、
写真を取り忘れてしまいました。

実は我が家には、かなり沢山の石楠花、
ツツジが植えてあったのですが、
薔薇を植える為に義理母さんに内緒で
こっそり抜いちゃったものもあります。(汗)

今の我が家のシャクナゲの状態は、
緑の蕾がだんだん大きくなってきています。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

6月、シアトルの我が家の庭の様子

6月 シアトルの我が家の庭の様子

今日は久々に20度を越える暖かい日になりました。

今年は3月から薔薇の蕾が膨らみ始め、
例年より早く花が見れると楽しみにしていたのにもかかわらず、
ずっと15度前後の気温を行ったり来たり・・・。 

薔薇の開花は例年より少し早かったものの、低気温のおかげで、ゆっくりと
成長をし続け、なかなかいっせいに開花する様子はありませんでした。

ここ6月になり、ようやくボチボチとさきはじめていますが、
せっかくの花も雨でシミになったり、ボーリングになったり、
なかなか思うようにはなってくれないようです。(苦笑)


毎年毎年、来年こそは・・・と思うのは私だけでしょうか・・・?


現在の庭の様子です。
6月シアトルの庭

中央の薄いピンクの薔薇はERのヘリテージ。 
6月シアトルの庭

ジェネラスガーデナーとベンジャミン・ブリテン。
6月シアトルの庭

フロリバンダのプリティーレディーが満開になりました。
Pretty Lady 2010 June 1

リグラリアとアリウム。 我が家には銅葉のリグラリアを含め何種類か植えてあります。
June Garden in Seattle 5

アイリス、「アイオブザタイガー」。
June Garden in Seattle 6

ホタルブクロ。 増えて困るのですが、大好きな花の一つ。 最近義理母さんからCampanula 'Pink Octopus'という品種をもらいました。 写真の花は Campanula takesimana 'Elizabeth'。
June Garden in Seattle 4

雑草化するフォックスグローブ(ジギタリス)。 抜いても抜いても生えてきます。(汗)
June Garden in Seattle 7

今日のペッパ君です。(「待て」をさせて撮影。笑)
Peppa June 1

薔薇の交配だとか、買った苗の植え付け・・・そして草取り、花ガラ摘み・・・などなど
しなくてはならないことは山ほどあるのに、作業が全く追いつかない今日この頃です。(汗)


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

チューリパ・アルバ・コエルレア・オクラータなど・・・

原種のチューリップ


先日割き始めたチューリパ・ ビフローラ (Tulipa biflora) に続き、夫のお気に入り、白地に内側の真ん中が青くなるチューリパ・アルバ・コエルレア・オクラータ (Tulipa humilus 'Alba Coerulea Oculata')が今現在満開になっています。

チューリパ・アルバ・コエルレア・オクラータ (Tulipa humilus 'Alba Coerulea Oculata')
チューリパ・アルバ・コエルレア・オクラータ (Tulipa humilus 'Alba Coerulea Oculata')

チューリパ・ ビフローラ (Tulipa biflora)の方はもうそろそろ終わりに近づいています。(写真は1週間前のもの)
チューリパ・ ビフローラ (Tulipa biflora)

今年の秋にはまた何か原種のチューリップを購入しようかな・・・と検討中。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

庭の一角・・・

三月上旬の庭の一角

この時期、かなり花粉症がきつく、毎日喉や目がかゆくて朝起きるような状態が続いています。(涙) まさかアメリカに来てまでこんなに悩まされるとは・・・。(涙) 

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、昨日に引き続き庭の現在の庭の様子です。


イカリソウ属のエピメディウム x ワルレイエンセ Epimedium x Warieyense "Orangekonigin"
イカリソウ属のエピメディウム x ワルレイエンセ Epimedium x Warieyense

手前のピンボケの植物がヒューケラ、後ろがクリスマスローズ。 我が家には大体ヒューケラやヒューケレラ、そしてティアレラなど、大体15,6種類ほど花壇のボーダーに植えています。 色とりどりで一年中ずっと楽しめるので重宝しますよね! 園芸店では何か新しいものはないかと、いつもチェックをいれるくらい好きだったりもします。 最近のお気に入りは綺麗なピンク色のジョージアンピーチ (Georgia Peach) とオブシディアン (Obsidian) の枝変わりのミッドナイトローズ (Midnight Rose)かな。
三月上旬の庭の一角 

裏庭の50センチほどある古い木の切り株。 掘り起こすことも出来ないので、鉢を置いたり、置物を置いたりしています。
庭の一角 

今まで何もなかったところからいろいろ生えてきています。 ちょっとボサボサ。 今年は(こそは)整理しなくては・・・。
三月上旬の庭の一角 

↓の写真はアイリス ラジカ (Iris lazica)という常緑の葉のアヤメ。 カンザキアヤメ(寒咲菖蒲 Iris unguicularis)とかなり似ており、晩冬、あるいは春一番に咲く北東トルコやジョージ原産のアアヤメです。

