スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挿し木した切花品種 ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

切花品種 ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

3年前に夫からもらった’ホーカス・ポーカス’の薔薇の花束、挿し木したら3本ついて、今年も元気に花が咲きました。 赤地に黄色い絞りの入るばら、もらったときはもっと黒に近い赤色で咲いたのですが、今回はちょっと明るめの赤色に黄色のストライプが入った感じになりました。 以前この薔薇について色々調べていた時に分かったことですが、実はこのバラ、ブラックビューティーという黒薔薇の切花品種の枝変わりだそうです。 

またこの’ホーカス・ポーカス’に極似の切花品種でアダブカダブラ (Abracadabra)というものがあります。 以前はこの挿し木バラ、アダブカダブラだと思っていたのですが、最近はどうやら’ホーカス・ポーカス’なのでは・・・と思ってきています。(笑) いずれにしても花もちがよいユニークなバラですが、きっと好き嫌いがきっぱり分かれるバラでしょうね。(笑)

切花品種 ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’の蕾
ハイブリッドティーローズ ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

ハイブリッドティーローズ ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

ハイブリッドティーローズ ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

ハイブリッドティーローズ ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

ハイブリッドティーローズ ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

ハイブリッドティーローズ ’ホーカス・ポーカス’ (Hybrid Tea Rose ’Hocus Pocus’)

この系統のバラって、花色が霜降り肉()に見えたりして、夫はあまりこのタイプのバラは好きではないと言っていますが、私が変わったバラが好みだということを分かってくれて、わざわざ買ってくれた大切なバラの一つです。 三年たってもまだまだ鉢植え、今年は一回り大きな鉢で大切に育てていますが、立派な株になってくれるのはいつのことでしょう・・・。 早くたくさんこのバラと黄色のバラを組み合わせて、花瓶に飾れる日が来るのを楽しみにしています。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥
スポンサーサイト

ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa) の挿し木成功~!

切花でもらったブルー・キュリオサ (Blue Curiosa) の挿し木成功~!

日本はゴールデンウィークに突入ですね。 きっと皆さんゆっくり休日を楽しんでいることと思います。 (あるいは楽しい旅行に行っているのかな) こちらに住んでいると、日本の暦がないので、どうしても日本の祭日、行事、忘れがちになってしまいます。(汗

さてさて、夫から2月にもらったブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)のバラの花束、そのまま花が終って捨てるのはもったいなかったので、花後(今年2月24日)に挿し木してみたところ、2本根が出てきました。 確か「数撃ちゃ当たる、ショットガン方法」で8本くらい挿してみたのですが、結局生き残ったのは2本のみ。 やっぱりたくさん挿しておいて良かったです。(笑)

話はちょっと飛びますが、赤玉土、鹿沼土って日本にしかないってご存知でしたか? 実は私は知りませんでした。(恥) よく考えたら、当たり前かもしれませんけど、当然アメリカにはありません。 アメリカに来て、初めて園芸に目覚めた私には、赤玉土、鹿沼土という名前は知っていたものの、鹿沼市周辺が産地だから、鹿沼土・・・などと言うことは一切知りませんでした。 なので、当初家族から、挿し木するには、赤玉土、鹿沼土を云々・・・と言われ必死に辞書で探し、それでもなんと言っていいか分からず、シアトル中の園芸店を隈なく捜し求めたのですが、よく調べたら、実は両方、日本独特の園芸の土。 なので当然こちらにはないですよね。(爆笑)  では、アメリカでは、土壌改良には何が用いられるかと言えば、軽石、パールライト、バーミュキュライト、ピートモス、後は砂、程度。 (っあ、でも牛糞・腐葉土などはちゃんとありますよ。 そして土の種類は、日本に比べるとあまりありませんが、日本ではあまり馴染みのない、オーガニック系の肥料なら、こちらにはたくさんあると思います。 その話はまたいつか・・・) なので、挿し木はたまたま手元にあった、バーミュキュライトを使いました。 以前、今流行り!?の水挿しにも挑戦しましたが、私にはどうもうまく出来ません。 全滅でした・・・。 何でかなあ・・・?

