スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の山野草 ホトトギス

秋はやっぱりホトトギス (Tricyrtis)

秋の代表的な山野草といえば、ホトトギスですよね! 

春夏と賑やかだった庭がだんだん冬支度に向けて静かになっていく中、 ひっそりと輝いているのがホトトギス。 我が家では園芸種がほとんどなのですが、店頭で新しい品種を見つけるたび、必ずチェックをしてしまいます。


これは多分ジョウロウホトトギス/上臈杜鵑草 (Tricyrtis macranthopsis/Tricyrtis macrantha ) だと思うのですが、はるか昔に植えたので、タグがなくなってしまっています。 花の大きさは大体4センチくらいかな?
多分? ジョウロウホトトギス(上臈杜鵑草)

日陰に植えているので、日焼けではないと思うのですが、葉を綺麗に育てるのがとても難しいです。 垂れ下がるように育つので、ちょっと高いところからぶら下がる感じに植えたいのですが・・・。(汗) 昨年、地植えのものを株分けして、大きめの鉢に寄せ植えしてみました。 こちらの方が綺麗にお花を見せることが出来そうです。
多分? ジョウロウホトトギス(上臈杜鵑草)
似たような花に

サガミジョウロウホトトギス(相模上臈杜鵑草)
スルガジョウロウホトトギス(駿河上臈杜鵑草)
キイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑草)

があるそうですが、 花の大きさが異なったり、葉っぱが多少違うという点で区別するようです。 我が家のはどうなのかな?  分かる方がいらっしゃったらどうか教えてください。

これ↓は多分 ホトトギス '青竜' (Tricyrtis formosana 'Seiryu')だと思うのですが、もしかしたら、Tricyrtis 'Taipei Silk' かもしれません。(汗) 結構似ているのです・・・。(苦笑)
ホトトギス 青竜 多分? (Tricyrtis formosana 'Seiryu')

でも、爽やかな感じでとても綺麗です。
ホトトギス 青竜 多分?(Tricyrtis formosana 'Seiryu')

こちらはおなじみのホトトギス (Tricyrtis hirta 'Miyazaki')。 厳密にはホトトギスTricyrtis hirtaから選抜されたちょっと丈が低めのホトトギスだそうです。
ホトトギス (Tricyrtis hirta 'Miyazaki')

丈夫でよく増えるので友達に株分けしてあげたりします。
ホトトギス (Tricyrtis hirta 'Miyazaki')

さてさて、こちら↓が問題のラズベリームース (Tricyrtis hirta 'Raspberry Mousse')といういうホトトギス 。 ちゃんと品種のパテントがあるらしく、ご覧お通り、ホトトギスの特徴である斑点がほとんどなく一色に染まっている品種。 日本では黒花ホトトギスとして売られているものに近いのかなあ・・・なんて思っているのですが、どうなのかな? 
ホトトギス ラズベリームース (Tricyrtis hirta 'Raspberry Mousse')
なぜ問題なのかと言うと、実はこのホトトギス、最近同じ株から上のような写真の花(紫一色の花)、そして、ちょっとだけ紫が不均等に入った花(斑点が存在し、↑の写真のように一色に染まる場所がまばら)、 そして普通のホトトギス (一つ前の写真 Tricyrtis hirta 'Miyazaki')と全く同じの花が咲いたりしています。 

なんだか怪しい・・・と思い、ネットで検索すると・・・

実はこの斑点が不揃いになって一色になっているのは・・・ウィルスに感染されている症状だとか。(またウィルス~涙) 

このウィルスに感染すると、今まで整然とした斑点だったホトトギスが、ひどい時には斑点が重なってこんな風に一色になることも・・・。 (詳しくはTricyrtis Flower Mottling) ラズベリームース にそっくりな写真も発見・・・。

しかも Tricyrtis virus で検索すると、出てくる出てくる、ホトトギス ラズベリームースは単にウィルス感染したホトトギスだって言うこと・・・。 しかもウィルス版なのに特許まで取っていたりする・・・。(笑)

話はホトトギスから飛びますが・・・

ウィルスなどというものの存在が知られてなかった昔、ウィルスに感染した花は逆に珍重されていたそう。 17世紀オランダで起きたチューリップ狂時代には、ウィルスに感染してストライプになったチューリップが豪邸一軒丸々買える値段で取引されていたり・・・。

ミニバラの父と言われているアメリカの育種家、故ラルフ・ムーア氏によると、ストライプのオールドローズ(ガリカローズはほぼ全部)はほとんどがウィルス感染からによるものだったなどなど・・・。 (参照 斑入りの薔薇について)

今では、ウィルスに感染されてないストライプのチューリップが出てきているし、ストライプの薔薇もウィルスフリーがかなり実現してきているし・・・。 今後ホトトギスに関してもウィルスフリーの一色花が出て欲しいところですが、薔薇やチューリップと違って、きっとニーズが少ないんだろうなあ・・・。 


斑入りの花って、個人的にはすごく惹かれるのだけど、アイリスの花に斑入りがはいっているものなのも、「一体本当はどうなの?」ってちょっと心配になってしまう今日この頃です。(笑)


清楚な白花ホトトギス (Tricyrtis hirta alba)
白花ホトトギス (Tricyrtis hirta alba)

昨年地元のプラントセールで見つけたタカクマホトトギス / 高隈杜鵑 (Tricyrtis ohsumiensis)
タカクマホトトギス / 高隈杜鵑  (Tricyrtis ohsumiensis)

こちらも同じくタカクマホトトギス / 高隈杜鵑 なのですが、葉に覆輪がはいるタイプ。 Tricyrtis ohsumiensis 'Lunar Eclipse'としてこちらでは売られています。
覆輪 タカクマホトトギス / 高隈杜鵑  (Tricyrtis ohsumiensis 'Lunar Eclipse')

こちらの方が葉の覆輪がよく見えるかな?
覆輪 タカクマホトトギス / 高隈杜鵑  (Tricyrtis ohsumiensis 'Lunar Eclipse')

もし、ホトトギス園芸種を一つだけ選んでくださいと言われたら、迷わずこれになるくらいお気に入り。 ホトトギス 桃源 (Tricyrtis 'Tojen')
ホトトギス 桃源 (Tricyrtis 'Tojen')

↑と同じくホトトギス 桃源 (Tricyrtis 'Tojen')。 清楚でとても可愛いお花です。
ホトトギス 桃源 (Tricyrtis 'Tojen')

他にも

台湾ホトトギス(Tricyrtis formosana )

タマガワホトトギス Tricyrtis latifolia Maxim
ヤマジノホトトギスの園芸種のTricyrtis affinis ‘Tricolor’

Tricyrtis formosana 'Amethystina'
Tricyrtis formosana 'Samurai'
Tricyrtis 'Lightning Strike'
Tricyrtis 'Gilt Edge'
Tricyrtis 'Taipei Silk'
Tricyrtis 'Empress'

など等あるのですが、花が黄色の葉っぱに覆輪がはいるだとか、葉が多少黄色を帯びているとか、などなどの違いで、正直言って似たり寄ったり(爆)です。


にほんブログ村 花ブログへ←花好きな人達のブログがたくさんあります♥


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ←かわいいプードルのブログがたくさんあります♥

スポンサーサイト

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。