育てる環境は Unguicularesと違って、明るい日陰で湿ったところがベストということですが、我が家では西日がガンガン当たるところでがんばってもらっています。 今のところ大丈夫みたい。(爆)

やっぱりこの時期に咲く花は本当にありがたい・・・。

アイリス ラジカ (Iris lazica)
アイリス ラジカ (Iris lazica)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

八重のスノードロップとミニアイリス

我が家のちょっと春っぽい風景・・・

思い切ってデジイチを購入したのですが、腕の方がついていけず、未だに???のことが多いのですが、やはりデジタルカメラはフィルム代がかからないので、沢山失敗しても罪悪感がないところがいいですね~。(苦笑) 今までお遊びでマニュアル、オートを含め1000枚以上撮ってみて、なんとなくカメラの機能のボタンが何処にあるのかが分かってきた感じです。(汗)まだまだ道ははるか遠い・・・。(涙)

さてさて、我が家のシアトルの庭、クリスマスローズの他には、ミニアイリスとスノードロップ、そしてプスキニアが咲き始めています。 八重のスノードロップ、10球くらい植えたのだけど、もっと増えて欲しいところです。肥料をたっぷり上げたら来年はちょっとふえてくれるかなあ・・・? なんだか一面スノードロップという風景に憧れますが、少ない球根から一面に・・・なんてちょっと欲張りかな?
スノードロップ ニヴァリス・フロレプレノ (八重咲きスノードロップ / Galanthus 'Flore Pleno')

そして、おなじみミニアイリスは何年もフロントの花壇に植わっていたのですが、実は我が家では貴重な日当たりが良いのでスペースだったので昨年薔薇花壇に改造。(爆) そのため今年から裏庭でひっそり咲いてもらうことにしました。 ミニアイリスでも色々種類が出ていますが、私はこの Iris x histroides 'Katherine Hodgkin'の幻想的な色あいが大好きです。
ミニアイリス'キャサリンホジキン' (Iris x histroides 'Katherine Hodgkin')

薔薇が咲いている時期も良いのですが、色々な草木が芽生えだすこの時期って、良いですよね! まだまだ害虫や病気の心配もしなくていいし、色々今年はどうかな・・・なんて期待も募って結構夢見る時期かもしれません。(笑)


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥

ジギタリス (Digitalis 'Foxglove')

寒くて雨の日には・・・

昨日も今日もこちらシアトルでは小雨が降ったり止んだりのちょっと肌寒い一日です。

こんな日は春や夏に撮った写真を引っ張り出してきて眺めています。 外は暗くて雨だけど、つい何ヶ月前までこんな花も咲いていたんだなあ・・・なんて。

下の写真は今年の初夏撮ったもの。 裏庭の様子です。 植えてもないのにジギタリスやシダが生い茂ってちょっとワイルド? (生え過ぎという説も・・・)


ジギタリス、かなり雑草化してきています。 (しかも猛毒なんだよねぇ・・・) 花後、大半を抜きましたが、まだまだあるので来年も咲くでしょう。
ジギタリス (Digitalis  'Foxglove')

シアトルはジギタリスにとってよっぽど環境が良いのかな。 こちらも植えてないのに勝手に生えてきたもの。
ジギタリス (Digitalis  'Foxglove')

ピンクやスポットが多い中、真白なジギタリスを発見。 こちらは抜かずにキープ。 お気に入り~! 来年も咲いてくれると嬉しい。
純白のジギタリス (Digitalis  'Foxglove')

そう言えば、毒のある植物って野菜やハーブ意外だと、意外に沢山あるんですよね・・・。 一説によると、動物から食べら絶滅するのを避けるための一種の防御方だとか・・・。 

私のなかで、毒草と言えば、昔、事件があったせいですぐトリカブトを思い出してしまうのですが、毒のレベルは違っても、オダマキやチドリ草(種など)、すずらん、そして大好きなクレマチスやクリスマスローズだって毒をもっているそうです。 水仙やヒヤシンスの球根も毒があるので、うちに来るリス君たちは見向きもしないし・・・。 

そう考えると・・・、もしかしたら、我が家の庭は毒草畑!? 皆さんのところにはどんな毒持ち植物があるのでしょうか?(笑) 子供やペットがいる場合は注意が必要ですね。


今日のペッパ君。
パソコンの前にいる私のそばで寝ているペッパ
なっ、なぜかダンベルをそばに置いて寝ている。 それ後で使うんだけどなあ・・・。

にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。