これがもらったバラ、ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa) です。
ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)

下の写真が開いた時のブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)の花。 開ききると結構な大きさになり、ちょっとスモークがかった紫という感じの色でした。 "Curiosa" = "珍品" という名前だけあって、カメラでは捉えられない不思議で微妙な色合いの紫色がとても渋かったです。
ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)

これが今回挿し木に成功した2本。
ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)

挿してから約2月で根がこれだけ伸びました。(もっと伸びて欲しかったけど・・・)
ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)

小さなプラ鉢に移植しました。 これから株が大きくなるにつれて、鉢の大きさも大きくしていきます。
ブルー・キュリオサ (Blue Curiosa)

スモーキーな不思議な紫の色で、とても好みなのですが、外で育てたら、温室で管理された環境で育てたような色合いが出るかどうかは、まだ謎ですが、夏でも気温が低いシアトル、色合いに関しては、ちょっと期待がもてます。 でも、なんだか黒点病にとても弱そうないや~な予感はするのですが・・・。 なんたって、病弱な青系のバラ、しかも切花品種だし・・・。 でもまあ、大事に箱入り娘として育ててみます!

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ←バラ好きな人達のブログがたくさんあります♥

Profile

 ペッパママ

Author: ペッパママ
♥ばら♥バラ♥薔薇♥Rose♥
クレマチス、ヘレボルス、雪割草、
山野草 (特に原種の百合、バイモ属にはじまり、テンナンショウ属、
カンアオイ属、ウマノスズクサ属
などちょっと渋めの花など)
色々なジャンルの花をこよなく
愛す筆者が、アメリカはシアトル
での園芸ライフを綴っています。 

世界中の花好きの方々と
花の輪が広がれば楽しいです♪

我が家の愛犬ペッパも
時々登場しますので
どうぞ宜しくお願いします。

このブログ内の写真は、特に記載
のない限り、すべてシアトルの
我が家の庭で大切に育てている
( 育てていた^^; ) 植物達です。

気軽にコメント、感想など
頂けるととても嬉しいです!

*************************
Hi, I'm a Japanese living in the
Seattle area. I love gardening
& enjoy growing roses, clematis, hellebores, Hepatica, & woodland plants.

I especially love spring
ephemerals like Erythronium,
Trillium, and Fritillaria, and I also
like species lilies, Arisaema,
Asarum,Aristolochia, and both
species and hybrids of clematis
and hellebores.

I've also started discovering
many wonderful plants that I
never knew existed, and have
rediscovered the joy of growing
plants from seed (even ones
that I used to plant as bulbs).

I would love to exchange seeds
with folks who have similar
passions! Looking forward to
hearing from you!

画像掲示板 (BBS)

世界中の花好きの方々とお花の輪が広がればと思い、画像掲示板を設置しました♪ ガーデニング、花画像がメインとなりますが、皆様の 散策、季節模様、愛犬(ペット)等の写真もお待ちしてます! 掲示板

Translate

English French German Spain Italian Dutch Russian Portuguese Japanese Korean Arabic Chinese Simplified

現在のシアトルの天気

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Copyright

このブログ内の写真およびコンテンツの無断転写・複製はご遠慮ください。 また写真の修正・加工、あるいは商用利用等は固く禁じます。 写真のご利用の希望の際は、メールにてご一報ください。  

…………………………………… All pictures and contents are copyrighted and protected by US and international law. Use, reproduction, or modification in any manner without written permission is prohibited and will be prosecuted to the fullest extent of the law.

Mail

Name:
Your Address:
Title:
Comments:

Recent Articles

Category

コメントありがとう!

Search

遊びに来てくれた人達


ブロとも申請フォーム

リンク

Visitors

今日の名言



presented by 地球の名言

園芸・プードル関連のブログ

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

QRコード

QR
このブログに掲載されている写真等の無断転写・複製・商用利用等は固く禁じます。 Copyright © ペッパママ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。